このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品

中に出したのはにぃだけなんだよ…

俺は数年前とある田舎の村に親戚がいたのでたまたま行く事になった。
そこで親戚の娘春子(小6)と久しぶりに会った。
春子と会うのは子供の頃以来でほとんど初対面と変わらなかった。
田舎だけあって都会のチャラチャラした感じの娘とは違って素朴な感じの女の子だった。

そしてその夜俺が部屋に一人でいると春子が入ってきた。
都会の話を聞きたいってな事だった。
俺は最初普通に話をしていたが元々ロリで春子位の年がかなり好きだった俺は次第に胸
や太股あたりをちらちら見ていた。
夏で春子はかなり薄着というのもあったからかもしれない
が、自分でも気付かない内にいやらしく見ていたようだ。
春子はそれに気付いたらしく「にぃエッチやなーあたしの見たいの?」などと言ってきた。
俺ははぐらかしたが春子は「見せてあげてもいいよ」などと言ってくる。
俺は理性に勝てず見せてと言ってしまった。

続きを読む

出会い系で知り合った人妻を妊娠出産させた

私は現在27歳でデザイナーをしています。
そして去年の初めに不倫系の出会いサイトで、ある女性と出会いました。
彼女の名前は、そうですね…クリステルとでもしておきます。
キャスター滝〇クリステル似のOL兼主婦の30歳の女性でした。
見た目は清楚なOLで軽い男を寄せ付けないキャリアウーマンのような、そんな雰囲気を持った女性でした。
 
私の職業に惹かれたのか、私とクリステルの仲は直ぐに親密になりました。
彼女も仕事をしているお陰で毎週のように会うこともできましたし週末の夜には”友人との夕食”や”飲み会”の理由で旦那へのアリバイも十分でした。
旦那も清楚な雰囲気の妻を持った事で安心していたのでしょうね。
彼女の連絡に何の疑いもなく信じていたそうです。

私とクリステルは本当の恋人のように愛し合いました。
しかし、やはりというか当然かもしれませんが、避妊でゴムは付けていました。
私自身、中出しを行いたかったのですが中々チャンスがありませんでした。
そこで私は「これは少し賢い方法でやるしかない」と思い決心を決めました。
いろいろ考えたあげく、ある方法を試してみる事に…。

続きを読む

ギャル系モデルを巨根で屈服させた

だいぶ前の話だが、俺はギャル系ファッション誌のモデルをやってる○リエというバカ女と付き合ってオマンコしていた。

○リエとは俺がよく飲みに行くクラブで知り合って、○リエの方から俺にアプローチしてきた。
○リエは自分から「あたしヤリマンぶっこいてるヨ!」とか言うバカ女だったんで、すぐにオマンコする仲になった。

初めて○リエとオマンコした時の話だが、ホテルの部屋に入ると○リエの方から俺にブチュブチュとディープキスをしてきた。
俺も負けじと舌をベロベロ絡ませてやり返してやった。

続きを読む

義母は中出しが好きですが、妊娠しやすいんです

今から、20年程前の話です。
当時、私は30歳、妻・暁美22歳、義母・美佐子43歳です。
義母は夫のDVと借金癖で離婚して母と娘の二人で暮しておりました。
当時、妻と義母は経済的にゆとりがなく、
私の提案のもあって義母と三人で(新婚生活を)と同居することになりました。

続きを読む

生のペニスを膣にヌルヌル出し入れさせてセックスしよう

生セックスとは、生でするセックス、つまり男の子と女の子がコンドームをつけずに生のペニスを膣に出し入れする行為です。生セックスをしている男の子と女の子は非常に気持ちよく、興奮したセックスを楽しむことができます。お互いの性器が生のまま直に結合し、ペニスと膣がこすれ合う感触を存分に楽しむことができる上、そのまま射精をして精液を膣内に送り込んだ場合は、男の子と女の子が二人の子供を作ることができます。動物としての本能を満たすことができる生セックスは、とても気持ちよい行為なのです。

続きを読む

大家の俺の横に引っ越してきた淫乱スナックママを、専用肉便器にしてみた

私は58歳のバツイチの独身男です。
親の遺産と土地があったので、大阪北部で7階建のマンション経営をしております。
私がこのマンションのオーナーだということは隠して、不動産会社にすべて任せています。

7階の私の部屋の隣が昨年10月に転居して、すぐに次の入居者が決まりました。
54歳の水商売の女性です。

続きを読む

パチンコ屋の熟女は、5千円で中出しまでさせてくれた

 久々にパチ屋にナンパに行きました。寒いからなのか、ホームレスみたいな人が何人かいました。とりあえずそう言う人たちはパスです。お金お金ってうるさいから、捕まらなかった時の予備くらいに考えています。
 
 しばらく様子を見ていると玉がなくなったのか台から離れベンチに座っている熟女さんを発見。60歳くらいだと思うが近寄って行き声を掛けた。「もう今日は打たないんですか?」そう聞くと「もうお金がなくなったから今日は終わり」と言いました。

続きを読む

借金のカタに陵辱されていたのは憧れのマドンナだった

都会の喧騒が嘘のような静けさに、時折、蝉の声が染みていた。
案内された回廊のある和室には、片足を上げた状態で鴨居から吊るされて、浴衣が肌蹴た半裸の女がいた。
それを2台のビデオカメラで撮影するスタッフがいた。

続きを読む

続きを読む

彼氏の友人と初体験して、妊娠した私

私の初体験の相手は彼氏とではなく、彼氏の友人でした。仮にTとします。

私が大学一年の時、初めて彼氏ができました。

彼氏は地味で大人しそうな感じの人でしたが、とても優しい人でした。

続きを読む

続きを読む

彼氏がいる、バスケチーム唯一の美人と飲んでたら中出し出来た

つい最近、自分(25才、社会人)が所属してるバスケチームで起きた出来事です。
いつもの活動を終えて帰ろうとしていた頃、チームで唯一の?美人OL千里さん(27才、都内OL)に呼び止められ、「今日この後空いてる?空いてたらちょっと相談したいことあるから飲みにいかない?」と誘われました。
比較的年齢が近いこともあり仲はそれなりに良かったものの、突然の誘いに驚きました。

続きを読む

仏閣巡りをしていて旅館の若女将に子種を求められて応えた

「あぁ…お客さん、早くオチンポ入れてぇ〜子種を、子種を出してぇ〜」女将は自ら太ももをM字にかかえ、両手の指で剛毛とビラビラをめくりあげた。真っ赤に充血した膣口がパックリと開いた。

(これからの話は二年前の実話である。)
学生時代から神社仏閣巡りが好きな俺はゴールデンウィークを外して休みを取り、京都に旅に出た。

続きを読む

期せずして託卵をさせた相手と子どもの幸せを願う男の懺悔物語

23年前、私(40歳、課長)の職場に雅美がパートでやってきた。32歳。10月からの半年の雇用対策で、私の下で事務的な仕事をすることになった。長髪の美人でしかもプロポーション抜群だった。身長163㎝、バストはおよそ90㎝。高校ではバレーのエースアタッカー。正男という小学5年生の男の子がいた。

続きを読む

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング