・【私が書いた電子書籍一覧です】

・このブログのオリジナルコンテンツ一覧

・全記事タイトル一覧

新入社員だった頃、社員旅行で大勢の前で

俺が新入社員だった頃、秋に社員旅行が有り、社員とパート、アルバイトを含め総勢150名ほどで、石川県の山中温泉に行きました。
予定より少し遅れてP.M.6:30ごろに旅館に到着し、すぐに全員温泉に入り、P.M.7:30ごろから宴会が始まりました。俺は新入社員だったのでカラオケを歌ったりして自分の席でビールを飲みながらくつろいでいた。
・【私が書いた電子書籍一覧です】
すると、パートとして働いていた絵理子(仮名)が俺の隣の席にビールを手に持ちながら座りました。絵理子は23歳で痩せ型で体型はあまり良いとはいえませんが、顔は普通で前から俺に気がある素振りをしていました。

温泉に入ったあとだったので、俺は浴衣姿、絵理子はタンクトップにトランクスのようなショートパンツでした。しばらく絵理子と話していると絵理子がいきなり浴衣の上から俺の股間を触りながら「大きいね」と言われた。
そして「私、今ノーブラなの」と言ってアピールしてくるので、俺は酔っていたこともあって「本当?」と言い絵理子のタンクトップの襟口を指で引っ張り覗き込むと小さいAカップぐらいの胸とピンク色した乳首が見えました。

絵理子は「見えた~。エッチ!」と言い、横に座っていたパートさん達も「俺君と絵理子さんラブラブね」と冷やかしていました。

そのうち、宴会も終わりとなり全員自由行動となり、宴会場から出ることになりました。俺も宴会場から出ようとしましたが、すこし酔っている絵理子が「トイレに行く」と言いましたので、ついていってあげることにしました。

宴会場のすこし離れたとこにあるトイレまでついていき、女子トイレの入り口で絵理子を待っていました。しばらくすると、絵理子が女子トイレから出てきましたが、俺を見るなり「酔っちゃった」と言って座りこみました。

俺は絵理子を立たせようと絵理子の腕を掴み、腰に手をまわそうとしましたが、手が絵理子の脇に入り胸に触れました。絵理子は「どこ触ってるの~」と甘えた口調で言う。

酔っていた俺も「さっき絵理子も俺のちんぽ触っただろ」と言い返しました。すると絵理子は座り込みながら、「おっぱい吸って!」と言ってきました。

俺は酔った勢いも有り、今いる所が皆が出入りする客用トイレの入り口だという事を理解していながら、絵理子のタンクトップを捲り上げて絵理子の小さいAカップの胸のピンク色した乳首を吸い始めました。

しばらく絵理子の乳首を吸ったり舐めて舌で転がしたりしていると、よがり声を上げていた絵理子が俺を立ち上がらせて浴衣の裾を捲り上げて、俺のトランクスを足首まで下ろした。

そして絵理子はタンクトップが捲り上げてAカップの胸が見えたままの状態で俺のちんぽを舐め始めました。当然旅館の部屋の外にある客用トイレの女子トイレの入り口に俺と絵理子は居るので、一般の女性の宿泊客や同じ会社の女子社員やパートさんらが女子トイレにやって来ました。

絵理子のタンクトップを捲り上げて乳首を吸っている俺や、ちんぽをフェラチオしている絵理子を見た人たちは様々な反応を示しました。

俺達を見てすぐにUターンして帰っていったり、エッチしてる俺達をガン見したり見ないようにして横を通ったりする人もいた。

他には笑いながら「俺君と絵理子さんたち、すごいエッチね」と言って横を通っていくパートさん、絵理子にフェラチオされていると睾丸を触って「私もしてあげたいわ」と言って女子トイレに入る30歳代半ばの酔った女性客など反応は様々でした。

しばらく絵理子にフェラチオさせていましたが、今度は絵理子を立ち上がらせて、ショートパンツを足首まで下げ、レースの入った白のパンティを足首まで下げた。

俺はしゃがんで絵理子の右足の太腿を左肩に乗せ、足を開かせて、大陰唇を両手で広げ、ピンク色した裏側や、若干飛び出して少し黒く変色し始めている小陰唇、小さなピンク色したクリトリスや膣口を舐め始めました。

途中で左手の親指と人差し指で大陰唇を広げながら右手の人差し指を絵理子の膣口に入れて出し入れしたり、人差し指と中指の2本の指で膣口に出し入れしたりしました。

絵理子はしばらくするとよがり始めたので、膣口に出し入れしている2本の指を激しくピストン運動しながら、舌でクリトリスを舐めたり転がしたりしていると「いきそう!いい~!いきそう~」と言って最後は愛液を膣口から溢れさせながらイってしまいました。

その後、一息ついて二人とも身なりを整えて自分達の部屋に戻ると、トイレでの出来事が社員やパートさん知れ渡っているらしく、何人かの酔っている先輩の男性社員や女性社員らに別の部屋に連れて行かれた。

そして「先輩の命令や!トイレの前でしていたことをもう一度やれ!」とニヤニヤしながら先輩の男性社員に言われ、やけになって先輩の男性社員や女性社員に見つめられながら、エッチをし始めた。

トイレでしていたフェラチオやクリニングスを俺と絵理子でしていましたが、知っている人に見られていることに二人とも興奮し、最後は二人とも服を脱ぎ、セックスまでいき最後は絵理子の膣の中に中出ししました。

セックス後に絵理子からは「みんなに見られて感じたのは、前に複数プレイされたときと同じようで気持ちよかった。」と言われ、社員旅行から帰った後はセックスフレンドとして付き合いました。


・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・私しか知らなかった妻が、誰とでも寝る淫牝に堕ちた
・結婚間近の恋人は、元彼に奥を開発されていた2
・大学生の男の子にナンパされて始まった妻の二重生活(kindle)
・NTRマッチングセンター6
・可愛らしい自慢の嫁は、昔ワンコインと呼ばれていたー完ー
・嫁が本気で他の男に惚れるのを見たいと思ったー完ー
・奥が好きな妻と、どうしても届かない夫2



新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました




ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
4位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング