月別アーカイブ  [ 2015年08月 ] 



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

整体の先生にハメられた夜、夫はそれをビデオで見ていた

38歳の主婦です、先日主人に薦められて整体に行った時のことです。
ここは主人が10年くらい前から年に4~5回程行っている治療院で自宅で開業している所です。
ただ初診料が高いので薦められても断ってましたが、初診料は無しで交渉して明日2時に予約してきたから行きなさいと言われたので、行ってきました。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

飲み会で人妻と意気投合して、明け方まで飲んだり色々してみた

俺はある社会人サークルに入ってた。
サークル内のA子から「飲もうよ」と、友人B(男)と俺にお誘いがあった。
A子、B男、C子(サークル内の女)、俺の4人で飲むことになった。
飲み会当日、B男から「仕事で行けなくなった」と連絡があり、結局3人で飲み始めた。

続きを読む

カテーテル突っ込む前に、ナースが特別な消毒をしてくれた

26歳の時、虫垂炎が破裂して腹膜炎を併発して手術を受け、入院をしていた時の話。
虫垂炎、いわゆる盲腸なら7~10日間の入院で退院だが、腹膜炎を併発しており、ちょっと危なかったので3週間の入院だった。

最初の1週間は辛かった。

続きを読む

バスガイドは手軽にセフレに出来るらしい

観光バスの運転手してるけど、ゴムは必携。
最近だと、一昨日に25歳の娘とした。
ガイドも年代広く、下は19歳から上は50歳前までいる。
俺の年代からすれば上は40歳まで守備範囲だな。
その日の客は、日帰り研修ご一行様。

続きを読む

従姉妹の家庭教師をしたら憧れの爆乳叔母さんとも3

前回の話

ほのかちゃんの家庭教師になったことで、夢のような夏休みが始まりました。まだ5年生のほのかちゃんと、そういう関係になっただけでも夢のようだったのに、昔から憧れていた叔母さんとも関係を持つことが出来ました。

そして、今日もほのかちゃんを教える日でしたが、僕はかなり早めにほのかちゃんの家を訪ねました。もちろん、叔母さんとの時間を楽しめたらなと言う下心からです。

『あら? ほのか、まだよ。それにしても早いわねw もしかして、私と遊んでくれるのかな?』
叔母さんは、ギョッとするくらいのミニスカート姿で僕を出迎えると、そんな事を言ってくれました。僕は考えを見透かされて猛烈に照れながら、いえ、その……とか口ごもっていました。

続きを読む

乳首やアソコにリングをつけられる家畜以下の私

「おい奥さん、居るんだろ、今から来い、ああそんな時間は取らせない」
「そんな急に言わないで、お願いご飯の支度もあるの、夕方子供が帰るまでには帰してください」
昨日午後携帯が鳴る、もう携帯が突然なると身体が固まる。

続きを読む

人身事故を弱みに、性欲の世話までさせられる私

44歳になる人妻で、家族には内緒にしている出来事があります。

それは自転車でお年寄りと接触し、それが原因で彼の下の世話をさせられたんです。
ハゲで見た目からも60代と分かる風貌。
そんな彼が、性欲大盛でエロ親父だったなんて・・・。

続きを読む

人妻同僚との不倫セックスはいつも社内のトイレ

俺は都内に勤める40歳の会社員。
同僚に36歳の不倫相手の人妻がいる。
うちの会社は完全週休2日の一般的な企業だが、部署によっては、当番制で出勤を強いられる場所もある。
俺の部署がそれであり、そこの課長がこの俺だ。

続きを読む

妻をハミ尻状態でゴルフ練習場に連れて行ったら

先日、ゴルフクラブを購入した妻と、私がいつも通っているゴルフ練習場に行ってきました。私は38歳、妻36歳(知り合いからは、妻は童顔でかわいく、スリムで出る所はしっかり出ていて羨しいとよく言われます)の月1回程度の性生活となった、少し倦怠感が出始めている夫婦です子供がいないので、これまで結構夜の営みはあったのですが、この頃は刺激が欲しくてあれこれ考えています。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

嫁を性感マッサージにかけた……凄すぎたw

今から7~8年前の私と妻の初めての勇気ある体験談をお話します。
勇気あるといっても私独りの勇気ある挑戦であったかもしれません。私が、貞淑な妻の裸を他の男性に、見せたり触らせたりてみたいという願望に駆られ、ある日、「妻を性感マッサージに」で検索したところ、自分の妻に性感マッサージを受けさせ、そのマッサージ師に、自分意外に触られたこと無いお尻どころか、大切なアソコや、もしかしたら最も人には見られたく無い小さなお尻の蕾を呈してしまったその男性の妻の体験談を見たのです。

続きを読む

花火大会で妻が若い男達に痴漢されて感じてしまった……

先日、家族で花火大会を見に行った時の出来事。
妻(早紀32歳)と結婚して8年を迎え、1人息子(7歳)に恵まれた。
夏・と言えば花火大会が思い出される様に、我が家も隣町で行われている花火大会には必ずと言っていい程、見に行っていました。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>