カテゴリー  [ OLや働く女性の告白 ]
次ページ ≫



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

続きを読む

男とセックスするためにだけ、会社に朝早く出社する私

会社が始まる前に倉庫でしました。
その後、事務所で顔合わせるのがものすごく恥ずかしかった…。
前日から彼と倉庫で待ち合わせをする約束をしていました。通勤電車の中でも
「こんな朝早くに会社に行って、男とSEXする約束してるんだ私…」と
思うとそれだけで恥ずかしくてひとり電車で真っ赤になってました。

続きを読む

続きを読む

職場の素人童貞の包茎おじさんと温泉に行くことになって

職場の素人童貞の包茎おじさんと温泉に行くことになって、携帯で調べて栃木県にある混浴の温泉に行ってきました。

私の車をおじさんが運転して途中サービスエリアで朝ごはんを食べて、ご飯を食べながらアソコを触って頂きました。
たくさんの人のいる中でアソコを弄られて声も出せないし興奮しました。

続きを読む

大嫌いなエロ上司に仕方なく抱かれたら、体が離れられなくなりました

食事とか、ドライブに行こうと誘ってくる上司のオヤジが居るんです。
もちろんセクハラ上司のオヤジと食事など行く気もないので体よく断ってました。

しかし、何度も断っていると、だんだんオヤジの後輩達が私に仕事上で辛くあたるようになりました。
オヤジの命令だと思いますが、証明できるものはなく、だんだんに私は追い詰められて行きました。

続きを読む

おじさまは最高に上手で、彼氏には悪いけどすっかり虜

20代のOLです。
私はとある会社の経理をしています。
うちのお得意先である、超有名な大手の会社の方にとてもかわいがられていて、(50過ぎのおじさん)時々、その会社の方数人と飲みに行ったりしていました。

続きを読む

続きを読む

彼には奥さんと離婚して私と結婚して欲しいとは思っていません

去年の梅雨も終わる頃、週2回の外来診察担当でうちの病院に赴任して来られたA先生。
パッと見た感じ年齢不詳で特別目立つ容姿ではありませんが、ガッチリとした体型と人懐っこそうな笑顔が私好みで、私はいつしかその先生の外来がある曜日は出勤するのが楽しみになっていました。

A先生はあまり社交的な性格ではないらしく、一部の先生や外来担当の看護師さんと仕事で話す以外、誰とも親しくする訳でもなく、医事課担当の私はほとんど話す機会もなく一年が過ぎました。

続きを読む

続きを読む

会社のトイレでローターオナ→バレる→肉便器

私は三十代の独身OLです。

20代の時は男性とHする機会もそれなりにありましたが、30代になると男性とHする機会がめっきり減り、今では自分で慰めてばかりです。

職場で女性は私だけなので、他の女性がトイレに入ってくることはないし、トイレでローターを使ってオナニーしてます。

男子トイレとも離れているから、オナニーに没頭できるのです。

続きを読む

社員旅行で先輩とカーセックスした私の結論は、Hから始まる愛・恋は、今のところ無い

入社1年目の6月。新社員の歓迎会をかねた部内での社内旅行は、会社から車で1時間ほどの温泉街でした。

現地集合という、愛想の無い会社でしたが、新入社員は出し物をしなくちゃいけないとのことで、買出しに行ったり、係り内で相談したりと、やっぱりそれはそれで楽しい感じでした。

18時くらいから、宴会がスタート。素面(シラフ)では出し物なんて出来ないので、新人は、出だしからけっこう飲んでたと思います。

続きを読む

男性上司達と“氷の口移しゲーム”をして、サカって電車の中でしちゃいました

OL1年目の、みかです。
先日、会社でちょっと遅い歓迎会があり、かなり飲まされました。

私の会社では、女子新入社員はすべての男性上司達と“氷の口移しゲーム”というのがあって、ゲームで負けると上司達と氷が溶けてなくなるまで順番に口移ししていかなければなりません。

お酒の弱い私は負けてばかりでした。
中にはわざと口の中で氷が小さくなるまで溶かして、「舌で取りなさい」なんて言う人もいて、私はほとんど全員の上司と舌を絡ませたディープキスをしたような感じでした。

続きを読む

誰もいない社内で、部長は私の弱点の乳首を思いきり吸いました

今回のお盆休みは最悪でした。
東京の中心街で働いているのですが、東京って土日になると、オフィスは静まりかえり、いつもの騒がしい雰囲気が嘘みたいなんです。

そんな中、私はお盆の当番で事務所で1人きりです。
よくに言う電話番で、盆、正月は交代制で2年に1度くらいまわってくるんです。

続きを読む

大人のおもちゃにハマった私は、通販で買いあさっています

ドアの隙間に不在通知が挟まっています。
(来た。すぐ届いちゃうんだなぁ)
再配達時間にはまだ間に合います。

スーパーの袋から2本の缶ビールだけを冷蔵庫に移して電話を掛けました。
10分もせずに配達されました。
受け取るときは内心ドキドキしていて表情に出ていないか心配していました。

続きを読む

敏感すぎる私は、乳首だけでイッてしまいます

私は現在結婚している人妻です。

まだ子供はいなくて家に居るのも嫌なので、会社に勤務して事務の仕事をしています。

私は元々大人しい性格で、男の人と話のが苦手でした。
でも、自慢ではないのですが、男の人から声を掛けられるのが凄く多くて、色々な体験もしてきました。
私自身、胸が小さいので、自分の体に自身がないのですが、体中が異常に敏感で、乳首だけでイケてしまいます。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>