・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

同僚や知人の排泄シーンは格別であるw

会社のトイレで、いとも簡単に覗けることが判明した。

僕は26歳の会社員です。

話したいのに、誰にも話せないので、ここで話させて下さい。
会社のトイレはもちろん男女別。 しかし、男女のトイレの入口は隣接しており、トイレの内装は入口からはいると横長の長方形の作り。

男子トイレは、
一番右に和式の大の個室がひとつ
左側に小便器がふたつ。

女子トイレも横長で、みっつの個室トイレが並んでいる。 後ほど確認した情報ですがみっつとも和式でした。

男子トイレの一番右に位置する個室に入ると、一枚壁を挟み隣は女子トイレの個室である。

昔は下に隙間があったのであろうと思われる、金属の隙間ガードがある。

なんとなく、あとから取り付けたものなら少しくらい隙間なんかが出来ないものかと、スマホのカメラをその金属にあてると、便器が丁度写り込んだのだ。

これは間違いなく、隣の女子トイレの便器である。

想像するとすごく興奮しました。

それから頻繁に大の個室に入っては、スマホのカメラを当て続けた。

ある日、ついに待ちに待った瞬間がやってきた。

カメラの向こう側の女子トイレの個室には、先に誰かがはいっていたらしく、和式便所にまたがった後ろ姿がよく見えた。

大きく突き出したお尻の中心でアナルがむき出しになり、局部まで見える体制になっている。そこから勢い良く放たれる水しぶき!

見覚えのある服装や髪型で すぐにこの後ろ姿が同僚のT崎さんだとわかった。

T崎さんは、20代半ばで、
パッチリした目ではあるが元ヤンのようなキリっとした目付きで、
スタイルはよく、少し派手な印象もあるが、社内でも美人と評判である。

芸能人で例えるなら、北○景子によく似ている。

個人的にも、一度くらいは、この人を抱けたらなと妄想すらしていた相手。

そんな子が、こちらに生尻を突き出し排泄をしている。 しかも、同僚の…ということが、この上ない興奮を感じさせた。

もう股間は過去最大にそそり勃ち。 2~3回なでただけで、果ててしまうほどの興奮であった。

それからと言うもの、ここの常連となった。1時間の昼休みも昼食を取らず張り込み、撮影し続け2週間が過ぎた。

僕の会社は、大学生やらフリーターや主婦をアルバイトとして、大量雇用します。

約150名の従業員の内、6割程度が女性である。

さらに女性従業員の内、約8割近くが20~30代である。
この層から2週間で約2割!
つまり、おおよそ20名弱の排泄を撮影に成功。

すれ違う、社内の女性をよく観察し、可愛い子や綺麗な子がいれば、いずれこの子も僕に生尻を突き出し、アナルや局部!そして放尿!あわゆくば大きい方の排泄を見せてくれるのかと思うと、すれ違うだけで勃起した。

この辺りから、もっと効率の良い、撮影を考えだした。

僕の会社は土日休みがない。 平日は午前にビルのトイレの清掃がはいるが、土日はその清掃がはいらないのだ。

そして僕は、残業し、大半が退社したある金曜の夜、作戦を決行した。

女子トイレみっつの個室の内、 1番右側の個室の扉にガムテープをはり、真ん中の個室に糞をして流さず、わざと足を置く場所あたりに糞をこびりつかせた。

他の個室があいているのに、わざわざ、ガムテープをはがしてまで入る人はいないだろうし、

わざわざ人の糞を流したり、人の糞を踏み付けてまで、入る人もいないだろう。

この方法なら、怪しまれることなく、一番左の個室に確実に誘導できるのだ。

もちろん、この仕掛けは日曜の夜に回収するので、期間は土日の二日間だが、この期間の女子トイレの回転率は凄まじいものとなった。

あれよあれよと女性が次々に僕の目の前に現れ、生尻を突き出し、排泄をする。

ハーフで、見た目がロー○に似ている狙っていた念願のY川さんは、 可愛い顔に似合わずアナルの周りまで毛がはえており、勢い良く飛び散らせながら尿をする。

仕事終わりにたまに飲みに行く吉高○里子似で同期のA美は、 お腹を下していたのか、隣の男子便まではっきり聞こえるほどの屁と共に目の前で汚らしい下痢便をして見せた。

A○Bの小嶋○菜似で清楚系大学生のK岡さんは、 履いていたロングスカートや下着を個室内で一度脱いで、下半身丸裸の状態で用を足す。

30代前半で、僕よりも役職がふたつも上の松下○緒似のI藤さんは、 昼休みに10分以上もトイレにこもり、身体をうねらせ放尿しながら、自分の手に尿がかかるのもお構いなしに指でオナニーを堪能している。

僕の上司と社内恋愛をしているという噂の、平○梨似のM林さんは、 排便の際に両手や片手で尻を開きながらかなり僕に見やすい状態でコロコロとした細くて短い糞を小分けにして何個も出してくれる。

服装や髪型などから誰が誰だか大体わかるし、わからない人は後ほど確認に行った。

僕の会社では入社時に社員証に使う写真を撮影するのだが、社内共有フォルダに撮影したデータは置かれる。

社内共有フォルダのパスワードは、ある一定の役職があればアクセスが出来、僕にはその権限はあった。 女性従業員の写真フォルダをメールでプライベートなアドレスに転送した。

撮影した動画に編集を加え、その人の排泄動画が流れる前に部署名と名前。排泄中には隅に顔写真が出るよう編集し、自宅に帰ってからも見やすく編集した動画で楽しんだ。

それから2ヶ月ほどが経つと、 正直、尻からの排泄シーンにあきてきた。

なんとか前から撮影出来ないものか、他のフロアーのトイレを調べると男女のトイレの位置が逆に作られている階を発見。

しかも、そのフロアーのテナントは女性用コスメの関係の会社で、 僕がその階の男子トイレから、検証がてら動画を回し、正面から見えることを確認しているとたまたまタイミングよく女性がはいってきた。

今までにない前からの光景。

あいにく、便器と被って、肝心な部分はよく見えないが、
それでもしゃがむ一瞬はM字開脚局部丸見えの瞬間があり、後ほどスローや停止でじっくり観察出来るし、
りきむ表情や、下腹の様子がなまなましくて、新しい角度の映像にマンネリも解消され興奮する。

そして、この光景も、是非是非!
同僚バージョンで拝みたい!
その衝動がおさえれなくなり、

決行の当日、体調不良で早退をさせてもらい、フリーになった僕は、人の目を盗んで、女子トイレに潜入をした。

みっつの内の真ん中の個室は楽園である。前から後からと挟まれた時は忙しい。

後側から排泄はすでに撮りきった感があるので前からを優先するが、見尽くした後も気になるものである。

この動画は、後に編集し、前から排泄を事前に撮りだめしている同一人物の後ろから排泄の動画にワイプとして設置。

同僚や知人の排泄シーンは格別である。

今ではほぼほぼ全員。少なくても見たい女子の排泄シーンは全員撮影した。

元々、放尿とアナルが好きな僕には余計にたまらない映像集。

女子トイレに潜入は危険だが、
男子トイレの個室内から女子トイレが覗け、完全に人の目線からは死角になった隙間からの撮影なので、
よっぽどのことがなければバレることもないのです。

この撮影方法と同様の方法で撮影が出来る飲食店を見つけたので、 今度は社外の女友達や知人も撮影が出来そうで、今から興奮しています。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって2
・嫁がパート先の工場長に、シリコンリングで身も心も堕とされていた4
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられた3
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられた5
・大好きな嫁には大きな秘密があり、元彼がそれを教えてくれた(kindle)
・無邪気で可愛い母が、大家さんに寝取られ堕とされてしまったー完ー
・家庭教師先のママさんは、同級生よりも可愛くてエッチだった6



電子書籍です

新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

姉さん女房です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング