このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

普段は飲まない妻が酔った結果、友人にバックでアソコを見せ始めた

普段は飲まない妻は、私の友人が持ってきた甘い酒を美味しいとかなり飲みました。

友人が
「身体が熱くなってきた?俺が鎮めようかぁ。熱いとこ見せてごらん」
と冗談で言うと
「脱げって言うの?エッチねぇ。濡れてたら舐めてくれるの?」
と妻もノリノリ。

私も
「たまぁに俺以外のチンポとしてみたら?脱いでここで四つん這いで使い込まれたマンコ見せてやれよ」
と言うと

「使い込んだのはパパじゃないの。あっもしかして使い込んだのは元彼だったりして」
と笑ってました。

私は嫉妬してふてくされると、酔った妻は「嫉妬してくれたの?嬉しい」と言い、友人がいるのに抱き付いてきてキスをしてきました。

そして、私のチンポを握り
「パパ硬くなってる。パクッてしてあげようか?」
と大胆なことを言ってきました。

友人がいるからと断ると
「使い込まれたおまんこをみせればいいんじゃないの?」
と友人の方に四つん這いになり、お尻を向けました。

友人も妻のフェラが見たいと盛り上げたので、私もチンポを出しました。

すると、妻はホントにしゃぶりだし、友人がフェラしてるとこを見に来ると、舌でペロペロと舐めてるとこを見せて笑ってました。

そして、妻は四つん這いのお尻をフリフリして「おまんこ見ないの?」と友人に言うと、友人は困ってました。


妻のフェラで興奮してた私は「自分で脱いで見せてやれよ」と言うと、妻はフェラをしたまま穿いてたジーンズとパンティをおろしました。

興奮した友人も「見ていいのか?」と聞いてきて

私は妻に「見て欲しいの?」と聞くと、黙ってうなずきました。

もうその時には、友人はすでに見てました。

私は妻のマンコを見られ嫉妬し、慌てて友人に「まんこ見たんだからお前もチンポ見せるか」と言うと、友人は興奮してて早く脱ぎたかったのか脱ぎました。

妻に友人のチンポを見るように言うと、いやがって見ないで私のフェラを激しくしてきました。

「マンコ見せるのはいいけどチンポを見るのは恥ずかしいの?」
と聞くと、妻はうなずきました。


興奮してた私は、妻に見るのが恥ずかしいと聞くと、友人のチンポを妻に見せたくなり、友人に寝るように言って寝せました。

フェラ中の妻の上の服も脱がせ、妻を全裸にし私のを咥えてる妻を友人の顔の上に跨がせました。

そして、友人と69の形にさせようとしましたが、友人のチンポを見るのをかなり恥ずかしがり目をふせるので、友人にマンコを攻めさせました。

最初はいじってた友人でしたが、いつの間にかペロペロ舐めてました。

そして、友人はマンコをペロペロ舐めながら乳首をいじりだし、妻は感じてました。

「いやぁそんなにされたらイキそう」と妻が言うと、友人のチンポを握りしごきだしました。

友人も気持ちよくなり興奮し、妻のまんこをねちっこくペロペロ舐めだしましたが、友人も「やばい出そうだ」と言うので「出るってさぁ。早くしないと飛び散るよ」と妻に言うと、妻はパクッと咥え根元をしごいてます。

友人も妻のクリを舐めながら指を3本マンコに入れると「んーーっんーーーっんーーーーーーっ」と言い、妻がピクンピクンしイッタみたいで、そのあと友人も「出る!出る」と言うと妻は口だけで激しく上下しました。

妻の頭の動きがゆっくりになり、頬をへこませてたので友人が口に出したのがわかりました。


挿入はなかったですが興奮した夜になり、調子にのった友人は翌週も遊びにきました。

妻も、前と同じくらいだったらいいよと子供が寝た後、ソファで妻と友人は69をはじめました。

一度してる二人は激しく攻め合い、友人は妻のお尻の穴までペロペロ舐め出しましたが、友人がまた妻の口に出しちゃいました。

前回は気づきませんでしたが、今回も友人の精子を妻は飲み込みました。

友人が帰り、妻とエッチしようとしたとき、今回の妻は酒を飲んでなくて正気の妻でした。

友人に舐められて興奮気味の妻としてるとき
「アイツのチンポ入れたくなった?」
と聞くと

「いっぱい舐めて精子も飲んじゃってるからね。欲しくはなっちゃうよ」
という妻を犯すようにやりました。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由 完
・大好きな嫁が他の男に抱かれる姿を見たくなった僕は2
・元彼に嫉妬してEDになった私と、罪悪感から寝取られる妻 完
・一人でホテルに泊まったら、カップルの男の子に声をかけられました3
・妻が意外に乗り気で寝取られプレイに同意してくれました4
 



カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>