・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

40代の主婦とは羞恥プレイをする間柄

久しぶりにある女性と待ち合わせた。
二ヶ月ぶりだろうか。

その間メールもなく音信不通だったのでてっきり終わっていたと思っていたのだが、
先週久しぶりにメールがあって少し驚いた。
『ご無沙汰してます』
という件名で久しぶりに会いたいとのこと。

断る理由もなかったので約束をし、今日の昼間に待ち合わせをした。
女性は40代の主婦で名前は智美。調教というよりは調教っぽいプレイや羞恥プレイをする間柄。

子供も高校生になり手間がかからないので以前は頻繁に会っていた。
40代というと少し年上になるがこちらは気にしない。

容姿や年齢関係なく女性の欲望や願望はあるし、そういったことを曝け出せるのはみな可愛い。
年上に「可愛い」と言うと不思議な感じだけど平気で年上にも「可愛い」という言葉は使う。

久しぶりに会ったが相変わらず可愛い印象。
こちらに対しての接し方も変わらないし、満たされたい願望も同じだ。

「久しぶりにアレを使っていただけませんか?」
年上ではあるが智美はこちらには敬語を使う。

ちなみにアレとは、『リモコンバイブ』のことで、智美は少々露出癖のあるドMなオンナ。
こちらがトイレに行くように促すと、リモコンバイブの入ったポーチを小脇に抱えて恥ずかしそうに歩いていった。

ほどなくして戻って来ると、

「前のようにちゃんと下着は脱いでパンストだけにしました」
「淫乱でいやらしい奥さんだね」

私の使っているリモコンバイブはすっぽりと中に納まるタイプなので落ちる心配はあまりない。
それにパンストで抑えられているので変態な気分だけが助長される感じだ。

そのままホテルに向かわずに少し歩いてみる。
お茶したり、デパートを回ったり、時折恥ずかしそうに歩く智美。

おそらく歩いている最中でも智美は濡れっぱなしだったと思う。
久しぶりなのだろう、智美は歩きながらでもこちらに見えるようにスカートを捲くったりしていた。

「相変わらず可愛いね、智美は。欲しくなったんじゃないの?」
「は、はい…欲しいです」

そう答える智美を連れてその後はホテルでお仕置きしたり、智美が悦ぶことをたっぷりとしてあげると、智美はまた会いたいと伝えて帰っていった。
ホテルだけでなく街中でもプレイをしたがる智美のような女性はやっぱり可愛いなと思う。

ちなみに智美は学生服でお仕置きされると悦ぶオンナ。
平日の昼間に出かけたので、帰ってからこちらも仕事を遅くまでしてたのは言うまでもないが…。
・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・古い素人ナンパもののAVを見てたら、嫁が映っていた4
・なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完
・嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた7
・嫁に、会社の後輩がシリコンリングを入れたと言ったら興味を持ってしまった8
・小柄で可愛いロリ妻が、待ち合わせの場所でナンパされてるのを見て
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品


 


カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング