このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

会社の仲間と飲んでいて、最近彼氏が出来たと言っていたあの子に睡姦してみたら

去年の夏の事です。

去年の春からウチに入社して俺がいる部署に配属されたKという子がいます。
高卒ですが身長150cmで、部活焼けした健康美っていう感じで、オジサマ連中には娘のように可愛いがられています。
そこらの芸能人よりずっと可愛い顔していて、オジサマ連中だけではなく若手社員にも人気高くて、俺も少し話しただけでファンになりました。
机が向かい合わせな事もあって何かと話す機会が増え、自然とメアド交換して時々メールするようになりました。
ある時、俺のいる部署の数名で飲み会がありました。
俺の家で始めたんですが公休前って事もあり皆泥酔状態(笑)
気づいた時には全員終電越えしてしまい、そのままオール突入。
一人、また一人と潰れていき、気付けば同期の男と俺だけになっていて、時間もいい時間だったので俺達も寝る事にし、同期を先に寝かせて他の床で寝ている連中を空き部屋に移動させる事にしました。
その中にKがいたのです。

他は移動させてすぐ寝てしまったんですが、Kは早いうちから寝ていたらしくて酔いは残っているものの結構元気になっていました。
俺も皆を移動させたりしているうちに若干酔いが覚めてしまったので、Kと改めて飲み直す事にしました。

若い男女が飲んでれば恋話になるわけで、始めは俺の過去の話ばかりでしたが、Kも自分の事を少しずつ話し始めました。
学生の時は部活に夢中で(全国大会常連校だったらしい)恋愛に興味がなかったけど、つい最近、初彼氏ができたとの事でした。
正直Kに好意を持っていたのでショックでした。

(この子の初体験を奪われたくない・・・)

気づいた時には母が使っている眠剤を酒に混ぜ、Kを眠らせて俺の部屋に・・・。
眠剤で熟睡しているKを見ているだけで経験した事ないくらいに硬く勃起してしまい、自分が異常に興奮しているのがよくわかりました。

早速後ろから抱き締め、脇から手を入れて胸に触れました。
思っていたよりは大きく、掌にちょうど収まるくらいで、少し硬さが残っている感じ。
乳首はしっかりしていて、ただの反射かもしれませんが撫でたり摘んだりしているうちにコリコリと硬くなってきました。
しばらく胸を楽しんでいましたが、起きる気配がないので裸にしました。
部活に夢中だっただけあって無駄な贅肉が全くなく、程良く柔らかい理想の身体でした。
身体中に満遍なくキスをし、いよいよ肝心の場所です。
毛は濃くも薄くもないですが、割れ目の周りには殆ど生えてなくてよく見えました。

突然、Kに腕を掴まれました。
途中から起きていたようでした。
ただ、いきなり騒いだりはせず、何故こうなったか聞かれました。
ヤバいと思ったので、「酔ったKが寝ていた俺に甘えてきてこうなった」と言い張りました。

普段優しい先輩で接していたおかげか、俺が襲うとは思えなかったみたいで・・・。

「酔ってした事だし、彼氏がいるから・・・ごめんなさい」と、Kが謝り始めました。

でも俺は完全にスイッチが入っていたし、Kを自分の物にする事しか頭に無かったので、「ごめん」とだけ言って少しだけ湿り始めていたKのアソコに俺のを押し付けました。

そこから先は完全にレイプでした。
声を出さないように口を押さえ、太股を抱え込んで押し入れ、半分弱入った所で膜に当たりましたが躊躇なく根元まで入れました。
もうKは泣きながら痛さに耐えてるだけで精一杯で、抵抗も大して無くなっていたのでさすがに可哀想になり、しばらく動かずに痛みが落ち着くのを待ちました。

しばらくして呼吸も落ち着いたのを見計らって少しずつ動き始めました。
奥の方は最初の愛撫で濡れ始めていたみたいで血の助けもあって意外とスムーズに出し入れできました。
処女なだけあってフィット感は物足りない感じでしたが、ザラつきが凄くて十分気持ち良いアソコでした。
ものの数分で限界になりそのまま中に出しましたが、すぐに復活してそれから更に二回、中で出しました。

出すものを出して落ち着いてから我に返りました。
ただ、Kは「酔って甘えた自分にも非がある」と言って俺を責めず、逆に謝られてしまいました。
良いチャンスだったので、「俺はKを好きだから断れなかった」と告白し、うやむやのうちに俺の彼女になるように言いくるめて彼氏と別れさせました。

今も仲良く付き合っていて6月には結婚、秋には子供が産まれる予定ですが・・・。
あの時の真相は絶対に言えません(^_^;)

仮にKが薄々気付いていて、後で追求されたとしてもシラを切り通します(笑)

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・Fカップの見た目が派手な嫁を、友人に本気で堕としてくれと頼んでみた4
・嫁がバイト先のファミレスで、高校生に本気になっていた3
・お隣さんと月に一回嫁を交換していたら、拡張されてしまっていた5
・嫁さんが事故で死んだ親友に、色々と世話を焼く俺の嫁4
・親父の再婚相手は、親父よりも俺と歳が近い地味系巨乳だった3
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
 

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング