・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

男性の皆さんは、彼女や奥さんを同窓会に行かせますか?

男性の皆さんは、彼女や奥さんを同窓会に行かせますか?

私は45歳、主人は44歳、2人の子供がいます。
ごく普通の家族です。

子供達は大学やらで家を出ていて、現在は主人と2人きり。
私と主人とは初めて同士で、お互いに他の人は知りません。
私は昔から周りの人に清楚と言われるくらい、ふしだらな事は苦手で真面目だと思われてきました。
もうしばらく主人とはセックスレス。
主人は求めてきますが、私はその気にならないし断っています。
今さら主人に男を感じることもなくなっていました。
大袈裟に言うと、主人に触れられるのも気持ち悪いとも思ってしまいます。
もう主人を愛してないのかというと、別にそこまでじゃないんですけどね。
年齢的なものでしょうか?

かと言って性欲がなくなったわけではないので、そんな気持ちの時もあります。
でも主人としたいとは思わないのでオナニーで済ませます。
指でクリトリスを触ってると、挿入しないでもすぐにエクスタシーに達し満足します。

頭の中では主人ではない他の男の人のペニスを舐めたり咥えたり、私の大切なところを舐められたり。
主人とはしないような色々な体位でセックスしてることを想像します。
たまに数人の男の人を相手することも想像します。
数人の男の人に脱がされ、アソコを広げられ、何人もの男の視線で犯されて、体中を触られ舐められた後に代わる代わる私の穴に男達のペニスが挿入され犯される・・・。
そんなことも想像してオナニーします。
そんなことなら主人とセックスしたらいい気もしますが、なぜか面倒と思ってしまいます。

つい先日あった実話です。
先日、同窓会があり参加しました。
同窓会のために実家に泊めてもらって数日間過ごしました。
久々に会う同級生と懐かしい昔話をして盛り上がり、あっという間に2次会まで終わってしまいました。
22時でした。
主人からは何度もLINEに『まだ帰ってこないのか?』と連絡が入っていましたが無視。
せっかく昔を思い出し楽しんでるのに本当に鬱陶しい!

3次会に行こうとしたら、幹事をしてくれている男の人3人に、「このあと一緒に行かない?」と誘われました。
同窓会の前から何度もメールやLINEでやり取りし、親切にしてくれていた同級生だったので一緒に行くことにしました。
てっきり居酒屋かカラオケにでも行くものだと思っていたのですが、ホテル街に連れて行かれました。

「入っちゃおうよ」と言われ、「えー!冗談でしょ?」と私は言いながら入ってしまいました。
もしエッチな事になっても、もうこの年だし、いいかなーと思ったり、こんなおばさんになった私をどうにかしようなんて思わないだろうとか思ってました。

4人で部屋に入るとカラオケある部屋だったので最初のうちはカラオケをしていましたが、1人の男の人が冗談で販売機にあったローターを買って、男の人達で笑いながら私の耳や首、太ももに当てたりしてからかいだし、終いには服の上からですが胸に当てたりしました。
ちょうど乳首に当たってしまい色っぽい声を出してしまった私を見た瞬間、男の人たちのスイッチが入りました。

「エッチしちゃおうよ」と。

3人は私の体を触りまくり、服とブラジャーをたくし上げて直に触ってきました。
スカートの中にも手を入れて下着の上からアソコも触られました。
私は覚悟もしてたし、嫌じゃなかったので、照れ隠しもあって笑いながら騒いでました。

「シャワーを浴びたいから」

そう言って一旦その場を離れて、シャワーを浴びに行きました。
すぐに3人も裸で入ってきて3人の手で体中を洗われました。
もちろんアソコも。
私は恥ずかしながらも3人のペニスを握らされ、3人のペニスを石鹸で泡立たせた手でシコシコ洗い、玉からお尻の穴も洗ってあげました。

自然と主人のと比べてました。
3人ともあまり大きさは変わらなかったけど、1人は半分皮が被ってたり、1人は玉まで毛だらけだったり、もう1人は勃起してるのに柔らかだったりしました。
3人と比べると、主人のは玉にはほとんど毛がなくスベスベで、ペニスは血管がすごくて硬いです。
つい、(主人のアソコの方が全然いいなぁー)と思ってしまいました。

シャワーから出ると、ベッドの上にはローター以外に普通のバイブと細めでボコボコしたバイブ(後でアナルバイブと教えてもらった)、ローションまで買って置いてありました。

「何これー?こんなの使うつもり?」と私は笑ってしまいました。

その後、3人に直に体中を触られ舐められ、濡れてきたアソコを3人の前に全開に広げられてバイブを挿入され、ジュボジュボと入れたり出したりされました。
バイブのブーンって音とアソコの音がエッチでした。
バイブのクリトリスに当てる所を当てられると私はすぐにイッてしまいました。

今度は犬のように四つん這いにされました。
1人のペニスをフェラさせられながら、アソコやお尻の穴を舐められてたかと思うとローションを塗られ、お尻の穴にアナルバイブを挿入されました。
変な気分でしたが声が出てました。
アソコにもバイブを入れられて動かされるとおかしくなりそうなくらい気持ちよくて、叫んでまたイッてしました。

その後は、アナルバイブを入れられたままフェラをさせられながら1人ずつ挿入。
セックスしました。
中で出すのは駄目と言ったら、「じゃー口に出させて」と言われて、嫌だったのですが中に出されるよりいいかと思ってOKしました。

3人とセックスしてる間、また1度だけイキました。
でも、3人とも挿入してから早かったです。
2分くらいでイッてました。
3人の精子も、「飲んでくれ」と言うので飲んであげました。
主人のはよく飲んであげてたから平気だと思っていたのですが、不味くて吐きそうでした。
なんで男は精子を飲ませたがるのか私は不思議です。
ただ相手が喜ぶならと思うので頼まれたら飲みますが、飲まないに越したことはないと思いました。
主人のは飲んであげたいと自分から思いますけど。

まだやりたいと言っていましたが、3人とも年のせいか飲んでるせいか、一度イクと次はなかなか勃起しなくて・・・。
フェラしてあげても玉を舐めても駄目で、終いには「オナニーを見せてくれ」と頼まれました。
同級生3人の前でM字開脚をし、バイブを自分でアソコに挿入し、胸を揉みながらオナニーを見せました。
私がオナニーしている姿を見ながら自分でペニスをシコシコしましたが3人共ダメでした。
結局、3人とも勃起せずに断念しました。

私が物足りないんじゃないかと3人はバイブでやってくれたりしましたが、気持ちはいいのですが私もイケなかったです。
それでも全員満足してホテルを出ました。

ずっと主人はLINEと電話をしてたようだったので、男たちと帰りながら主人に、『今まで女友達と飲んでて盛り上がってて返事できなかった、今から帰る』と返事をしました。
寝ないで待っていたようですぐに返事があり、主人とLINEのやり取りをしながら他の男に胸やお尻を触られながら夜道を歩いていました。
小学の同級生ということもあり、実家もみんな近くなのでずっと触られながら歩き、男達と別れて実家に着いたのは3時を過ぎてました。
主人に『もう遅いから寝る』と連絡を入れて、シャワーを浴びて寝ました。

翌朝、お腹が痛くて起きました。
きっと3人の精子を飲んだからだろうと思いました。
なぜか早く帰って主人とセックスしたいと思いました。

我が家に帰り、私は普通に主人と接していましたが、本当はセックスしたくて仕方がなかったです。
でもずっと拒んできたのに自分から誘ってしまっては何かがあったとバレてしまいそうだったので我慢しました。
3日目くらいで、やっと主人が求めてきました。
(やった!)と心で思いましたが、いつものように少し迷惑そうに拒み、仕方ないからしてあげるという感じにもっていきました。
もちろん本音は、(早くしてー)って感じでした。

普通に愛撫されセックスしたのですが、主人のペニスをフェラしてあげた時に、(これこれ!やっぱり主人のペニスって綺麗ですべすべだな~、この浮き出た血管が逞しいわ)と思ってしまいました。
アソコに挿入されるだけで、すごく気持ちよくて私は2回もイッてしまいました。
イク時は主人にぎゅーっと抱きつき、主人の胸の中でイッた後の余韻に浸ってました。
やっぱり主人が一番いいなーと実感して、もっと主人とセックスしようと思いました。

主人には他の男とセックスしてしまった罪悪感がありましたが、主人の良さもよくわかったので私としては都合よく良い方に考えようとしていました。
今思うと、主人以外とエッチななんてしたこともなかった私が、1日で3人とセックスしてしまうなんて考えてもいませんでした。

そして今、やった同級生の1人とLINEしてます。
向こうの奥さんや私の主人にばれない様にお互い気をつけて普通の会話をやり取りしてます。

『同窓会楽しかったね。またやろうね』

『私も楽しかった~、ぜひまたやりましょう』

私の頭の中で“同窓会”という文字は“4P”に置き換えられています。

『実家に帰って来る時は教えてね。みんなに声かけて召集するから。もっと楽しい余興を考えておきます』

『懐かしい友達と一緒だと幸せ感じるよね。これからはもっと頻繁に実家に帰ろうと思います。余興楽しみにしています』

みなさんは、このやり取りをどう解釈しますか?
ご想像にお任せします(笑)

そして、秋にまた私は実家に帰ることにしました。
向こうの同級生も私が実家に帰る日取りで計画を練ってくれています。
私は秋が待ち遠しいです。
後から来た話だと、男の人たちは下心ありありで同窓会に出席したそうです。
同窓会を計画してる時に同級生の男の人たちだけ数人集まって飲んだことがあったらしいのですが、みんな下心がある話をしていたそうです。

実家の同級生とは普段は会わないので、火遊びしてしまいやすくするのだと思います。
現に私がそうでしたから。
主人の目はなく、セックスした同級生にも実家に帰った時に会うか会わないかくらい。
下手したら、その場限りに近いし、いいかな?と思わせてしまう。
夫婦生活がマンネリしてきた30後半から40代が一番危険かも~。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって4
・パートに出て綺麗になった妻と、お客さんの裏垢男2
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられたー完ー
・姉さん女房の涼子と、調子の良い私の部下2
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられたー完ー
・妻が意外に乗り気で寝取られプレイに同意してくれました(kindle)
・事故で半身不随になった私と、いつも優しい年下の妻



電子書籍です

新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング