・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

他人のアパートで、彼氏と白目剥くほどした話

「私は東京の某銀行の支店に勤務しています。

短大卒業後、丸2年の勤務で4月から3年目に入ります。

縁故があったので、苦労なく入行できましたが、これから就活される学生の方は本当に大変だと思います。

実は私の彼もこの4月から大学4年生の22歳で、採用数の削減や見送りの会社が多いようで、悪い時期に当たったわけです。

そんな中、週末はおきまりのデートで、渋谷や新宿がデートコースです。

彼は都内に自宅がありますが、家賃は自分でアルバイトで稼ぐという
彼の親との約束で、アパートを借りて一人暮らしをしていました。
しかし、今年は就活にも専念しなくてはなりませんし、色々と自宅の方が都合がよいとのことで、この1月にアパートを引き払い、実家に戻って暮らしています。

続きを読む

会社でオナってたら、部長のメスになることを誓わされた

私は週に1回くらい残業して会社に残るんです。なぜかっていうと、誰もいなくなったオフィスでいけないことをすることからです。
 実は、私の勤務するオフィスは高層ビル郡の真ん中にあります。だから、素晴らしい夜景などが眺められることもあって、回りのオフィスでも夜になると、カーテンを開けっぱなしにしてHをするカップルが多いんです。
 私も彼としたいなあと思うのですが、残念な事に彼氏いない歴半年なのでただ指をくわえてそれを見ているだけです。イエ、実はその様子を備品の双眼鏡で覗きながらオナニーをしているんです。
 いつものように残業して、オフィスから誰もいなくなるのを待ってから双眼鏡で覗きながらHを覗き見していました。覗いているうちに、無意識にスカートの中に手がいってしまい、パンストの上からアソコを撫でてしまいます。
 でも、今日はいつもと違いました。パンティの中に手を入れて、クリトリスをコリコリと指先でつまみ、ジンジンとした快感が全身に広がり、アソコに指が第二関節まで入って、激しく擦っている時でした。
 一番敏感なところを触っていたせいで、注意が散漫になっていたのかもしれません。それに、今まで1度も他の人が来なかったというのもあって安心仕切っていたからかもしれません。部屋中にピチャピチャといやらしい音を響くもの構わずにオナニーしていました。
 突然、ガチャっとドアの開く音がしたので、慌ててパンティを履こうと立ち上がろうとしましたが、時すで遅く、部長がドアの前に立っていました。
「いいのかね?」
 部長は意味深に笑うと、再び私の口元に怖いほど大きくなったそれを近付けました。私ももう逃げられないという気持ちでいっぱいになり、従うしかないと思いました。

続きを読む

23歳年上の上司とセフレになっちゃいました

私33歳、元上司の彼はは23歳年上の56歳。

私たちは一年半前まで秘書と上司の関係でした。

わたしが彼のいる部署に転属してから

彼が転勤になる半年間だけ私は彼の秘書をしていました。

続きを読む

パート先の喫茶店の常連は、セクハラばかりでしたが……

私はバツイチで3歳の子供もいます。

旦那と別れて2年近くになります。

別れて4か月くらいしてナンパされた男の人と

1回だけのエッチをしてからずっとしてませんでした。

私は子供を保育園にあずけて、

朝の8時から喫茶店で働いてます。

続きを読む

凄腕の職人さんは、すごい指テクでした

いつ倒産してもおかしくない町工場で勤めています。
本当に小さな工場で、従業員も4人の零細企業。
夫と離婚してバツイチになり、知人にこの工場をに紹介してもらったんです。
ある日の午後、ちょっと遅い昼休みを取っていました。
その日は休日出勤で、私と50代の作業員の2人だけ。

続きを読む

試着室の高校生に露出したあげく、しゃぶっちゃいました

紳士服フロアをの接客担当しています。
25歳の女で、彼氏なし。

男子高校生にいたずらしちゃいました。
スラリとした長身、長い手足、小さめで引き締まった
お尻にジーパンが良く似合っていました。小顔で
目鼻立ちはクッキリしていて、かなりの美形でした。

続きを読む

仕事のためと割り切って取引先の部長に抱かれた私が堕ちた巨根地獄

私はインテリアデザイン事務所を経営する33才の女です。
主にマンション等の内装のデザインを手がけています。
有名な建築家の方にご贔屓にして頂いているので、不景気でも何とか仕事がまわってくる状況です。

私自身、少しだけ有名と言うか、私としては不本意ですが、「美しすぎるインテリアデザイナー」なんて特集で建築雑誌に載ったこともあります。

続きを読む

男とセックスするためにだけ、会社に朝早く出社する私

会社が始まる前に倉庫でしました。
その後、事務所で顔合わせるのがものすごく恥ずかしかった…。
前日から彼と倉庫で待ち合わせをする約束をしていました。通勤電車の中でも
「こんな朝早くに会社に行って、男とSEXする約束してるんだ私…」と
思うとそれだけで恥ずかしくてひとり電車で真っ赤になってました。

続きを読む

ずっとずっと好きだった先輩の部屋で

いつも通りの居酒屋へ行って、お酒、凄く飲みました。
職場の、仲のいい先輩です。
性別は男性です。
面倒見のいい人(おそらく性格的に)なので、
今日も快く付き合ってくれました。

方向が一緒のため、帰りが遅くなりすぎた日は、
タクシーで一緒に帰ります。
先輩のアパートが私より近いので、
先輩がいつも先に降りるんです。
 

続きを読む

続きを読む

友達の知人に性感マッサージを頼んでみたら

出張性感マッサージをお願いしました。。さすがに一見さんで
いきなり専門店電話するのは恐くて、友達の知人に頼みました。
何でも昔は本職だったらしいです。
今は何人かの女性に頼まれて時々やっているそうです。

続きを読む

職場の素人童貞の包茎おじさんと温泉に行くことになって

職場の素人童貞の包茎おじさんと温泉に行くことになって、携帯で調べて栃木県にある混浴の温泉に行ってきました。

私の車をおじさんが運転して途中サービスエリアで朝ごはんを食べて、ご飯を食べながらアソコを触って頂きました。
たくさんの人のいる中でアソコを弄られて声も出せないし興奮しました。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

会社の中で、彼氏に立ちバックで犯されてイッちゃいました♡

私も会社でしちゃったことある。システム管理の部署なんだけど、そこの同い年の彼と付き合い始めて4ヶ月くらいの頃。
社内ネットワークに障害が起きて、彼は前日に徹夜。

私が朝に出勤して、彼の携帯メールに「徹夜ご苦労様。今日のランチは私のおごり♪」って送ったら、デスクの電話にSVルームから電話がかかってきた。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング