このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

引っ越してきた可愛い奥さんを、睡眠剤入りのお茶でもてなしました

私は35才の男です。
結婚して9年目になります。

最近、私の近所に典子さん夫婦が引っ越してきた。
一目見た時から典子さんの事が好きになってしまった。
その日から、私の心の中に典子さんとSEXしたいという欲望が湧き上がってきた。
私の妻と典子さんは、すぐに仲良くなったみたいで典子さんもよく我が家に来るようになっていった。

私は、ある計画を立てていた・・
その計画は、典子さんが遊びに来た時に睡眠薬入りのゆず茶を出すっていう作戦だ!

ゆず茶は妻と典子さんが好きでよく飲んでいたため。
それから、1ヶ月くらいたった時に作戦を決行する日がやってきたのだ。

私は事前にゆず茶の素に強力な睡眠薬を大量に入れておいた。
典子さんが来てから1時間くらい経った時に妻と典子さんがいる部屋に行ってみた。

すると、妻と典子さんはぐっすりと眠っていた。
私は、妻が眠っている横で典子さんを畳に寝かしスカートをめくって下着を脱がしていた。

下着の下には私が望んでいた典子さんのパックリ割れたオマンコが姿を現した。
私は典子さんのオマンコを舐めたり指で開げて見たりしていた。

私の興奮が絶頂に達したとき、ギンギンになったペニスを生で典子さんのオマンコにズブズブっとゆっくりと挿入した。
典子さんが「あぁっ・・」って声を出したときは、目を覚ましたかと少しビックリしたがペニスを膣の奥まで挿入した。

私はゆっくりながらピストンを繰り返し典子さんを犯し続けた。
私はたまらず典子さんの子宮めがけて膣内に射精してしまった。

ドクドク・・と大量の精液が流し込まれていった。
ゆっくりペニスを抜くとワレメから大量の精液がゆっくりと外に出てきた。

達成感か私は満足していた。
オマンコの写真を何枚か撮ったあときれいに後処理をして下着を穿かせて私は自分の部屋に戻った。

それから1ヶ月後に典子さんが妊娠したって事を妻から聞いた。
多分、私の子供だろう・・


・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・高校生の息子の友人と、親密すぎる嫁
・無精子症の私は、妻の妊娠を巨根の甥に託してみた
・出張先で見た妊婦物動画には、見慣れたリビングが映っていた
・親父の再婚相手は、親父よりも俺と歳が近い地味系巨乳だった6
・彼女がいない私の友人に、嫁が手でしてあげると言いだした3
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品


 

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング