このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

ソープで出会った、忘れられない彼女

私がはじめてソープに行った頃はまだ「トルコ風呂」と呼ばれている時代で、半分以上がノンスキンでノンスキンの時は中出しが当たり前だったように思います。
ちょうど付き合っていた彼女に振られて、心も体も寂しいのを埋めるために通ったように思います。

続きを読む

続きを読む

人妻風俗店で、当りを引いて浮かれてたら、中出しまで出来た!

東京は新宿にある、某人妻風俗店での事。雑誌などにも紹介がある為、何も期待でずに店内へ。

入り口で写真を見せて貰い、普通の主婦っぽいM嬢を指名。時間は一番長いコースを選択。

待合室で待つ事数分。通路にM嬢の足元が、カーテンの切れ目から覗いています。

手を引かれて、個室へ。薄暗い通路を歩いて行くと、個室の中からはそれと分かる声があちこちから聞こえて来ます。

部屋に入って、まじまじと顔を見ると、写真よりも若々しい顔。しかも、胸はDカップ以上の巨乳。

続きを読む

続きを読む

M性感のナンバーワンに宇宙を見せられた

今日は有給休暇を取得して、ネットで目星をつけておいた店に出向いた。

受付のおっさんはとても親切で、表の業界の接客でもやっていけるんじゃないかと思わせる態度。
早くて二時間待ちであることを言われた。
パネルを見せてもらうが、今案内できるのは二人しかいない。
そのうち一人はネットで目星をつけておいた一番人気の娘。

迷わず、待つことを承諾した。

続きを読む

続きを読む

デリヘルでドMの巨乳見つけた

347 えっちな18禁さん[sage] 2011/05/11(水) 13:31:52.34 ID:Tc0lCNYG0
デリで見つけた嬢が、はじけそうな巨乳のドMだ。最高だ。

童顔で笑顔がかわいい、ゆ○ちゃんは、最初に呼んだ時はデリを始めてまだ4回目の出勤で、段取りのぎこちなさに初々しさが感じられました。
スタイルは背が低いにもかかわらず、服の上から見ても胸回りがパンパンな感じ。
これで身体が弛んでなければ上玉だなと思いなから、立ったまま服を脱がすと、重力に負けない大きなまあるいおっぱいと、引き締まった身体が。

続きを読む

ヘルスに行ったら派遣の女の子だったw

先輩のお供として大都市へ日帰り出張。
仕事も終わり、郊外までの帰りの切符を買おうとすると、先輩が「まだ早いんだから、良いところ連れて行ってやるよ」と。

「はい」と、先輩と一緒に下町の駅で降りた。

先輩と細い路地を抜けていき、小さなビルの前へ。

続きを読む

実家が金持ちの風俗王の後輩に連れられて

まずはスペック
俺21歳1浪貧乏大学生
友人20歳現役合格イケメソ 家が地主でお金持ちらしい

友人とはインドアサークルでの仲間で彼女持ちなのだが風俗狂い
一月に30万とか風俗に使い込んでるらしい

昨日友人から電話があり

続きを読む

デリヘル行ったら同級生がいた。今では彼女です。

スペック

・俺
当時19歳 大学1年 フツメン(だと思ってる) 童貞
現在22、大学4年

・女
当時18歳 浪人生
現在22、大学3年
結構可愛くて話も面白いので高校時代友達グループと一緒に授業の合間に話して過ごしてた
両親は片親しかおらず、母も小学校時代に他界で施設育ち
 

続きを読む

デートクラブでウブな若妻に中出しした

先週思わぬ臨時収入があって、非常に溜っていたこともあり大塚に遊び
に行ってきました。

何時もは、大塚では○○○○○の×××さんという28歳の人妻さんを
よく指名していたのですが、生憎休みでした。
 
「じゃぁまたにします」と電話を切ろうとすると、店の人間が、
「今日入ったばかりの娘が居るんですがどうでしょうか?」
と聞くのです。
良く聞くと、何でも26歳の人妻で細身の美人だと云うのです。
まぁ泡銭だし店も「美人ですよ」と勧めるのでつい、「じゃぁ頼むわ」
と返事をしてしまいました。

続きを読む

ロリ系デリ使ったらロリじゃなかったけど良かったw

先日実家に帰った時、ラブホに呼びました。
いくら地元とはいえ、もう30になるのでロリ系の店で知り合いが来るとは思っていなかったんですが…電話してから待ち時間があったのでめったに入れないジャグジーに浸かっていると、呼び鈴がなりました。

続きを読む

おっさんの風俗日記

おっさんは風俗で働いているお姉さんが好きです。
それはもちろん人にもよりますが、風俗のお姉さんというのはプロなので、おっさんが気持ち良くなるためのアレコレを真剣に施してくれる。
それでいて、普通に会話してみるととても良い子だったりすれのに、しかし心のどこかに陰を潜ませているわけです。
お金目当て、お金のため、客なんてただの金蔓、
なんていうものは、風俗お姉さんたちが自我を保つための言い訳、いわば大義名分のように思います。
果たしてお金などという、そんな陳腐なもののためだけに、人間はその日はじめて会った知らない男性の性器を咥える真似などできるものでありましょうか。
ましてや、その男の快楽の手伝いなど。たかがお金のために。

普通の人はできません。
つまりそれができる風俗で働くお姉さんたちというのは、本当に本当に心の優しい人たちなのです。だけれども、意地っ張りで照れ屋さんだから、そんな姿を人には見せなたがらない。

強く儚い心の持ち主です。
おっさんはそんなふうに思っています。

続きを読む

妹の家庭教師だった女性が、人妻風俗店で性職者になっていた

昨日仕事の後輩と人妻風俗行って来ました。
とりあえずその店は初だったのでパネルみてエロい感じの嬢をチョイス。
後輩とべしゃりが盛り上がってたのでその時は気づいてなかったんだが、嬢と対面したときに嬢があきらかにきょどっていて全く目を合わさない。
まぁ恥ずかしがり屋さんね、と思い個室へ。

続きを読む

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング