カテゴリー  [ 年上女性との体験談 ]
次ページ ≫



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

JKの彼女がいるのに、そのおねえさんと最後までイッてしまった

現在、僕(20歳)には高3の彼女がいます。
 彼女は149cmのロリ系で、結構かわいい方だと思います。また、彼女はお姉さん(26歳)と2人暮らしをしており、週末家に遊びに行っては、3人で夕飯を食べたりする程、仲が良い感じでした。

続きを読む

輪姦学校で熱を出した私を介抱してくれた保険医は、今思えばショタだったんだと思う

今から20年以上も前の話になりますので、記憶が曖昧な部分もありますが、是非聞いてやって下さい。

私の通ってた小学校には5年の夏休みに入って直ぐ林間学校なる宿泊学習がありました。

1泊2日で田舎に行って、お寺での修行モドキや何故か歴史の勉強があり、2日目はオリエンテーリングで順位を争い成績が悪いと宿題が増えるというものでした。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

だめだめ男と家庭教師

135 名前: だめだめ男 投稿日: 02/04/12 16:56 ID:85Mlo5YC

高校時代(っていうか一昨年)学校行っていなくて無理やりカテ教師つけさせられた。 
1人目は男で大学生でゲームの話で盛り上がったんだけどいいヤツだったけど就職 
決まったとかでいなくなった。 
かわりにセンターから紹介されたのが意外にも女子大生。 
教え方は一生懸命っていうのが伝わったけど、結構俺に引いてたみたい。 
部屋にアニメのポスター貼りまくってたし。

続きを読む

バイトの憧れの先輩が、筆おろししてくれました

昨日、バイト先の先輩たちのお別れパーティーがありました。

パーティーが終わって、酔っぱらったので家に帰ろうとしていたら、敦子先輩に呼び止められました。

敦子先輩は三歳年上で、かわいいし、胸も大きいし、お尻の形もかわいいし・・・バイトを始めてすぐから憧れの人片思いの人で・・・いつもオカズにしてシコッていました。

続きを読む

続きを読む

41歳の綺麗なおばさんが、マンションで住み込みの管理人をしていたので

七年前に大学を卒業し、某一流企業に就職。
これを機に実家を離れ、マンションを借りた。
そのマンションで住み込みの管理人をしていたのは、41歳の綺麗なおばさんだった。
聞けば独身。
結婚していないのが不思議でならなかった。
しかし、それ以上に気になったのが、初対面の時に着ていたセーターで強調された豊満な胸だった。

続きを読む

駄菓子屋のお姉さんは、元ヤンぽかったけど優しくてエロかった

ずっと昔の話。
今はもう名前も顔も何もかも思い出せないけど…
中学の頃、友達の家の近所に、おばちゃんが一人で店番してる、小さなおもちゃ屋があった。
そこには駄菓子も置いてあった。
 
俺は友達とよく、学校の帰り道に寄り道して、その店で駄菓子を買い込み、その後に友達ん家へ行く事が多かった。
たぶん中2位の頃だと思ったけど、ある日、駄菓子を買いに入ると、店員が年上のお姉さんに代わっていた。

続きを読む

コンビニの美人店長は旦那さんがいるのに高校生の僕とw

これは僕が高3の時の話。

僕は実家を離れて1人隣県の高校に通ってました。
高校からアパートまでは結構遠くて自転車で30分くらいの距離。
3年の春頃、その通学路の途中にコンビニ(青と白のストライプの制服)が一軒できた。

続きを読む

職場の年上の女性は、意外とヘンタイさんでした

264 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/08/13(木) 03:06:05 ID:V5EjRbBW0
ちょっと変態っぽいけどこんな話でよけりゃ置いてくよ。

去年、かなり仕事が立て込んでた時期があった。
毎日残業で休日出勤も珍しくなく、社員全員がどたばたと仕事をしていた。

続きを読む

工場で働くパートさんの中に、気になる40代の女性がいました

その頃の私は30代の半ば、製造業の会社では管理職に就き、業績も仕事も順調でした。

工場で働くパートさんの中に、気になる40代の女性がいました。とりわけ美人ではないのですが、肌の色が白く、ポッチャリした身体に色気がありました。
工場を巡回する度に彼女の職場へ立ち寄り、遠くから眺めていました。

何とか話しをする方法がないものかと思っていたところ、以外に早くその機会がやってきました。

続きを読む

続きを読む

叔母のパンティラインがクッキリと浮き出てるのを見てるうちに

義理の叔母が未亡人になって3年余り、ちょうど僕が離婚したので最近は気を遣ってかマンションに来ては掃除、洗濯等をしてくれます。

先日も離婚してからコンビ二の弁当ばかりの僕を見兼ねて、煮物や煮魚など作りにやって来ました。

僕はTシャツにトランクスというだらしない格好で万年床に寝転がりながら、台所に立つ叔母の姿を眺めていました。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>