このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

パチンコで勝ったら、隣の負けた人妻が借金を申し込んできたw

昨日すげ~イイ思いした。
久し振りに代休もらったから、昼からパチンコ屋へ行ったのね。
新台の北斗が空いてたから、とりあえす着席してみた。

3千円で当たっちゃって連チャン止まらず。
10連したぐらいした時、隣の客が入れ替わって女の人が着席。

続きを読む

中2の頃の淫乱人妻教師との思い出

6年前、俺が中学2年生の頃の体験談です。今思い出しても俺のティムポが暴走モードに入ります。
クソ長い上に、誤字脱字があるかもしれないのでスマンコ。担任はミカって名前の女教師でした。当時の俺は、回りの不良友達に影響されて、髪の毛を伸ばして茶髪にしていました。

もちろん髪の毛を染めていた俺はソッコー生活指導。その度にミカ先生を怒らせてた。ミカ先生は29歳。
既に結婚していて、1歳の子供がいる。旦那は結構有名な人らしい。顔はまあまあだ。
身長は163cm位。髪型はサイド分けのロング。結構グラマーで“大人の魅力”てのがかなりあった。ちなみに国語の先生。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

ママ友がセックスレスなので、俺を貸すことにした嫁

俺は39歳で、嫁は29歳…
嫁が19歳の時にデキ婚し、今は子供が5人(笑)

嫁は本上まなみ似で、かなり可愛くて身体もDカップだし、すべてに満足してる。

俺はガテン系なので体力があるし、性欲も毎晩2回はできるが、最近は嫁がもたないので週4ぐらいに減った…

続きを読む

※お隣の黒ギャルママさんに授乳プレイをしてもらった

同じアパートの隣の部屋に、元ヤンっぽい夫婦がいる。旦那さんはトラックの運転手で、母親は金髪でギャルっぽいけど専業主婦、まだ1〜2歳くらいの赤ちゃんがいる。
僕が3か月前に引っ越しをして隣がそんな風だと知ったときは、本当に後悔したし、引っ越そうかな? と思ったほどだった。

でも、奥さんはほとんど金髪で日サロに通っているのか? と思うくらいの色黒ギャルだったけど、見た目の強烈さに反して、すごく常識的で優しい人だった。騒がしいこともないし、子供を虐待することも、夫婦げんかをする事もないような、温かい家庭という感じだった。

続きを読む

続きを読む

取引先の人妻事務員さんは、中出しが好きだったw

先日取引先の方から飲み会に誘われた。

飲み会は取引先の男性3人と女性4人と俺の計8人

居酒屋→カラオケとお決まりで終わった。

帰ろうしてると人妻30歳事務員裕美さんがもう一軒飲みに行こうと誘われた。

続きを読む

単身赴任先で、100均のレジの熟妻にメモを渡したら

社内の派閥争いから名古屋支店に左遷。
単身赴任4年目を迎えた40代前半の会社員です。

第二営業部次席とは云っても部下は定年間際の2名のみ。
単身赴任当初は、毎週末に帰省(都内)し土曜の午後、妻との買い物が終わると日曜の昼頃まで愛妻を相手に性的なストレスも併せ発散していたが、

続きを読む

続きを読む

昔の友人が、嫁さんの浮気を調査してくれと言ってきた

大学時代の友人から久し振りに連絡があった。
特に親しくしていた友人じゃなかったので正直何だろうって怪しんだ。
簡単にまとめると「浮気調査やってくれないか」という依頼だった。
数年前まで探偵社で働いていた俺が、辞めた事を知らなかったようだ。

続きを読む

姉御肌の昔の同僚がパンツを穿いていなかった!!

昔会社にいた同僚の女性(Iさん)とは、彼女が会社を辞めて5年経った今でもみんなで交流がある。Iさんは23歳。顔は辺見エミリ似で巨乳、さらに性格も姉御肌でサバサバしていて入社当時会社でも結構人気があった。現在はすでに結婚していて一児(男の子Y)の母になっている。

その日俺は同じ会社の友人(F)と彼女の家に遊びに行った。着いたのは昼過ぎで、日中はIさんの1歳の息子Yと遊んでいた。

続きを読む

ウソをついた兄嫁を子宮100叩きの刑にした

22歳で専業主婦をしている兄嫁は何故かいつも黒いエプロンをしている。
 それにミニスカートが好きなもんだから細身の体とあいまってエロイ事この上ない。
 高校への推薦入学も決まり暇をもてあましている童貞野郎の僕には目の毒でしかない。
 兄嫁の美香さんは色白美人で身長が高く、スタイルがとてもいい。

続きを読む

仲間と海に行ったとき、人妻の巨乳姉妹と中出ししてアナルまで

夏休みに仲間内で海に3泊4日で出かけた。
仲間の中で女の姉妹がいて二人とも結婚しているが、この日は二人ともフリーで来ていた。
それと、この姉妹二人とも巨乳でKはFカップ、MはEカップでスタイルもいいので、俺はいつかはこの二人を抱いてみたいと強く思っていた。

続きを読む

職場の固そうな人妻さんは、あっけなく股を開きました

半官半民の職場に就職したばかりの23歳の頃、隣の建物にいるアルバイトの奥さんに恋をして、大真面目に口説いた事があります。

美貌の奥さんは絹代さんと言って当時29歳、慎み深い上品な女性でした。

何とか飲みに逝く機会を作りました。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング