このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

家に帰ると、高校生の妹がタオルを巻いた状態で風呂にいた

去年の夏の出来事。
俺23歳の会社員で、8月の最初の土曜日だったと思う・・・。
その日は休みだったが緊急連絡が入り急遽出勤する事となった。
お客さんの所でトラブルが発生した為、その処理に向かった。
幸いにも症状が軽かった為、午前中には処理が出来、昼前には帰宅出来た。
それでも真夏の日差しで汗だくになった俺は、帰宅するや直ぐにシャワーを浴びる為、浴室へと向かった。

続きを読む

続きを読む

僕、お姉ちゃん大好き病で死んじゃうかもしれない!

不思議だけど、僕はお姉ちゃんにしか自然に勃起できない。僕はお姉ちゃん以外の女の人に対しては、「無理にでも興奮しなきゃいけないのかな・・・?」 という息苦しさと義務感を感じちゃう・・・でも、お姉ちゃんの下腹部をじっと見つめてるとおまたがむくむくしちゃう、僕はなんていけない子なんだって思ったら、お姉ちゃんも冗談交じりに「○○ちゃんの子供ほしいな~♪」ってすごいいい笑顔で僕をいじるの。わーん!!

続きを読む

俺の部屋で下着姿でうろつく姉は、エッチが好きすぎてゴメンと言ってきた

都内で一人暮らしをしてた俺の部屋に、部屋を借りるまでの約束で姉が転がり込んできたのがきっかけだった。

7畳の1K住まいに姉とふたり。しかも実家感覚で暮らしてやがるから、山本梓に似た姉がシャワー上りに下着姿でくつろぎやがる。もう、目の毒。そりゃ性欲もつのるってもんですよ。

続きを読む

姉が全裸でオナってるのを見てしまって、俺達の関係は始まりました

その日は日曜で、朝起きると家の中の物音がしないため誰もいないのだろうとベランダでタバコを吸っていた。

俺の隣の部屋は姉貴の部屋でいつもカーテンが閉まっているので中は見えない。

いつものようにたばこを吸っているとカーテンが10センチくらいあいているのに気づいた。

覗くつもりではなかったが何気なくカーテンの隙間を覗くと全裸の姉が布団を抱いて股間をいじっていた。

少しびっくりしてその様子を見ていると、姉はおれに気づきあわててカーテンを閉めた。

続きを読む

義母は5年ぶりのセックスの相手に娘の夫を選んだ

結婚して3年になります。

妻の家が5年前に父親が他界してから母子家庭で一緒に生活して欲しいと言われ、新婚当初から同居しています。

義母は淳子と言い、会社で営業をしています。

嫁は看護士で私とはなかなか同じ休みにはなりません。

続きを読む

6歳下の妹のロストバージンの相手は俺

俺の6歳下の妹のロストバージンの話です。
相手は兄貴の俺。妹とやってしまった兄貴です。つい2週間前の話。リアルに記憶に残ってる。全部覚えてる。
処女膜突き破った感触も、妹が痛がって泣いたのも、出血してたのも。妹の中に中に射精した瞬間に妹が俺を見つめたのも。そのあと微笑んで俺に抱き着いたのも。

続きを読む

親友の健と、母親交換をしてみた

僕と健は親友以上の間柄だった。
家が隣同士で同い年。どちらも一人っ子で、誕生日も近い。物心ついた頃から兄弟のように育った。
どっちかと言えば健は外交的で僕は内向的なんだが、それがいい具合だったのかもしれない。
喧嘩して「絶交」したこともあるけど、いつの間にか一緒にいる。家族に言えないことも相談し合える存在だ。

続きを読む

従姉妹に頼まれてカメラマンをやったら脱ぎ始めた

高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話(10年程前)
昼下がり、家でゴロゴロしていると一本の電話。
それは近所に住む従姉妹(春から中三)からの電話だった。
写真を撮ってほしいのだが、カメラマンになってほしい、との事。

続きを読む

息子の友達に堕ちた母は息子にも堕ちる運命だった

「元哉、今日、元哉の家に泊まりに行っていいか?」
その日、とある地方都市の公立高校に通う大内元哉は、クラスメイトの沢渡健太と飯島京介に、都合を尋ねられていた。二人とも元哉の幼馴染で、常に行動を共にする仲良し三人組といった間柄であった。そんな親友たちに元哉は快く答える。

続きを読む

急に従姉妹が遊びに来ると行った すっごくエッチだったw

大学に入って1年が立つ頃、いきなり従姉のサトコさんから電話があった

「今週末空いてる?東京に行くんだけど、新宿とか渋谷とか案内してよー。全然わからないけん、タクミ君だけがたよりなんじゃから!」
 
すっかり授業にも出ず、バイト三昧の暮らしを送っていた俺は、サトコねえさんが東京に来る理由がわからなかった。

続きを読む

次男と近親相姦の禁断の関係になりました

次男と近親相姦の禁断の関係になりました。
私が41歳で、次男が中学生の時に始まりました。

あれは、次男と家には2人きりの時。
覗く気など無いのに、次男は部屋のドアを開けたままでオナニーの最中でした。

続きを読む

海外出張で見たエロ番組は、お母さんを当てろ!だった

かなり以前、ヨーロッパの某国に出張した時の話だ。
 あまり高級じゃないホテルで有料のアダルトチャンネルを見たんだが、なかなか面白い番組をやってた。
 以下、おぼつかない記憶を適当に補正しながら紹介する。

続きを読む

映画館で彼氏連れの女の子に痴漢したら無抵抗だった

映画館に着いたものの、週末なので当然混んでいて座るところもなく、立ち見する事になった。

少しして20代前半の女の子の隣が空いていたので、そこに座る事にした。

せっかくなので隣の子に話かけてみると愛想よく話をしてくれた。

続きを読む

想像で同人描いてる従姉妹に見せてあげた

俺には1個上の従姉がいて、そこの家は母子家庭なんだけど、従姉(仮にK子)は高校出てからフリーターしながら同人描いてる子で、見た目もスタイルも普通だけど、ちょっと大人しい子だった。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
4位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング