・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
・このブログのオリジナルコンテンツ一覧
・全記事タイトル一覧

部下の泥酔女を頂いちゃった時の話

今年の春に、部下の泥酔女を頂いちゃった時の話です。

私は関西の某メーカーに勤める30歳です。時期は4月中旬。
うちの部署(一応開発部)にも数名の新人が配属されてきました。

開発部ですので、部署は私も含めてムサクルシイ男ばかり…

続きを読む

オフィスでオナってた女子社員を言いなりにしたら

僕は都内で営業職をしている27才の男です。

これは先日会社で残業をしていた時の話です。
僕の使っているオフィスは1フロアで200人以上が使える大きなビルに入っています。
最近は残業が厳しくなってきてるので、7時を過ぎるとほとんどの人が居なくなってしまいます。
僕も基本的には6時半には帰るのですが、営業から戻った時間によっては8時位までいることもあります。
その日は7時位にオフィスに戻りました。
もうその時間には誰も居ないので、電気も消えていました。
僕は一人だけの時なんかは、面倒なので電気を消したまま作業する事がよくありました。
その日も真っ暗なオフィスで一人、パソコンに向かって作業していました。

続きを読む

中学の同窓会で、好きだったあの子と思いを遂げられた

先週行ってきた、中学の同窓会。
当時の彼女は来てなく、仲の良かった女友達は多数来ていた。
その女友達の中で一人何となくこっそり好きな女がいた…R子。

意識してた訳ではないけど朝方まで飲みは続いてラスト四(男2女2)人になった。
なかでも酒豪の俺とR子は飲みたりく二人で飲む事になった。

続きを読む

続きを読む

降りしきる雨の中、会社の巨乳の後輩と車の中で結ばれました

オレの職場の後輩の女なのだが、可愛らしくて胸が大きいことが特徴だ。
アニメにも出てきそうな感じのパッチリした目で、声も柔らかい。
胸のふくらみからしてFカップくらいはあるだろう。
ちょっと天然なところもあって、小柄な姿が妙に男のペニスを刺激してくる。

続きを読む

会社の部長の33歳の秘書は、イヤらしいフェラチオをする女性でした

独立して自分の設計事務所を開いた先輩から誘われ、会社を辞めて手伝っています。
当初は2人だけで頑張っていましたが、今では人も増え、バイトの女性も含めて6人になりました。

そんな中、前に勤めていた会社で現在も働いている玲子さんという女性に、夜や休みの日に仕事を依頼することになりました。
玲子さんは社長と同期の女性で、僕より7つも年上の33歳です。

続きを読む

若いバスガイドと、運転手特権でエッチしました

俺は観光バス会社に勤務している。
小さな会社で社員ガイドは4人しかいない。
忙しい時は他所から借りてくるが、おばさんガイドばかりだからやる気も萎えてしまう。
社員ガイドも若い子は2人しかいない。
そのうち1人は彼氏にぞっこんでガードも堅い。
もう1人は名前を『S』と言い、肉付きが良い。

続きを読む

ぽっちゃりのパートさんとw

40歳の時に、元妻に好きな人ができてしまい、元妻の幸せのために離婚してやりました。
元妻には夫婦の財産放棄、相手の男からは慰謝料と当時小6だった娘の養育費として1000万円を貰いました。
それ以降、私は、旦那も相手しなくなったパートのおばちゃんを摘まみ食いして性欲を満たしてきました。

続きを読む

暴風雨の夜、先輩の女性と暴風のようなセックスをしました

仕事の先輩でもあって、良き遊び相手でもある悠里という女がいた。
29歳でキレイな顔立ちをしている。
彼女は性格が男っぽいのだが、普段からセクシーな格好をしているので何気に男女ともに人気がある。
しかし悠里は言う。
「やっぱり女って面倒くさいんだわ」と。

続きを読む

部下の美人さんはクールな見た目に反してエロかったw

オレの部下の前田さん(仮名)は、二重まぶたで唇のぽってりしたなかなかの美人さんで、32歳の年齢相応の女性らしい、色っぽいむっちりとした豊満な身体をしていた。 ただし、仕事ができて、しかもどちらかと言えばクールで、軽口をたたかないわけではないけど、下ネタなんてとんでもないという感じの人だと思っていた。

続きを読む

社員旅行で、ちょっと怖い女の先輩に指で

最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。
俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。

この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあった。
歓送迎会などでは派手に盛り上がり、自主的に旅行積み立てなどもして年に2回は社員旅行を行っていた。

続きを読む

成績も優秀な可愛い女子社員に身体を使わせてしまった

今は本当に可哀想なことをしてしまったと、反省している私です。
綾がうちの課に来たのは、たまたま寿退社した子がいて、僕にとっては、素晴らしき偶然以外の何ものでもありませんでした。
綾は今年大学を卒業したばかりの22歳で、身長が155cmくらい。
細めだが、胸は大きくて、髪が長く、小西真奈美に似た、(もう少し瞳が大きいかな?)清楚な感じのする可愛い女の子であった。

続きを読む

学校一のアイドルと結婚できましたが、ド淫乱でした

妻の優奈は中学の1年後輩で、めっちゃ可愛い学校一番のアイドルでした。
私と同学年にも凄い清純派美人がいて、優奈と共に学校の人気女子二大巨塔を形成していました。
でも私は当時、可愛い優奈のファンではなくて、同学年の清純派美人のファンでした。
当時の私は、その清純派美人には美しさだけでなく、中学生とは思えない女の色気を感じ、心だけでなく下半身への疼きにもやられており、彼女を想ってオナニーしていました。

続きを読む

取引先の可愛い子の弱みを利用して愛人に

取引先のめちゃくちゃかわいい女の子と愛人契約をした。
おれは都内のとある会社務め。

ある日、関西に本社のある会社の担当が新しい担当になる女の子連れてきた。

「このたび大阪本社から参りました水野と申します。よろしくお願いします」

引き継ぎはつつがなく行われたが、なんか見たことあるな?と頭に引っかかった。

で、家のPCでとあるHPを見たとき疑問が解消した。(この子じゃん)

それはおれがたまに利用する交際クラブのHPだった。あまり修正の入っていない写真は水野さんにそっくり。

「関西から来たばかりで東京のことはよくわかりません。色々連れて行ってもらえるとうれしいな」

みたいな文章も裏付けている感じだ。
思い切って指名してみるのがおもしろいか?いやいやそれだと指名料がかかっちまう。

続きを読む

宗教の修行中の俺に、エロガーターで堕落しませんか? と聞いてきた23歳OL

某宗教の修行中、俺が勤める所に散策に来てた女性と付き合ったことがある(隠れて)。

当時相手は23歳、洋服の販売員をしていて色白で目が大きく、にっこりした笑顔とストレートのロングヘアが上品だった。

が、しかし、昼は貞淑、夜は売春婦てなくらいスイッチが入るとエロエロ。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
5位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング