・【私が書いた電子書籍一覧です】

・このブログのオリジナルコンテンツ一覧

・全記事タイトル一覧

嫁に愛されすぎている私

私達夫婦のお惚気話です

結婚二年目で妻が妊娠し
出産を迎え、俺は日中働いていないので
妻は実家に戻ることになりました
・【私が書いた電子書籍一覧です】

そして、出産後も一ヶ月ほど
育児に慣れるまでは実家の方で
お世話になっていました

で、自宅に帰ってきたんですが
その2日後くらいに半ベソで相談された

妻が深刻そうな顔をして

「母乳が出なくなった」



「え?急に?体調悪いの?」

「体調は問題無いけど、何でかな」

食事だろうか、水だろうか

それとも育児ストレスだろうか

と夫婦で頭を突き合わせ
悩んだが原因は分からずじまい

出産でお世話になった
病院に相談に行くことにした

担当は、無茶苦茶頼りがいのある、
おっかさんって感じの女医さん

2人揃っての問診の後に、
嫁が検査を受ける間

俺は廊下で悶々と待つことに

少しして、ナースと言うより
保母さんみたいな雰囲気の綺麗な
看護婦さんに呼ばれて中へ入った

まず嫁の顔を伺ったのだが、
下を向いていて顔色が読めない

「何かマズい所でも見付かったのだろうか」

と心底焦り、不安になる俺。

先生の前に再び嫁と並んで座って、
もう一度嫁の顔を見る

ちょ、あからさまに向こう向いてるし

女医の顔を見ると、
深刻な顔でこう切り出された

「原因は、あなたみたいですねぇ」

とお医者さんが言う

「えぇ??」

「原因は、主に精神的なものですね」

「自分、何かまずかったですか?」

「まずくはなかったと思いますけど、
奥様は実家からご自宅に帰って
しばらく離れていたあなたとの暮らしに戻って」

「戻って?」

「心も体もお母さんから
恋人に戻ってしまったみたいですね」

「は?」

とか言いつつ、
何か色々と心当たりが浮かんで来てる

「奥さんに相当愛されてるって
事ですよ(はぁと)」

おっかさん女医に
ハートマーク浮かびそうな笑顔でそう断言されて、
視線を彷徨わせると、
さっきは保母さんみたいな印象だった
ナースがニンマリと笑っている

嫁が俺の顔を見ない理由が分かった

「えっと、それでこれからどうすれば?」

と俺が聞くと
女医はウフっって感じの笑顔をして

「当分はほどほどにね」



何を、とは聞けなかった

その後、それなりに母乳の量も
回復し事なきを得たが

そんな事もあるんだと心に留めて、
夫婦の営みも何事もほどほどにしましたが

嫁に愛され過ぎている

この事実が俺に

幸せ、そして自信を与えてくるんです

一生妻を大事にしたいと思います

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・姉さん女房の美和子が、酔ってやり過ぎてしまって4
・初めてを捧げてくれた妻には、大きな秘密があった(kindle)
・強気で勝ち気な嫁が、しつけられて従順な牝になった6
・可愛らしい自慢の嫁は、昔ワンコインと呼ばれていた4
・友人に借金の相談をしたら、嫁を貸し出すことになってしまったー完ー
・お隣の元ヤンの若妻は、意外に経験が少なかった6
・優しく清楚な妻が、温泉旅行で若者二人に褒められて6



新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました




ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
4位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング