このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

夜の生活を拒否する妻を尾行したら出会いカフェに入り浸ってた

妻とは結婚して10年、お互いに45歳になり、子供も生まれて何不自由なく暮らしていました。ただ、この2年ほどセックスについてはご無沙汰になり、妻にも拒否されることが続いていました。いまでも妻の行動が信じられません。
妻は、オッパイがでかく太ももムチムチで男好きのする体ですので、いまでもHはしたいのですがさてくれません。
数ヶ月前から、平日の昼に妻が実家に用事があったり、外出することが増えてきました。
ある日、仕事途中に自宅に帰ると、ちょうど妻が出かけるところでした。そのときの服装が普段ははかないミニスカートに体のラインが強調された格好で化粧をバッチリきめているので、なにかあると思い声をかけずに尾行をしてみたのです。今となれば、見なきゃよかったと後悔してます。

妻が行ったところは、出会いカフェと呼ばれるところでした。
私もそのような場所は行ったことがないので呆然としていましたが、とにかくどんなところか調べてみようと思い、ネットで見てみると個室になっていて、見ず知らずの男性とそこで出会うところだったのです。そこでは、妻の顔から下の写真も載っていて、ミニスカから下着を見せながらお色気ムンムンの人妻来店中と書かれています。

私は、すぐにはその店に行く勇気がありませんでした。ただ、妻がどんなことをしているのか、そこで出会った男とHしているだろうかと考えただけで股間が熱くなってしまい、その日は妻の顔をまともに見れません。いつもどおりでしたが・・・
次の日、思い切って客としていくことにしました。

その日は、妻がいないことを確認して個室に入っていったところ、10分ほどして40代ぐらいの女性が私の部屋に・・・
そこはお酒もあるらしく、その女性とお酒を飲みながらそれとなく会話していると、徐々に私の太ももや股間を撫でてきたのです。
私「いつもこんなことするの?」
女「だって、いつもほかの部屋の人なんか部屋に入ったらすぐ口説いてきたり、私のことを裸にしようとするのよ}
ショックでした。妻も個室に入って見ず知らずの男に裸をさらしたりしているのか。
女「さっきなんか、いきなりビンビンのちんぽ出してきて、手で触れとかしゃぶれって言われちゃった。でも、私みたいな40過ぎの女でも興奮してくれていると感じちゃうの」

私の妻(45才)がそんなことをしているとは・・・

私「僕もなんだか勃ってきちゃったよ」下半身丸出しにすると、私の乳首を弄びながらチンポをしごき、私もおま○こを弄りました。そして、ほんとはこんなところでは隣に気づかれちゃうから嫌だけど…」と言いながらも、ちんぽをおま○こに入れてきたのです。
2時間後、私は女との出来事よりも妻のお店での行動にさらに嫉妬心と違う感情が沸き起こっていました。
妻と、あの部屋でどこかの男が私しか知らない体を蹂躪している。チンポを見せられて、どんなことをしているのか?

あの女の私への行動を見れば、それは1つしかない。室内ではいろいろなタイプの男が、あの手この手で女を口説いたり、あわよくばその場で妻を蹂躪しているんだろう。感度のいいおっぱいを舐められたり、おま○こを丸出しにして人妻なのにだんな以外の男に跨っているのだろう。
そう考えただけで、自分のものが今まで以上に勃起してきているのです。
その後、私は中毒のようにあのお店に通っています。
隣の男の部屋に妻がくることを期待して、そしてそのときにのために隣の声が聞こえるようにボイスレコーダーを隠したりしながら・・・

部屋は、天井が開いているので、鏡を使うと中が見えますし、声も駄々漏れなので。
いつか、妻が男に奉仕する姿を見てみたい、妻が自慢のオッパイを使ってパイずりしたり、乳房をつままれながら子供を産んだおま○こに指を何本も弄られながら、ちんぽをせがむ姿を見てみたい。あの狭い部屋で自分が上になって、腰をふりながら絶頂を迎えるのだろう。ほかの女の話では、バイブやローター持参の男もいるらしい。
その後、私は妻の下着を毎日チェックするようになりました。黒い下着の真ん中に、どろどろしたものがついているとチンポをこすらずにはいられません。
今日、妻は昼から出かける予定です。
そしていつか、妻に個室で会える日を夢見て・・・


・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・出張先で見た妊婦物動画には、見慣れたリビングが映っていた4
・海外赴任が決まった友人が、俺の嫁とデートをさせてくれと言ってきた5
・彼女がいない私の友人に、嫁が手でしてあげると言いだした6
・高校生の息子の友人と、親密すぎる嫁4
・無精子症の私は、妻の妊娠を巨根の甥に託してみた2
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品


 

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング