月別アーカイブ  [ 2023年12月 ] 

≪ 前月 |  2023年12月  | 翌月 ≫


・【私が書いた電子書籍一覧です】

・このブログのオリジナルコンテンツ一覧

・全記事タイトル一覧

「PR」本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

タイで妻に内緒で性感マッサージを受けさせてみたら2(マガブロ 転載禁止)

前回の話

 男性は、女性がうめくとマッサージをやめた。そして、タオルで手の拭いながら、
「大丈夫ですか? 続けますか?」
 と、落ち着いた口調で聞いた。半勃起しているので、興奮はしているはずだ。
「だ、大丈夫です。続けて欲しいです」
 女性は、切なげな顔になっている。隣の部屋に旦那さんがいるのに、もっと続けて欲しいみたいだ。
「では、下半身もしましょうね」
 彼はそう言って、女性の肌着の下も脱がせ始めた。恐ろしく流ちょうな日本語だ。そして、流れるように自然な動き。女性は、さっきは恥ずかしがっていたくせに、腰を浮かせて脱がせるのをアシストまでしている。


 完全に全裸になってしまった彼女。恥ずかしそうにしているが、どこも隠そうとはしない。男性は、オイルを太ももから塗り込んでいき、秘部にも塗り広げる。もう、どう見ても普通のマッサージではない。
 男性は、そのまま秘部をこするようにマッサージする。
「んっ、うぅっ、うぅ、うぅ~~っ」
 女性は、すぐにうめき始める。必死で声を我慢しているような態度だ。男性は、とくに興奮する様子もなくクリトリスを含めてこすり続ける。女性は、背中がのけ反るようになったり、脚がピンと伸びたりしている。
「うぅっ、んっ、あっ、フゥ、あ、あっ、んっ」
 女性は、声が堪えきれなくなってきている。どう見ても、性感で気持ち良くなっているみたいだ。俺は、この女性と響子を重ね合わせている。響子がこんなシチュエーションになった時、どうするだろう? やめてくださいときっぱり断れるだろうか? それとも、流される? 想像しただけで、ドキドキが止まらない。

 男性は、淡々とマッサージを続ける。女性は、アゴが上がってのけ反り続ける。すると、男性は指を二本膣に入れてしまった。
「うぅああっ、ヒィ、うぅ」
 女性は、完全に声がとろけている。
「中からほぐしますね。大丈夫ですか?」
 男性は、まだ淡々とした口調だ。女性にここまでしているのに、さほど興奮の色が見えない。
「つ、続けて……下さい」
 女性は、弱々しく言う。もう、完全に受け入れてしまった。響子もこうなるのだろうか? ドキドキしてしまう。男性は、指を動かしている。でも、一定のリズムで、意外にゆっくりだ。アダルトビデオみたいな激しさはない。
「うぅあっ、あっ、アンッ、ダメぇ、声出ちゃいます」
 女性は、声が抑えられない。完全にあえいでしまっている。
「大丈夫、防音ですから。好きなように声出してください」
 そんな事を言う男性。確かに、隣の部屋に夫がいるのであれば、あまりにリスキーだ。
「ほ、本当ですか?」
 女性は、心配そうだ。
「もちろん。旦那さんも、隣で女性にマッサージされてますから。声、聞こえないでしょ?」
「えっ? ……こういうマッサージですか?」
 女性は、ショックを受けている。混乱しているような感じだ。
「もちろんです。今頃、女性があえいでいるはずですよ」
 男性は、淡々と言う。その言葉を聞いて、女性はショックを受けている。言葉も出なくなったようだ。でも、すぐにあえぎ声を漏らし始めた。もう、声を抑える気もないように、普通にあえいでいる。男性は、膣中を責めながらクリトリスや乳首も刺激し始めた。
「うぅあっ、あっ、アンッ、気持ちいいっ、すごく気持ちいいっ!」
 女性はあえぎっぱなしだ。もう、普通にセックスしているような声だ。
「もっと感じてください。ご主人は、もっと感じてると思いますよ」
 煽るように言う男性。女性は、急に男性の股間を掴んだ。動じない彼。女性は、そのまま揉みたくる。

「ほ、欲しいです。お願い出来ませんか?」
 女性は、切なげな顔でおねだりをする。
「なにが欲しいですか?」
「こ、これ……このおちんちん」
 女性は、泣きそうな顔で言う。
「では、大きくしてください」
 そう言って、男性は白衣のような服を脱いでいく。逞しい筋肉質な身体。贅肉もほとんどない。そして、半分くらいに勃起したペニス。最初の動画の彼のものと比べると、まだ完全に勃起していないことは明白だ。
 女性は、むしゃぶりつくように彼のペニスをくわえた。ウブで清楚な見た目からは信じられないくらいに、積極的な態度だ。女性は、そのまま激しくフェラチオをする。ただ、積極的な動きのわりに、たいして経験はなさそうなぎこちなさだ。それでも男性のペニスは敏感に反応し、徐々に大きくなっていく。そして、完全に勃起すると、
「い、入れてください」
 と、女性は切羽詰まったような声でおねだりをした。すると、男性は女性をベッドに寝かせ、両脚を抱えるようにさせる。挿入を待つようなはしたない姿をさせられ女性は耳まで真っ赤だ。

 男性は、大きなペニスを握って膣口にこすりつける。すぐに入れずに、焦らすようにこすりつけ続けている。
「うぅっ、あっ、んっ、入れて……もう、我慢出来ない」
 女性は、切なげに言う。俺は、かなりショックを受けてしまった。女性は、とても浮気をするタイプには見えない。こんなマッサージをされても、流されないようなタイプに見える。それなのに、こんなにもあっけなく股を開いておねだりをしている。
 響子も同じなんだろうか? どこから見ても清楚で真面目、貞操観念も強い彼女でも、こんな事になってしまうのだろうか? 俺は、どうしてもそんな想像をしてしまう。
「なにを入れて欲しいですか?」
 男性は、焦らすように言う。
「お、おちんちん……入れてください」
「どこに?」
 男性は、かなり焦らしている。でも、もしかしたら、証拠を残そうとしているのかもしれない。女性の方から、挿入をねだった……そんな証拠を動画として残したいのかもしれない。
 男性は、やっと腰を押し込んでいく。大きなペニスが、避妊具もなしで入っていく。ハネムーンベイビーが、こんな形で出来てしまったらどうするのだろう?

「うぅああっ、大きいっ、拡がってる……こんなの初めて」
 女性は、驚いたような顔だ。でも、その声はとろけてしまっているし、顔もすっかりととろけている。
「動きますよ」
 男性は、あくまでクールだ。仕事として割り切っているように見える。そして、男性は興奮しているようには見えない感じで腰を動かし始めた。機械的に、一定のリズム。でも、時折動きが変わる。
「うぅあっ、あっ、アンッ、気持ちいいっ。凄いの、奥に、うぅっ、当たる……ヒィ、こんなの知らない、初めて」
 女性は、あまりの快感に戸惑い驚いている様子だ。
「もっと声出して良いですよ」
 男性は、徐々に腰の動きを早めていく。
「アンッ、アンッ、気持ちいいっ、おちんちん気持ちいいですっ」
 女性は、どんどん我を忘れていく。そして、彼にしがみつくように抱きつき始めた。男性は、動きを止めない。一定リズムで彼女の膣中を責め続ける。
「イ、イクっ、イッちゃうっ、もうイッちゃうっ!」
 女性は、あっけなくオルガズムに達しそうだ。男性は、女性がイクと言っているのに同じリズムだ。激しくしたりすることもなく、淡々と責めている。
「イヤッ、イクっ、イクっ、ゴメンね、イッちゃうっ、違う人でイッちゃうっ!」
 女性は、泣きそうな声で叫ぶ。旦那さんに対しての罪悪感を感じているみたいだ。俺は、響子がこんな風に責められている姿を想像している。もう、驚くほどの興奮を感じる。そして、俺は股間をまさぐり始めた。こんなズボン越しの刺激でも、射精しそうな感覚になってくる。

「気持ちいいですか?」
 男性が、やっぱり興奮している感じもなく質問する。
「気持ちいいっ! 気持ちいいです」
 女性は、躊躇なく気持ちいいと認めている。
「ご主人とどっちが気持ちいい?」
 男性は、言葉責めみたいなことを言い始めた。
「そ、それは……言えない」
 女性は、かなり困っている。でも、言えないということは、そういうことだ。そんなに気持ちいいのだろうか?
「どっち? 教えて」
 男性は、女性に顔を近づける。鼻が触れそうな距離だ。女性は、泣きそうな顔で彼を見つめる。あえぎ声はさらに大きくなっていくが、彼のことを真っ直ぐに見つめている。まるで、恋でもしているような顔だ。
「うぅ……それは……」
 女性は、やっぱり口ごもる。すると、女性の方から彼にキスをした。むしゃぶりつくようにキスをして、舌を絡ませるようにしている。男性も、落ち着いた顔で舌を絡ませていく。答える代わりに、キスをする……もう、旦那さんの敗北だ。

 俺は、旦那さんに同情しつつも、異常に高ぶっている。響子に重ね合わせると、興奮が信じられないくらいに高まってしまう。夢中でキスをしながら、うめきっぱなしの女性。清楚な雰囲気の女性でも、一皮剥けばこうなってしまう……響子を信じたい気持ちがあるが、こんな風に流されてしまうのではないか? そんな事を考えてしまう。
「イクっ、イクっ、おチンポイクっ」
 女性は、卑猥な言葉を口にした。そんな言葉を口にする女性には見えないが、とろけた顔で淫語を口走っている。
「もっと沢山イッて良いよ」
 男性は嬉しそうだ。そして、腰の動きをさらに早めていく。女性は、泣いているような声であえぎ、何度も自分からキスを重ねる。そして、また彼女が果てると、男性は女性の両脚を抱えるようにして腰を動かし始めた。
 ピンと伸びたまま抱えられている女性の両脚。爪先は、ギュッと曲げられている。快感が強すぎるようだ。

「これダメぇ、当たってる。気持ちいいところに当たってるのっ。イクっ、イクっ、んおぉっ、おチンポイクっ、イグっっ」
 女性は、我を忘れてきている。髪を振り乱すように頭を振り、両脚にはかなりの力が入っている。
「良いですよ。オマンコキツキツだ。そのまま両脚に力入れておいてください」
 男性は、そんな指示をしながら腰を動かし続ける。この体位は、そんなに気持ちいいのだろうか? 女性は、涙目になりながらあえいでいる。俺のセックスは、単調なのかもしれない。この男性に比べると、テクニックがないと思ってしまう。
 敗北感を感じるが、この男性に響子を狂わせてもらいたい……そんな気持ちも湧いている。そして俺は、堪えきれずにオナニーを開始した。響子とこの女性を重ね合わせながらのオナニーは、驚くほど気持ちいい。一瞬で射精しそうな感覚になってしまう。

 女性は、無我夢中であえぎながら、何度もキスをしている。隣の部屋にいる旦那さんのことは頭の片隅にもなさそうだ。そして、男性はまだ射精しそうな気配もない。これだけルックスの良い若妻相手に、興奮しないのだろうか? 俺なら、とっくに射精してしまっていると思う。
「イヤッ、ダメっ、出るっ、出ちゃうっ!」
 女性は、叫びながら漏らし始めた。潮なのかなんなのかわからないが、勢いよく飛び散り続けている。
「出しますよ」
 男性が、やっぱり落ち着いた口調で言う。
「出してっ! そのまま出してっ!」
 女性は、我を忘れた顔で叫ぶ。男性は、言われるままに膣奥に押し込みながら射精を始めた。中に出され、ガクガク身体を震わせてうめく女性。歯を食いしばっているようなリアクションだ。そんなにも快感が大きかったのだろうか? 俺も、つられるように射精を始めた。響子のことを重ね合わせたまま、恐ろしく強い快感を感じながら、大量に精液をまき散らしてしまった……。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

私以外に経験のない妻を、温泉旅行先で寝取らせました.

妻は36歳で、結婚して7年目になる仲の良い普通の夫婦です。
何故か、最近、妻が他の誰かに抱かれるところを見たいと言う思いが無性に込み上げてきていました。
でも、いざするとなればそんな勇気が私にあるわけでもなく・・・といった状況でした。
でも欲求は日増しに強くなるばかりでした。友達にしてもらうわけにもいかず、
かといって見知らぬ人はやっぱり怖いので、想像だけの世界で悶々とした気持ちの中でなんとなく日々楽しんでました。

続きを読む

▲大好きな彼女は、先輩のセフレだった(姉妹ブログ 転載不可)

 同じ大学の葵ちゃんと、最近よくデートをしている。たまたまバイト先が同じだったことで仲良くなり、食事に行ったりカラオケをしているうちに、デートをするようになった。
 葵ちゃんは、僕と同じ20歳の可愛らしい女の子だ。スタイルが良く、モデルみたいな体型をしている。スカートを穿いていると、その長い脚に見とれてしまうときもある。

 僕がバイトしているショッピングモールに、同じようにバイトとして入ってきたことで知り合った。僕が色々教えることになり、同じ大学だという事もわかって一気に打ち解けた。
 見た目の可愛らしさや美しさで、当然彼氏がいると思っていた。でも、彼氏がいないという事が分かり、食事に誘ったりするようになった。

続きを読む

△出産のために入院した妻と、家事を手伝ってくれる義姉5(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 俺は、優子の表情に気圧されるようにうなずいた。この状況で、ダメと言う事も出来なかった。優子は、ニコッと良い笑顔をすると、すぐに健吾さんのペニスを握ってしごき始めた。
「固い……反ってる。大きさは、雅彦の方がちょっと大きいかな?」
 品定めをするように言う彼女。
「本当に良いの? 大丈夫?」
 健吾さんは、俺と優子を交互にみながら聞いてくる。でも、ペニスを握られていることには無抵抗だ。俺は、優子が他人のペニスを握っていることがまだ信じられない。あまりにもあっさりと握ってしまった。優子は、たぶん浮気なんかはしたことがないと思う。男性経験も、それほど多いとは思っていなかった。
 でも、そんな思いが揺らぎそうな事を、優子はあっさりとしてしまっている。

続きを読む

※意地っ張りな嫁は、他人棒では感じないと言った(姉妹ブログ 転載不可)

 妻の優花とは、大学1年の時からの付き合いなので、もう10年一緒にいるという事になる。一年前に結婚したばかりなので、まだ新婚と言っても良いと思うが、あまり新婚気分はない。と言っても、倦怠期というわけでもなく、仲良く楽しい毎日を送れていると思う。
「一週間お疲れ様~。疲れたね。今日は、外食しない?」
 優花は、今日は先に帰っていた。共働きなので、僕が早かったり彼女が早かったりするが、概ね僕の方が遅い。余裕のある方が家事をするというルールなので、今日はタイミング的には優花が夕食を作るのだが、週末という事もあって疲れているようだ。

続きを読む

タイで妻に内緒で性感マッサージを受けさせてみたら(マガブロ 転載禁止)

 結婚して10年経ち、子供もさほど手がかからなくなってきた。妻の恭子が妊娠して出産、そして子育てとバタバタ忙しく、長らくセックスレスになっていた。最近、それも復活し、夫婦関係も良好そのものだ。
 ただ、長いセックスレス期間の間に、俺は寝取られ性癖に目覚めてしまった。色々なジャンルの動画や漫画でオナニーをしていたある日、たまたま寝取られ系の動画を見て衝撃を受けてしまった。
 それは、自分の妻を他人に貸し出して好きにさせるという、素人系の動画だった。最初は嫌悪感に近い感情を抱いたが、たまたま出ている女性が響子に雰囲気が似ていたことで、興味を持ってしまった。


 ただ、子供もいるので当然変なことは出来ない。あくまで妄想として胸に秘めている状態だ。それでも、やっぱり響子が他の男に抱かれる姿を想像してしまう俺がいる。今日も、響子のことを抱きながら、響子が他の男に抱かれる姿を妄想している。
 妊娠して太った響子は、出産しても完全には妊娠前の体型には戻らなかった。少しムチッとした体型だが、俺の好みだ。痩せすぎた鶏ガラみたいな身体には、昔から興奮出来ない。今の少し太った響子は、俺にとっては最高の身体だ。
 母乳での子育てで少し大きくなった乳首を舐め続けると、控えめなあえぎ声が響く。子供部屋に息子が寝ているのを気にしているのだと思うが、まず起きることなんて無い。乳首を舐めながらクリトリスを触り始めると、響子はもう入れて欲しいと言い始める。
 あそこを触られることに、羞恥心が大きいようだ。それでも俺はクリトリスをまさぐり続ける。すでに濡れて指先は湿っている。クリトリスも、カチカチに固い。

 甘い声で鳴き続ける響子。相変わらず敏感な身体だ。俺と交際する前は、どんなセックスをしていたのだろう? こんなにも敏感な身体になるほど、元彼にしつけられていたのだろうか? 響子は、ほとんど昔の男性関係のことを教えてくれない。そんな事もあって、色々と妄想してしまう。
 そして、コンドームをつけて挿入すると、響子は俺にしがみつくようになりながらあえぎ声をあげる。声を我慢することも出来ず、気持ちよさそうなあえぎ声が響く。
 俺は、腰を動かしながらもやっぱり想像している。こんな風に、響子が他の男に抱かれてあえぐ姿を。そして、それを想像すると、一気に射精感が倍増してあっけなく射精してしまった。

「興奮してたね。フフ、たまってたの?」
 響子は上機嫌だ。以前は、途中で柔らかくなってしまったり、射精に至らずに終わってしまったこともある。そんな時、響子はとても悲しそうだった。理由はどうあれ、俺が早く射精することには嬉しいと思っているようだ。
 終わった後、響子は甘えたようにじゃれてくる。そんな彼女も本当に可愛い。ただ、こんな風にイチャイチャしながらも、俺の頭の中は寝取られている響子でいっぱいだった……。

 そんなある日、仕事の関係のタイ人と話をすることがあった。彼は、ヤマモトというニックネームだが、どこから見てもタイ人だ。でも、日本語はやたらと上手くてほぼ違和感が無い。見た目はタイ人で、日本語を日本人並みに話すので、正体不明の胡散臭さはある。
 俺の仕事は、大きな括りでは貿易関係なので、仕事関係者に外国人は多い。そんな中でも、ヤマモトとは年も近くて馬もあう。タイに出張をするときには、色々とお世話になっている。
「え? 響子さんを、他人に抱かせたいの? 私がやろうか?」
 ヤマモトは、おどけたように言う。俺の告白を冗談だと思ったのだろうか? でも、すぐに、
「そういう人多いよ。お客さんにも、嫁さん抱いてくれる人斡旋してくれって言われるよ」
 ヤマモトは、ニヤニヤしっぱなしだ。俺は、そんな時はどうするの? と尋ねた。俄然、興味を持ってしまった。
「斡旋するよ。奥さんマッサージに誘い出して、イケメンに触らせる。だいたいそれで上手く行くよ」
 どうやら、タイに行ったときの話をしているようだ。でも、夫の依頼で妻を罠にかけるという事だと思うが、そんなに上手く行くのだろうか? 海外で、外国人にマッサージをしてもらって最後まで行ってしまう……そんな奥さん連中がいるとは思えない。

「いるよ。多いよ。最後まで行かなかったの、数えるくらいしかいないよ」
 ヤマモトは、妙に自信たっぷりだ。本当だろうか? にわかには信じられない。すると、ヤマモトはUSBのメモリを渡してきた。
「ナイショの動画だよ。絶対に人に見せちゃダメ。音無さんだから、信用して貸すよ」
 ヤマモトは、ニヤニヤしながらそんな事を言う。俺は、USBメモリを受け取りながら、激しくドキドキしていた。

 会社に戻らず、途中の個室ビデオ店に寄った。それは、響子が妊娠中にちょくちょく行っていたお店だ。なかなか自宅ではオナニーをするのも大変で、オナニーをするためだけに使っていた。
 俺は、すぐにノートパソコンを取り出してUSBメモリを接続した。すると、その中には日付と名前が書かれたファイルが沢山あった。まさか、この全てが寝取られプレイの動画? 興奮で息遣いが荒くなってくる。
 動画は、隠し撮り映像のものだった。ベッドの上にうつ伏せで寝転がる日本人女性。マッサージしているのはタイ人の若者だ。ヤマモトが言うとおり、なかなかのイケメンだ。顔は整っているが、体つきも目を奪われそうだ。細マッチョ、日本のアイドルなんかが言う、ただ痩せて腹筋が見えているだけの細マッチョではなく、ムエタイの選手みたいな体つきだ。
 そんなイケメンが、太ももをマッサージしている。日本人女性は、スポーツブラみたいなものと、ショートパンツみたいな肌着を身につけている。
 かなり薄手の素材みたいで、透けた感じになっている。そして、太ももをマッサージする彼の手は、付け根の方のかなり際どいところを揉みほぐしているようだ。

 日本人の女性は、30過ぎ? 40まではいっていない位の年齢に見える。そして、時折見える顔は、とても整っていて美しい。若い男性は、無言で際どいところとマッサージし続けている。女性は、時折身体を軽く震わせる。よく見ると、彼女の股間の辺りはシミが出来てしまっている。
「痛くないですか?」
 意外なくらいに流ちょうな日本語で質問する彼。女性は、うわずったような声で、
「平気よ」
 と答える。すると、彼はさらに脚の付け根の方に手をずらしていく。あれでは、指が秘部に当たっていると思う。それでも女性は何も言わない。そんなマッサージがしばらく続くと、女性はうめきながら身体を震わせた。
 それは、必死で声を我慢したようなリアクションだった。それでも、きっちりイッてしまった。オルガズムに達したみたいだ。
「仰向けにしますね」
 そう言って、彼は女性を仰向けにした。女性は、すごく恥ずかしそうにしていて、顔が真っ赤だ。仰向けになると、薄手の肌着越しに勃起した乳首がハッキリとわかる。そして、股間の辺りのシミはかなりの広範囲にわたっていて、よく見るとヘアもクリトリスらしき突起も見えてしまっている。

 女性は、すっかりと出来上がってしまっているように見える。男性は、胸の辺りをさするようにマッサージし始めた。それは、胸を触ってしまっているが、見た感じは真面目にマッサージをしているように見える。
「んっ、フゥ……んっ、んぅっ」
 女性は、声を堪えきれなくなってきている。甘い吐息が漏れっぱなしだ。彼は、しばらく胸をマッサージした後、さっきと同じように太ももの辺りをマッサージしていく。でも、今度はいきなり秘部の辺りを手の平でこするような動きをしている。
「んっ、あっ、あっ、あんっ、うぅっ」
女性は、吐息と言うには大きすぎる声を漏らし始めた。男性は、無言でマッサージを続ける。興奮した様子もなく、淡々と快感を与え続けている。そして、男性は彼女のスポーツブラのような肌着を引き下ろして胸を露出させた。
 少し弛んだ感じのある胸。でも、まだまだ張りがあって良い胸に見える。乳首も乳輪もそれなりに色素が濃いが、綺麗な胸だと思う。女性は、普通のマッサージではあり得ない上半身裸の状態にされても、何の抵抗もしない。潤んだような目で、イケメンの彼を見つめている。
 もう、マッサージを受ける女性の顔では泣く、発情した牝の顔に変わってしまっている。響子が、他の男にこんな顔を晒す……それをイメージするだけで、息苦しいほどの興奮を覚える。

 男性は、直接手の平で乳首を刺激している。オイルのようなものを塗りたくり、スベスベのツルツル状態にしてこすり続ける。
「アンッ、うぅっ、ヒィ、あっ、あぁ~~ッ」
 もう、女性はあえぎ声をあげている。男性は、乳首を摘まむような動きも始めた。もう、完全に性感マッサージになってしまっている。女性は、内股にしてモジモジとしている。かなり力を入れて、脚をこすり合わせているように見える。もう、触って欲しくて仕方ないみたいだ。
 男性は、下の方の肌着も脱がせ始めた。女性は、顔を赤くしたまま横を向いて恥じらっている。でも、スッと腰を浮かせるようにして脱がせられるのをアシストした。
 肌着を脱がされて露出した秘部は、もうオイルを塗り込んだみたいになっている。男性は、直接クリトリスを触り始めた。同時に、オイルも塗って滑りをよくしている。塗る必要があるのかな? と思ってしまうが、丁寧に塗り広げている。

「んっ、あっ、アンッ、アンッ、うぅっ、もっとぉ」
 女性は、とうとうおねだりを始めた。もう、快感を享受することしか考えていないような顔になっている。男性は、指を束ねるようにして二本膣に挿入した。
「ヒィッ、うぅっ、あっ、アンッ、そこっ、気持ちいいっ、もっとこすってっ」
 女性は、もう声を堪える努力を放棄している。男性は、膣中の指を動かしつつ、左手でクリトリスも刺激している。女性は、もうあえぎっぱなしで感じている。
「自分で乳首さわってください」
 男性は、やっぱり落ち着いた口調だ。それなりにルックスの言い女性がこんなにも感じているのに、興奮している様子もない。女性は、言われるままに乳首を刺激し始めた。はしたなく、自分で自分の乳首を刺激する女性。快感は増したようで、あえぎ声が大きくなった。

 男性は、ひたすら責め続ける。でも、アダルトビデオみたいに激しく指を動かしていない。動画で見る限り、動かしているのかどうかわかりづらい。でも、膣の中で的確に刺激をしているようで、女性は嗚咽を漏らすような声であえぎ続けている。
 さっきから、女性の足の指は開いたり曲げられたりしているし、足が唐突にピンと伸びたりもする。
「イヤッ、イヤァ~~っ」
 女性は、突然悲鳴のような声をあげ始めた。同時に、透明のしぶきが飛び散っていく。女性は、潮吹きをさせられながらも、乳首を狂ったようにこすり続けている。女性でも、こんなに強烈に快感を追い求めることに驚かされた。
「イクイクっ、んおぉっ、おぉおぉおっ、オマンコイグッ」

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

■コンカフェの人気キャストの妻が、客を育てていた5(姉妹ブログ 転載不可)

 道夫君は、慌てて愛里沙にキスをした。愛里沙も、すぐに彼に抱きついて舌を絡めている。道夫君は、ぎこちなく腰を動かしている。パッと見ただけでも、女性経験が少ないのがわかる動きだ。
「んっ、うぅ~ッ、んぅふぅ」
 キスをしたままうめき続ける愛里沙。道夫君は、少しずつ動きが滑らかになってきた。でも、急に身体を震わせ、動きが止まった……。

「フフ、気持ちよかった?」
 愛里沙は、満面の笑みを浮かべながら聞く。その表情は、とても優しげに見える。とても、彼を罠にはめてお金を引っ張ろうとしているようには思えない。愛里沙は、属性が悪なんだろうか? 普段の彼女を見ていると、とても性悪女とは思えない。でも、枕営業はしているし、鈴木くんとは完全に不倫関係になっていると思う。
 僕に対する裏切りを考えると、酷い女という事になると思う……。でも、僕はこの期に及んでも、彼女のことを好きという気持ちが減衰していない。むしろ、独占欲やジェラシーで執着心が増しているように思う。

続きを読む

中出しされるのが止められない、、、.

592 :えっちな18禁さん :2011/11/14(月) 19:16:44.47 ID:7DSQQQaeO(3)
中出しがやめられない23の女です。
いつも浮気相手に中に出されちゃいます。
前はピル飲んでたんだけど、ピルやめてからも、抵抗できないのと中出しの気持ちよさからアソコの奥に毎回たっぷり出されてしまいます。
 
 
先週金曜日、排卵日が近いからゴムつけてsexしてました。
そしたら彼が『やっぱナマでやりたい』と言ってゴムを取り、私の入り口に先っぽをくちゅくちゅと擦り付けてきたんです。
『妊娠しちゃうからダメ』って抵抗したら、手首を押さえつけられ『外に出すからいいだろ?ナマの方が気持ちいいし…少し入れるだけだから』と言ってナマで挿入されました。

続きを読む

▲大好きな彼女は、先輩のセフレだったー完ー(姉妹ブログ 転載不可)

「フフ、出ちゃったね。早いよ。ちょっと待ってて、もっと楽しむから」
 葵ちゃんは、あっさりと射精してしまった僕に微笑みかける。そしてすぐに、若い男性にキスをし始めた。なまめかしく動く腰、響くうめき声。葵ちゃんは、初対面の男性とのセックスに没頭している。
 僕は、慌ててペニスを仕舞いながら、周りを見回した。幸い、周りに人は増えていない。さっきの男性達は射精が終わるとすぐにいなくなった。葵ちゃんが、性欲処理の穴扱いされているのは、許せないと思う気持ちが大きい。でも、やっぱり興奮してしまう……。

続きを読む

大学の友人が、彼女とのハメ撮り動画を見せてきたことで…….

この前、大学のいつもの悪友たちと飲んでいたんですけど、悪友の明彦が、「面白い映像があるから」と、その後、彼のマンションに行くことになったんです。
部屋に入るとさっそく明彦はDVDを1枚持ってきたんです。

「それアダルトだろ?そんなんレンタルビデオ行けば、いっぱいあるだろ」

「ば~か、みんなよ~く目を見開いて見ろよ」

続きを読む

幼稚園のボランティアでセクシーママさんがオナニーしてるのを見た!.

さて夏休みに突入しピアノの営業成績もイマイチなので、お得意さんの幼稚園へ顔出ししボランティアがてらプール当番をお手伝いしてイイ思いをして参りましたので早速、ご報告致します。
ワタクシが担当している幼稚園は市内に5ヶ所なんですがここの幼稚園は一番セレブな親達の園児が通う有名幼稚園です。

続きを読む

惚れてた子が、飲み会で他の男とやってるのを見た.

マジでショックな光景を目撃しちゃいました。

一昨日の夜、友人宅で部屋呑みしてたんです。
俺を含めて5人で、1組のカップルと部屋主(男)と女の子1人。
全員同じ大学なんだが、1人の女の子ってのが実は密かに惚れてた女の子でした。

続きを読む

彼女の部屋に隠れているとろくな事がない.

俺が大学生だったころ、カオリという娘と付き合っていた。
4年で国家公務員試験に受かり浮かれていた。

ゼミで知り合い大学生にありがちなコンパで酔った勢いで付き合ったようなパターンだった。カオリは一流企業から内定を貰ってはいたが国試に落ちていて、進路をどうするか悩んでいる時期だった。

続きを読む

※パチンコにハマった人妻が、相談があると言ってきたー完ー(姉妹ブログ 転載不可)

「フフ、どうしてオナニーなんてしてるの? そんなに興奮しちゃう? 菜々美さん、気持ちよさそうよ」
 架純が、俺の乳首を指で刺激しながら微笑む。ふと彼女の股間辺りを見ると、膣から精液が溢れ出していた。妻の膣から、他人の精液が溢れ出す……最悪な状況なのに、俺はペニスをしごき続けた。あまりにも気持ちよくて、すでに射精しそうになっている。
「出しちゃうの? 私の中に出さなくて平気? 今なら、まだ勝てるかもよ」
 架純は、挑発的な顔で言う。それにしても、本当にセクシーな身体をしている。スタイルが良い身体と言うよりは、ムチッとした抱き心地の良さそうな身体だ。胸も大きいが、お尻も太もももムッチリとしていて肉感的だ。
 架純は、とても整った美人顔だ。なので、服を脱ぐとギャップがある。雰囲気的には、もっとスリムなイメージだ。着痩せするタイプなので、余計にギャップを感じるのかもしれない。そんな架純の身体を、若い恋人が自由に抱いていると思うと、激しい嫉妬を感じてしまう。

続きを読む

△出産のために入院した妻と、家事を手伝ってくれる義姉2(姉妹ブログ 転載不可)

 美咲がさんが帰ると、俺はヤバいことをしたという焦りでオロオロしてしまった。セックスまでには至らなかったが、乳首を舐めらながら手で抜いてもらった。浮気と言えば浮気だし、とても優子には言えないことだ。
 でも、最高に気持ちいい射精だった。背徳感もあったのだと思う。あんなに気持ちいい射精は、記憶にないくらいだ。優子のお姉さんなので、当然二人は似ている。俺の好みそのものの優子の顔によく似ているので、必然的に俺の好みの顔だ。
 そして、優子よりも肉感的でエロい身体をしている。セックスをするには最高の相手だと思う。あのムッチリした太ももに、大きな胸。正直、さっきもセックスしたくて仕方なかった。美咲さんは、次は手伝ってくれと言っていた。
 美咲さんのオナニーを手伝う? 想像しただけでドキドキしてしまうし興奮してしまう。でも、そんな事をしてしまったら、それこそ止まらないはずだ。最後までしてしまうのは絶対に避けないといけない。優子を裏切れないし、今後の関係がマズいことになる……。

続きを読む

カテゴリ

kindle 電子書籍出版情報

電子書籍出しました



ハード系です

新作です

新作です

新刊です

新刊です

バッドエンド



プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。
なお、規約の変更などにより、予告なく削除されることがございます。
大変にお手数ですが、webページの保存などをしてください。
※以前購入されたブロマガが削除により購読出来なくなった方は、読めなくなった作品のタイトルをメールにてお知らせ下さい。個別で対応いたします。
netorarezuki@gmail.com

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

現在、VISAカードでの決済がしづらいようです。VISAカードは、アダルト系のサイトでの決済に使えなくなっているようです。楽天カードが年会費無料で、JCBやMasterカードで作れます。すでに楽天カードを持っていても、2枚目をJCBやMasterカードで無料で作れます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング