・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

美容院の組合の旅行は、熟マダムばかりだった

昔の話。

まだ19だった美容師見習いの頃、自分が勤めていた美容院が加盟していた組合の旅行があった。

旅行先は九州の温泉地で、大型バス一台の40人程の旅行で、自分の店のスタッフ以外ほとんど面識の無い他店の方々でした。
そのうち8割位が女性で、近い年代も少なく30代~50代位が中心でした。

特に他店の方々と話すこともなく、二つ上の男の先輩と店長(40代男)と楽しく過ごし、観光地を程なく回り、

ホテルにつき、3人でお風呂に入り大広間で宴が始まりました。

酒も入り毎年恒例らしい各店の出し物(そこのホテルで借りられる衣装等で仮装して歌歌ったり、芸をみせたり)が始まり、

酒も進み、みなさんスベりまくっているものや下品極まりないもので盛り上がっていました。

うちの店の出し物は、当時でも流行りはとっくに終わってた海パン一丁でオイルを塗りまくり「メロリンQ」なる今世間を騒がしている問題Y議員のネタ。

ものすごく嫌だったのですが、店長が昔から得意でどうしてもやりたいから付き合えと、酒も入り酔った勢いで店長と先輩と3人でもっこりパンツ穿いてはじけましたw

(当時は先輩も自分も体育会系で180を超える細マッチョで体には自信アリ)

思いのほか盛り上がり、その格好のまま各席にお酌して回ると、30代くらいのマダムはまだキャーとかいって可愛いのですが、4~50代のマダムの皆さんは遠慮なく触る触るw

海パンの横から手を入れて棒といなりを引っ張りだす人もいるし、反対側では全裸の先輩がww

当時19歳の自分は、さすがに脱がされるのは酔っているとはいえ恥ずかしく、抵抗してましたw(今ならすぐ脱ぐがw)

ただ、簡単にアソコは膨らみ、海パンのテント状態にもうマダム達大喜びw

海パンを数人から引っ張られるのを逃げ回ってるところで、ちょうどお開きの時間になり解散。

それから店長に、他店の店長方と飲むからお前ら風俗でも行って来いとお金を渡され、ワクワクしながら風呂に入り、夜の街に。

夜の街で缶ビール片手に先輩と店の詮索していたら、先ほどの宴会で一緒だった5,6人の40代前後位のマダム達に捕まる。

「ねぇ~どこかいくの~?今から私たちに付き合わなな~い?良いとこつれてってあげるから~」

と、完全に酔っ払いのマダム集団がどこにいくのか気になりついていくことに。

行った場所は「ストリップ劇場」

初めて入る場所で、おっさんが多く独特の雰囲気の場所だったが、マダム達は大はしゃぎw

そしてまな板ショーが始まり、嬢が観客から舞台に上がる人を選んでいると、おじさん方が手を挙げまくっている中で、先輩の手をマダムの一人が持ち上げ

「この男前を上げたげて~!」と大声で指名w

なんと先輩が選ばれ舞台に上がり、もうマダム達は大絶叫w

みんなの前で立派な物をさらけだし、嬢と絡む先輩をなぜかその時はすごく尊敬したのを覚えているw

マダム達も最初は騒いでいたが、小声で「大きいね」「すごく興奮してきた」等、話していた。

そして、両脇にいたマダム二人が案の定俺のチン○を服の上から触ってきた。それはもうギンギンだw

「ね~こんなに固くして~お姉さんたちが相手したげようか~」

二人とも綺麗系で、特に右にいた人は宴会の時からタイプだなぁと思っていたので「おねがいしま~す!」と元気に返事したら両脇を抱えられそこから出ることに。

(タイプの女性Aさん(30代後半),もう一人をBさん(40代前半)とします)

さすがに先輩おいていくのはまずいと言うと、残りのマダムがちゃんと連れて帰るから大丈夫と言われ劇場を出ました。

ホテルに戻る前にコンビニに寄って酒類を買い、「これもね~」とコンドームをかごに。

店員が同い年位の女の子で、恥ずかしかったのを覚えてますw

ビール飲みながらエロトーク全開で宿泊ホテルに。

そのマダムの部屋に入ると、二人が一気に俺の服を脱がしだす。

あっという間にズボンを下げられ、Bさんにチン○を咥えられ、Aさんからディープキス。

もう興奮しすぎてるし、フェラが上手いしで、あっという間に発射!

それをゴクゴク飲んで「すごい量でたよ~。若いからすぐできるよね?」とBさんに言われ、今度はAさんにベッドに押し倒され体中を舌で責められる。

こっちも興奮してAさんの胸をもみまくる。

気づいたら、Bさんが全裸になってチン○をまた咥えててきた。

Aさんも遅れてなるものかと服を脱ぎ全裸に。

正直、母親の年齢に近い位なのでそこまで期待してなかったのですが、二人とも色白で細見、胸は程よくありスタイルが良く経験の少ない19歳の俺はもう夢のようで大興奮w

そのままBさんが上に上がってきてディープキス。

そしてAさんがチン○をしゃぶる。

そしてBさんは俺の顔にマン○を押し付けて「舐めて」と言ってきたので、がむしゃらに舐める。

ただもう、俺もAさんのフェラで逝きそうにw

「行きそうです」って伝えるとAさんがまたがってきて挿入。

思いのほかきつく10回もピストンする間もなく我慢できず中田氏。

「すいません。。。逝っちゃいました」と伝えると、

Aさんは笑って「え~まだ満足できてないぞ~もっと気持ちよくさせてよ~」とそのままピストン続行w

「え?ゴムつけてないですよ?大丈夫ですか?」と聞くと

「もう生理近いし大丈夫!」とすごい腰使いでピストン開始。

すぐに固くなるもまた逝きそうにw

ほんと、このころは早かったw(今もそんな持たないがw)

でもAさんもすごい喘ぎ声とともに逝ってぐったりと横に。

その間、キスしたり乳首舐めたりしていたBさんもすぐにまたがってきて挿入。

こちらはAさんほどきつくなかったのですが、逝きそうなことを伝えると「私も中で出して大丈夫よ」と言われたのでそのまま中田氏。

そのままBさんは腰を振り続け、すぐにチン○も固くなりそのままBさんも果てた。

そのまま3人でユニットバスの狭い風呂に入り洗いっこ。

「まだビンビンじゃん~ほんと若い子ってすごいね」とか言われながら興奮抑えられず風呂の中でAさんに挿入。

すぐ逝ってしまうもすぐ元気になりBさんにも挿入。もう盛りの付いた犬状態w

部屋に戻り、酒を飲んでイチャイチャしていたのまでは覚えてるが、気づいたら朝でした。

朝Aさんから、

「昨日、○君が寝ちゃっても、Bさん○君のチン○ン舐めてたんだよ。私もだけどw寝てても固くなるしほんと元気だねw」

と言われ、恥ずかしかったのは覚えてる。

今年の正月、初詣に行った際、孫を抱いていたBさんに久しぶりに出会い何事もなく笑顔で挨拶して、Bさんの体を思い出しながら書き込みしてみましたw

Bさんも俺の体を思い出してたら面白いなぁw

寂しいかな今現在、自分の人生で最初で最後の3P経験のお話でした。

ちなみに先輩はあの後4Pだったそうで3人のマダムに無茶苦茶にされたそうですw

長文お付き合い失礼しました。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって4
・パートに出て綺麗になった妻と、お客さんの裏垢男2
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられたー完ー
・姉さん女房の涼子と、調子の良い私の部下2
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられたー完ー
・妻が意外に乗り気で寝取られプレイに同意してくれました(kindle)
・事故で半身不随になった私と、いつも優しい年下の妻



電子書籍です

新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
4位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング