カテゴリー  [ 女学生との体験談 ]



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

続きを読む

全生徒の前で、全裸に剥かれたクラスメイト

中学2年の夏、その日はよく晴れていて、最高気温が35度を超えるような暑い日だった。
そんな日の水泳の授業。
うちの学校の体育は男女合同で、プールを使う時は1コースから3コース、4コースから6コースの半分ずつ、男女に分かれて使っていた。

体育の教師は50代のおじさん先生で、生活指導もしていたからか、何かあると頻繁に長い説教をしていた。
その日も、少しふざけていた男子や、お喋りばかりしている女子を見て授業を中断し、全員をプールサイドに座らせて説教を始めた。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

僕がおっぱい星人になったきっかけは、離島から越してきた彼女の影響です

去年、南の離島から転校してきた綾子さんとの思い出です。
彼女は、「本土の夏は蒸し暑くてイヤ」と言って、セーラー服の下にはブラジャーだけ着けていることが多かったです。

そんなある日。
美術室でデッサンの練習をしていて、彼女がクロッキーを落としてしまい、前屈みになって拾おうとしました。
するとセーラー服の襟の隙間から、たわわなオッパイが見えてしまいました。
思わずデッサンの手を止めて見入っていると、彼女に気づかれてしまいました。

続きを読む

続きを読む

成人式で帰郷して、元カノと燃え上がった思い出

故郷から出ている青年が多くお盆休みで戻って来るという事で、この時期に成人式を行うようになっていた。

俺にも今年の成人式へ参加依頼の連絡があったので、10日ほど戻る事にした。

前日に帰郷して、式に参加した。

多くの懐かしい顔の中に、いた、友紀子(ユキ)が。

高校卒業以来、1年半ぶりの再会だ。

続きを読む

こたつの中で、サークルの巨乳な後輩にイタズラをしてるうちに

大学時代、サークルのやつらと先輩の部屋で飲んでた時の話だ。

メンバーは女が3人と、俺含めて男が2人だった。部屋の主の美人な先輩、おとなしい系の女、巨乳の後輩、俺の結構仲のいい友達、それに俺。

みんな相当飲んでて、寒い季節だったから全員コタツに入って結構密着してた。

続きを読む

男まさりの同級生に告られて経験した初めての快感

503 名前: 1 投稿日: 2009/05/03(日) 06:24:39 ID:4RN2pr8F0
高校の時の同級生との話。

高1の時に同じクラスだった梨佳はちょっと、男まさりというか、サバサバ系の女子。
顔はうちの学校では可愛い部類だったと思う。
アクティブな子だったので良くパンチラとか目撃した。
 
ちなみに、俺はサッカー部で、彼女は帰宅部。

高1の時は仲は良かったけど、俺は部活が忙しいのもあって、梨佳を異性として意識はしてなかった。
足とかムチムチ系で今考えるとタイプの女の子なんだけど。

続きを読む

ずっと好きだったクラスメイトが、見たい? って聞いてきたw

718 えっちな18禁さん[sage] 2013/08/25(日) 21:18:05.43 ID:FvocOavWO
中学の頃に放課後同じクラスの女友達とエロ話をしていたら、いきなりその女が胸を押さえながら「見たい?」なんて聞いてきた。
俺はその女に片思いしていたから、「見たい」と即答して校内の人気のない場所へと向かった。
「見るだけだからね」と女は言って背中のホックを外してから体操服をまくり上げていった。
薄いピンクのブラがチラッと見えてきたところで俺は既にギンギンだった。
体操服とブラが邪魔しておっぱいが良く見えないと言うと、女はさらに体操服を上にまくりあげた。

続きを読む

コンパで知り合った地味系女子大生は超流されやすい子だった

ニコニコしながら周りを見てて、自分からは積極的に会話してこない。
質問したら答えるんだけど、答えたら終わりで話が続かない。
服装も地味目で煙草も吸わず、チビチビとサワーを呑んでたみたい。
俺以外のメンツはノリノリで楽しそうだったが、アブれちゃ可哀想だしね。

続きを読む

寝込んで学校休んでたら、女の子がお見舞いに来てくれた

寝込んで学校休んでたら、女の子がお見舞いに来てくれた。

俺は当時オナニー覚えたての中2だった。
早い奴は小4くらいからやってて、早く覚えた奴のがエライみたいな空気があった。
それがなんでか悔しくて、回数でならすぐ追いついてやる!ってバカな目標を立てた。
毎日欠かさず朝1回と夜1回が最低ノルマで、多いときは4~5回だったと思う。
最多が7回だったのはハッキリ覚えてる。

続きを読む

続きを読む

筆おろししてもらった女の子に号泣された

筆おろししてもらった女の子に号泣された話をする。

共に大学4年、同じゼミ。
図書館で偶然あったのがコトの始まりである。
相手のスペックは、眼鏡・胸は普通・非処女・優等生といった感じの家庭教師みたいな女。
ゼミは同じだが、男は男、女は女で話すので関わりはあまり無かった。
その中でも、積極的に皆に話題を振ってくれる子で、名前はとりあえず『恭子』にする。

続きを読む

居酒屋で、おっぱいの大きな女子大生が絡んできた

それは大衆居酒屋での出来事でした。
そこの店は値段も安く料理も美味しいとのことでいつも結構込んでいて特に若いお客さんが多い店でした。

いつものようにその店のカウンターで鶏皮と塩辛をつまみに飲んでいると新客が入ってくるのが解りました。
ガヤガヤと賑々しいその一団は大学のサークル仲間らしく、この店を2次会として利用するみたいです。
あらかじめ予約してあったのか奥の個室へと消えていく若者達。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>