このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

娘が二人いる未亡人のおばちゃんと濃厚すぎるセックスをしました

うちのおふくろが亡くなって、何かと世話をしてくれる近所のおばさんがいたんだ。
おばさんも未亡人で、娘がふたり。それも中学、高校のときの部活の先輩。
おふくろが亡くなったのが、オレが23のときで、
来年の就職を決めて間もないころだったし、
弟たちも数年もすれば社会に出る時期だった。

続きを読む

叔母のパンティラインがクッキリと浮き出てるのを見てるうちに

義理の叔母が未亡人になって3年余り、ちょうど僕が離婚したので最近は気を遣ってかマンションに来ては掃除、洗濯等をしてくれます。

先日も離婚してからコンビ二の弁当ばかりの僕を見兼ねて、煮物や煮魚など作りにやって来ました。

僕はTシャツにトランクスというだらしない格好で万年床に寝転がりながら、台所に立つ叔母の姿を眺めていました。

続きを読む

初めての一人暮らしで出会った母親より年上のあの人

私が高専を卒業して就職、初めての配置先は故郷の県庁所在地を遠く離れた人口10万人の田舎の中心都市でした。

そこで借りたアパートのお隣さんが、淑子さんというおばさんでした。

当時私は20歳、当時54歳の淑子さんは母よりも7歳年上で、池波志乃さんに似た妖艶なおばさんでした。

続きを読む

駄菓子屋のお姉さんは、元ヤンぽかったけど優しくてエロかった

ずっと昔の話。
今はもう名前も顔も何もかも思い出せないけど…
中学の頃、友達の家の近所に、おばちゃんが一人で店番してる、小さなおもちゃ屋があった。
そこには駄菓子も置いてあった。
 
俺は友達とよく、学校の帰り道に寄り道して、その店で駄菓子を買い込み、その後に友達ん家へ行く事が多かった。
たぶん中2位の頃だと思ったけど、ある日、駄菓子を買いに入ると、店員が年上のお姉さんに代わっていた。

続きを読む

電車の車内販売のバイトで、綺麗な先輩にフェラしてもらえました

当時高校生の私は中学を出て最初のアルバイトとして、伊豆方面に向かう特急の車内販売員を選びました。

なかなか高校生の採用がない中でやっと見付けたアルバイトだったので、週末のみでしたが楽しみでした。

入って3日位は研修で一人多い人数でシフトに入ります。
その二日目です。

続きを読む

続きを読む

年上で貧乳のツンデレ彼女

677 名前: 676 [sage] 投稿日: 2010/05/06(木) 13:52:46 ID:4kG3bfQU0
会社に数人いる女性陣の中で、同期の二人がいた。
両方とも、かわいい。
一人は人当たりが良く、みんなの人気者。
丁寧な喋り、物腰。
身長は155ほどでかわいい。
隠れ巨乳ではないかと言われる、十分な肉つき。
提出する書類や質問や相談はこちらへ集中した。
もう一人は、きれい系だけどイヤな人。
性格がきつく笑わない、
同じ失敗は指摘してくる、
定時で挨拶もせず帰る、
背は170ほどで貧乳。
対照的な二人だったけど、二人は仲がよかった。
以下、優しい方を、ナオさん。
ツンは、ユカさんと呼ぶ。

続きを読む

会社で憧れの美魔女は、借金漬けで社長のオモチャだった

俺の職場には綺麗な美魔女がいる。

勤めている会社は不動産や金融などを手広くやってる中小企業。

この美魔女は年齢は、かなりいってる中年おばさんだけど、見た目がかなり清楚で、僕のストライクゾーンど真ん中だ。
美魔女の美しさをどの様に表現すれば上手く伝えられるか分からないが、体型は細身で身長も高く、僕の好みであるモデル体型。

続きを読む

ゴム買いに行ったら、気だるいお姉さんだった

大学時代の話
その時なんとなく付き合っていた女(フリーター・19歳・金髪)が、一週間ぶりに部屋に来ることになったのだが、コンドームが切れていたことに気づき、慌てていつもの近所の薬局に駆け込んだ。
店に入るといつもいるハゲオヤジではなく、なにやら気だるいお姉さんが白衣を着て
座っている。どことなくチューブの元嫁に似ているような感じだ。

続きを読む

あこがれの千佳子さんと初体験

僕(潤一郎)の初体験は中3、14歳の時。当時18歳の専門学校生・千佳子でした。

僕が彼女と出会ったのは、小学校4年のとき。僕と彼女の弟が同級生で、親同士が仲良くなり、
家族ぐるみの付き合いをしていた。彼の家に行くと、きれいなお姉さんがいて、
よく僕らのバカ話を聞いてニコニコしていた。「かわいいな~」。子供心に恋心が芽生え、
中学校の制服姿の彼女を見るたび、心臓がドキドキしていた。しかし1年後、
彼は地方へ引越してしまい、お姉さんの姿を見ることもなくなった。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

1回100円の乳揉みを100回まとめて

341 :えっちな18禁さん:2012/03/22(木) 07:49:14.31 ID:tHWobKJxO
大学時代の話
サークルの男っぽいFカプ先輩と宅飲みしながら(他のメンツ待ってた)
「俺の彼女Aどころか”壁”ですよ カ・ベ !」って言ったら
「揉んでもいいぞwwwただし一回百円なwww」って言うんで出したね
”一万円”を…

続きを読む

続きを読む

俺が手コキベロチューが好きになった訳

2年前の話ですが思い出しつつ書きます
女友達というより同僚(先輩)の方が正しいですが
手コキされた時はもうかなり仲良い間柄でした
手コキ(+ベロチュー)好きのきっかけになった話です
ちなみに妄想ではありませんw
 
 
当方25歳のリーマン
当方のスペック
当時新入社員(23歳)
フツメン
彼女なし
童顔
167センチ
相手のスペック
当時31歳(今34歳?)独身彼氏なし
容姿はちょっとだけおばさんな宮地真緒(知らない?)
なので今後は真緒さん(仮名)にします

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング