カテゴリー  [ 人妻や主婦との体験 ]



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

娘が通う病院で知り合ったママさんと

私は現在妻とは別居中です。
理由は娘の病気と妻の心の病です。
私の娘は重度の小児喘息で幼稚園に上がる前から入退院を繰り返し妻は看病疲れから「鬱」になって現在実家にて療養中です。

続きを読む

職場の43歳人妻は超お嬢様でラブホもフェラも未経験だった

同じ職場に半年前から非常勤で来ている43歳の熟女をいただきました。
彼女はもちろん既婚ですが(私も既婚です)、元はそこそこお金持ちの家のお嬢様だったそうで、とてもお上品。
世間をあまり知らないようで、意外と天然ボケっぽい面も。

続きを読む

部下の人妻OLが、夫の浮気に悩んで私に相談してきた

私は平凡なサラリーマンです。
そこそこ出世して、妻と2人の子供がいます。
自分では、部下との付き合いも必要だと思って、週に1度か2度ほど飲みにいったりします。
その日は、部下のOLを誘って飲みに行きました。
32歳の人妻でもある彼女は、ここ数日、悩みを抱えているようで仕事でもミスが続いていました。
励ましてあげようと、いつも行かないようなちょっとおしゃれな居酒屋に行き、相談に乗りました。

続きを読む

続きを読む

△バスツアーで一緒になったロリママとの楽しい6日間

今年の冬は雪が少なくて、スキー場も一部滑走可とかばっかりだった。なので、ちょっと遠出をして滑ろうと思い、パックツアーのスキーに参加してみた。ただ、身の回りの仲間たちは、そこまでして滑りたいというやつも少なくて、結局、友達と二人で参加することにした。友達の和弘は、技術レベルも俺とほとんど同じで、気が合うので仲は良い。親友と言っても良いと思う。

続きを読む

※息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった

毎年冬が来ると、息子と二人で毎週のようにスキーに行く。そして、温泉旅館にもよく泊まる。小学4年生の息子は、今のところ私とそんな風にスキーに行くのを楽しみにしてくれている。
そのうち、一緒に行ってくれなくなるんだろうなと思うと寂しいが、今はなるべく沢山一緒の時間を過ごしたいと思っている。

寒いところが苦手な妻と、まだ小さい娘はいつも留守番なので、男同士の気楽な旅だ。今回泊まった宿は、かなり山深く秘境の宿といった感じだ。息子も、金田一耕助の映画に出てくるようなロケーションの宿に、妙にテンションが上がっていた。

続きを読む

続きを読む

電車で寝てる人妻を起こしたら、公園でセックスレスのグチを言ってきた

最初に知り合ったのは、9月ぐらいかな?終電で終点についたとき、寝てる俺を起こしてくれたのが彼女だった。

その時は、言葉を交わすこともなく、彼女は立ち去ったわけだが、綺麗な人だな~って言うのが第一印象だった。

電車での遭遇を期待したものの、以降会う事は無く、いつしか、忘れかかったある日、朝の通勤途中のコンビニでばったり出会った。

続きを読む

続きを読む

床屋さんの嫁って、なんかエロい響きですよねw

私の住む地方の小都市でいつも行く散髪屋が有る。
40代の夫婦でやっていて、まぁいつも当たり障りのない世間話をしていたが、
どちらかと言うと奥さんの方が解放的というか早い話助平と言った方が早い。

散髪屋と言うのは大体三面記事や近所の噂話など情報収集場所になっているのが普通で、
良い事も悪い事も、特に下ネタには事欠かないもので、
そういうのを聞きたくてお客も集まるのかもしれなかった。

続きを読む

和装が似合いそうな義母が義父が出張で留守だからと

私たち夫婦が借りたマンションは妻の実家は目と鼻の先。
気がつくといつも妻の母(51歳)が来ている状態でした。
母娘とも顔立ちは良く似ているのですが、化粧が妻は今風というかギャル風というか品がないように思います。
その点義母のほうは顔がキリっとっするような化粧。

続きを読む

記念のヌード撮影を依頼してくれた美人妻

俺の知り合いに39歳美人妻さんがいた。いつかやりたいと思っていたところ、願ってもいないチャンス到来。

ある時おれが写真が趣味だと話をしたら「記念にヌードを撮ってくれない?」との申し出があった。エステやらジムやらで相当体に磨きをかけていて自信があるらしい。

続きを読む

職場の人妻の同僚は私とのセックスで本当の快感を知った

約10年前の話を思い出しながら綴ります。

私は当時31才。結婚2年目で子供はまだいなかった。世間はバブルがはじける直前で、「この好景気は永久に続くのだ」というあり得ない妄想を信じて疑わなかった頃である。
オフィスの机の真向かいに28才で結婚3年目のようこがいた。

続きを読む

続きを読む

子持ちになった同級生は、母乳を出しながら中出しをさせてくれた

今さっきの出来事ですが、今日は中学の同窓生の直美が家に遊びに来ていました。
昔はかなり可愛い子で人気者でしたが、今は立派に母親をやっています。

直美的には、たまたま私の会社の近くまで来たので、少しだけお茶してから子守りをしに帰る予定だったみたいでしたが、旦那の話と懐かしい昔話で盛り上がってしまい・・・。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>