・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

元カレと一泊旅行に行きます……夫公認で

何といいますか、この夏はホントに色々な出来事が起きて戸惑っています。
自分でも何をしているのか信じられない。
ボーッとしてる間に、まるで映画のシーンのように自分のまわりが動いているみたいで。
はじまりは、元彼との一泊旅行でした。
いえ、その前にはじまりはありますが、ホントは・・・。
元彼との旅行なんて、夫にナイショというのが普通だと思いますが、積極的に行ってこいと行ったのは夫の方でした。

そんなバカなことってあるの、と友だちにも言われてしまいました。
私はそんなに気が進みませんでしたが、こういうことって夫婦の間じゃないと分からないと思います。
いつだったか、夫も私もかなり酔っていてセックスしたとき、私、かなり前彼のこと喋っちゃったみたいでした。

夫も聞き上手だったし、アルコールとセックスで朦朧として「前彼とのセックスがすごく気持ち良くて忘れられない」、みたいなこと言っちゃったんです。
その時の夫のセックスってすごく男らしくて激しくてびっくりしちゃいました。
それからセックスの度に夫は前彼とのことをしつこく聞くようになってしまいました。

わたしは、バカだったから夫に聞かれるまま数えられないくらいセックスしてたこととか。
ミニはいてノーパンで歩かされて、スースーしちゃって、とか・・・。
公園のベンチで、人が見てるのにセックスしちゃった、とか・・。
彼のおちんちんがバットみたいでけっこう大きかったとか。

たぶん、夫に言ったらイケナイこと全部喋っちゃったんです。
友だちに言ったら「こんなバカな奥さんっていないよ」って言われてしまいました。
「私なんか、夫にそんなこと言ったら殺されちゃうよ、あんた何考えてるの?」だって。
でも、私は、夫にウソなんかつきたくないし、正直に言ったつもりです。
うちの夫は信じられないくらい、いつもやさしくて怒ったことなんかない人です。

夫は私の話を聞く度に「前彼といっぱいセックスしてきたから、あそこの感度が良くなったんだよ」って褒めてくれました。
それどころか「前彼とデートしてきたら」とまで言ってくれたんです。
「もう私のことなんか忘れちゃってるよ」
と言いましたが、こいう時って私、不思議なことが次から次へと起きるんです。

友だちが前彼に偶然会っちゃって、私のこと元気?って聞かれて、私のメルアド教えちゃったそうなんです。
で、すぐ彼からメールが来て、その後いろいろメールのやり取りになっちゃって・・・こういうことって私、夫にナイショはいやなので全部見せていました。
で、とうとう「良かったら、一度会いませんか?」ってメールきちゃった。
夫は「久しぶりなんだからデートしてくればいいよ」と言ってくれましたが、
その夜激しく抱かれました。

セックスしながら、「前彼なんか全然もう興味がない」、って言ったら、夫は、「僕のためにデートしてきてくれ」だって。
ヘンなこという人だなあと思いました。
なんとなくうすうす感じてたんだけど、何回か夫の話を聞いてるうちにバカな私もわかってきました。
普通の顔してたんだけど、夫は嫉妬してたんです。

嫉妬してる、って態度で表さないのでいつもやさしい夫だとばっかり思っててバカな私です。
嫉妬すればするほどセックスが激しくなる夫だってことがだんだんわかってきて、夫は嫉妬したいんだ、ってことやっとわかったんです。
で、「いいの?ホントに彼に抱かれてもいいの?セックスしちゃうのよ」と、何度も何度も夫に言いました。
「前彼とは何回もセックスしてた仲なんだから、これから何回セックスしても同じだしことだよ」って言われました。
「だって前の時はあなたと知り合う前だったから・・・今、彼と会ったら浮気になっちゃう」
「だったら浮気しちゃえばいいんだよ。今の君を見てもらいなさい」
「そんなに言うなら、彼に抱かれちゃうから。後でヘンなこと言わないでね」

で、前彼とデートしちゃいました。
「変わらないなあ・・でも、前よりきれいになったんじゃない?」
相変わらず口がうまい彼でしたが、褒められまくるってやっぱり悪い気しないし・・・乗せ上手の彼にうまく乗せられて、はじめての浮気・・・。
友だちから聞いてはいたけど、やっぱり、イケナイセックスって凄い。
思いっきり声だして乱れてしまった私って・・・すごい恥ずかしい。

家に帰るとき、近くの公園でブランコなんか乗って・・・なんだかまっすぐ家に帰れないような複雑な気持ちでいました。

そっと家のドアを閉めると、夫はやさしく迎えてくれて、どうだった?って聞きます。
どうだった?って聞かれても「なんだか複雑」、って答えるしかありません。
でも、夫に抱かれながら、さっき抱かれたばかりの前彼のこと思ってしまう私って・・・やっぱり久しぶりに夫じゃない男の人に抱かれるって、そりゃあ興奮しますよ。
夫は汚れて帰ってきた私の体をきれいにするように全身にキスしてくれました。
まだ彼の余韻が残っているのに、夫に抱かれてしまう私って・・・かなりイケナイ奥さん。
私って、だんだん淫乱女になってきちゃったのか、何回でも感じてしまう自分の体ってほんといやらしい。

じつは夫がすすめてくれた一泊旅行でしたが、私はちょっとだけ夫にウソをついていたのでやましい気持ちがあってゾクゾクしていました。
それは前彼のヒロシくんの友だちのユウくんもいっしょだったのでした。
ヒロくんと付き合っていた時から知っていましたが・・・。
そしてその夜、当然のように、ヒロくんが見てるまえでユウくんに抱かれました。
ユウくんのおもちゃになった私。

ヒロくんはすぐそばでニヤニヤ笑って見ています。
男の人ってどうしてこういうことが好きなんでしょう。
私は、いっぺんに二人の男の人って気が散って好きじゃない。
もっとジクッってセックスしたいのに・・・。
でも、ユウくんのおもちゃになって、あそこの毛も剃られてしまって、
夫が見たらなんていうかと思うと・・・。

夫から頼まれたデジカメをヒロくんに預けていました。
その中には私がユウくんに抱かれている画像がいっぱい。
家に帰ってから、黙ってデジカメ渡しましたが、
あとで夫は「3Pしちゃったのか!」と驚いていましたが・・・。
結局ユウくんに抱かれたことも夫は怒りませんでした。
それどころか、二人が私のおっぱいにおちんちんをくっつけてる写真が夫のお気に入りになっちゃったみたいです。

旅行から帰ってきてからこんどはユウくんとのデートも夫の公認になって、こんなことやっててホントにいいのかな?と思うこの頃。
こんな話を友だちにしたら「ホント、あんたって淫乱のバカ女」って言われてちょっとショック。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって2
・嫁がパート先の工場長に、シリコンリングで身も心も堕とされていた4
・久しぶりに妻と温泉宿に行ったら、イケメン二人に声をかけられた3
・ツーリングに行ったら、道の駅で男の娘に話しかけられた5
・大好きな嫁には大きな秘密があり、元彼がそれを教えてくれた(kindle)
・無邪気で可愛い母が、大家さんに寝取られ堕とされてしまったー完ー
・家庭教師先のママさんは、同級生よりも可愛くてエッチだった6



電子書籍です

新作出版です

本を書きました

新刊です

本を書きました

本を書きました

本を書きました

ハード系です

姉さん女房です

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング