・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

平日の昼間になぜか電車に乗っていたJKにイタズラしてみた

先日したことです。午後2時頃、地元の電車の快速に乗っていました。
その電車は二人がけの席で全席進行方向に向いています。普通乗車券の中ではかなりいい部類にはいると思います。そんな座席の並びだからできました。
始発駅から乗ったのですが、平日の午後なのでガラガラでした。席があきすぎててどこに座ろうかウロウロしていると、窓側の席に座って寝ている女子高生を見つけました。
平日午後になんで女子高生がいたのかわかりませんが、すぐにその隣に座りました。座ってまもなくすると電車が出発しました。駅間はおよそ15分。
その女子高生の特徴は慎重が自分より結構低かったので150センチぐらい、胸も小さめでした。夏服なのでイマイチ学校はどこだかわかりません。 
その子は完全に寝ているようでした。周りに人もいないので、ちょっとその子のほうにより胸元を覗いてみました。
真っ白なブラジャーと小さな胸のふくらみが見えます。
かなり迷いましたが緊張しつつもYシャツのボタンを胸の下あたりまではずしました。ブラジャーが丸出しになりました。
きっとAカップです。綺麗な肌をしています。
ブラをモロに見て理性がなくなりました。そっとブラを指でどけてみます。かわいいピンクの乳首が見えました。
なんとかブラをはずしたいのですが、はすがに背中に手を回してはずすのは無理なので、持っていたカッターナイフで肩ヒモを両方とも切ってしまいました。
そしてブラを上のほうから下へめくると、かわいいおっぱいがモロにあらわれました。まだ彼女は寝ています。体調不良か何かで早退でもしてきたのでしょうか。
軽くおっぱいをもみます。すいつくようなおっぱいです。乳首も小さく綺麗な色をしていました。ほんとにかわいいです。
Yシャツのボタンをはずされブラをハサミで切られ、彼女が起きたらと思うと恐ろしいですが、このときはそんなこと考えられませんでした。

恨むべきは携帯を忘れて出かけてしまったことです。写メにおさめたかった。次にスカートをそっとめくりました。
ピンクの小さなリボンがついた白いパンツがみえました。
足もとてもきれいな色をしています。そっと太ももに触れました。すべすべです。さすがにパンツを切るのは気がひけたので、ちょっとずらしてみました。
アソコは見えませんが毛がはみでてきました。どうしてもこの子のアソコを見たかったのですが、そのためには足を開かせねばなりません。
下半身はハミ毛までで我慢し、また胸を触ることにしました。だんだんと大胆になって、
強弱をつけたり乳首に吸い付いたりしていると彼女は「んんっ」っと小さな声を出しました。驚いて顔を見ると目はつぶっていますが、
ちょっと強く閉じているように見えました。ためしに顔を見ながらさおっぱいをつまんだり舐めたりしていると、明らかに起きています。

感じることを我慢しているように見えました。これはいけると思い、パンツの上から手を入れ無理矢理アソコに進めました。彼女の足が緩みます。
そしてアソコにたどりつくと信じられないくらいヌルヌルに濡れていました。そのヌルヌルを指につけクリちゃんや穴の周りをそっとなぞりました。
彼女の体が一瞬ビクっとしました。クリを集中的に刺激しました。彼女は小さな声をもらしながら体を触るリズムにあわせてビクビクさせています。
駅についても誰も乗ってこなかったので、アソコの穴に指をいれました。ヌルヌルというよりビチャビチャの大洪水状態でした。
なのにすごくきつく、指がすごい力でしめつけられました。彼女は処女のようでした。指をピストンしました。
彼女は痛がる様子もなく、むちゃくちゃ感じているようでした。
もう片方の手で乳首をつまみます。彼女は声を我慢しているようですが、
それでもだんだん大きく激しくなってきました。ピストンを早め、同時にクリもしげきしてやりと「んあっ」っと
声を出し激しくビクビク動いてイッてしまったようです。

全身の力の抜けきっている彼女の足を片方椅子の上にたて、パンツを横にずらしてアソコを見せてもらいました。
彼女はぐったりしていて無抵抗でした。
両手をつかいアソコをひろげると、小さめのアソコで見たこともないくらいきれいな色をしていました。
クリを剥き出しにすると、とても小さなクリです。
またつつくと、彼女は体をビクビクさせました。もうすぐ降りる駅に近づいてしまったので、
彼女のパンツを戻し「ブラごめんね」と耳元でささやきながらYシャツを元に戻して電車を降りました。
名前も学校も電話番号もアドレスもいつも乗る電車も何も聞けませんでした。そのあとすぐトイレに駆け込みオナニーしたのは言うまでもありません。
当分はこれをおかずに大丈夫そうです。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられた6
・不妊に悩む妻と、オタクで童貞の兄が始めた代理子作り(kindle)
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって2
・嫁がパート先の工場長に、シリコンリングで身も心も堕とされていた4
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられた3
・無邪気で可愛い母が、大家さんに寝取られ堕とされてしまったー完ー
・家庭教師先のママさんは、同級生よりも可愛くてエッチだった6



電子書籍です

新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

姉さん女房です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング