カテゴリー  [ 痴漢や覗き体験談 ]



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

痴漢されるのが大好きな妻とは条件付きで結婚した

2年前、私はある条件を飲んで妻と結婚した。
ちょっとMっ気のある私は、妻のSっぷりに惚れたんです。
キリッとした顔立ち(まぁ美人)に、ハッキリした性格と男負けしない妻は、仕事も真面目にきっちりこなすタイプでした。

続きを読む

妻は痴漢にアナルまで汚され、無抵抗でした

半年前、妻の綾(34歳)が仕事を始めました。
息子も中学生になり手が掛らなくなった事が一番の理由だったと思います。
高校卒業後、数年OLをしていた妻でしたが、結婚・出産で仕事を辞めて専業主婦をしている妻。
今さら仕事が出来るんだろうか?
すぐに音を上げるだろうと思っていました。

続きを読む

始業式の翌日に、電車でイカされちゃいました♡

17歳の女子高生です。
春休みも終わっちゃって、4月から高3になりました。
また朝の満員電車に乗って通学する生活が続きます。
始業式の次の日、さっそく痴漢に遭っちゃいました。
その日はちょうど開閉しないドア側に押しやられちゃって、ドアにベッタリ張り付いた状態でどうにか立っていました。
急行だから15分ぐらいで池袋に着く。

続きを読む

鍵を偽造してまで女子更衣室に忍び込んだ僕

「ようやくこれを実行に移す時が来た。」
僕は手製のカギを握りしめて震えた。
インターネットで手に入れたカギの簡易複製キットで作成したカギ。
オリジナルのカギは全校集会で貧血で倒れたふりをして無人の職員室から10分だけ拝借。粘土で型を取った。

年上のお姉さんと付き合うのを夢見て、全寮制の中高一貫校に入った。
実際に待ってたのは、この背の低さと童顔からくるカワイイキャラの定着。

高等部や中等部3年の上級生、中2の同級生はもちろん下級生の女の子、果ては男にまで「かわいい」呼ばわりされる。
実際、学校のイベントのときにはアニメキャラの女の子のコスプレをすると、下手な女子より受ける始末。

続きを読む

黒タイツやレギンスは触っても楽しくないですよね

冬休み明けから暫く経った時期・・

今年は暖冬だと言われてはいるが、それでも真冬は寒い・・・

最近じゃJK・・否・・JCやJSでも黒タイツやレギンスなるものを着用する子が増えていて面白くない!

続きを読む

続きを読む

毎日のように通勤のバスと電車車で触ってくるのは、夫の友人でした……

私は、25歳の人妻です。

共働きで、医療事務をしています。

2ヶ月前ぐらいから通勤中に、痴漢に遭っています。

初めころは、1人からスカートの上からお尻を触られるぐらいで、たまに、痴漢に遭っていたのであまり気に

していませんでした。

今回の痴漢は、今までとは違って毎日の様に通勤中のバスと電車の中で触ってきました。

続きを読む

怪我をした旦那の身体を洗うために、男湯に全裸で入ってきた奥さん

学生の頃、近所の銭湯で男湯に女の人が入っているのを見たことがあります。
実際には入っていると言うよりは、両手を怪我したご主人の体を洗ってやるために少しの時間だけしたが。
でも、奥さんも真っ裸でした。

ある日の夕方4時頃、普段からバイトに行く前に、営業開始と同時に銭湯に行っていたのですが、男湯のお客さんは、おじいさんを中心に5人くらいだったと思います。

続きを読む

女子校のテニス部ですが、覗いていた変態は近所のおじさんでした

私は中高一貫の女子校に通ってました。
部活はテニス部でしたが、テニス部の部室は覗きが出ることで有名でした。

思春期の私たちは、なんとなく男の人に、自分たちの着替えてるところや裸を見られたいという、ちょっと屈折した気持ちも実はあって、いつか覗きが出たら、知らないふりをして、着ている制服を全部脱いで裸を見せつけたいとまで思ってました。

続きを読む

田舎者の私が、初めての満員電車で中出しされました

私は20歳になる都内の大学生です。
大学の課題のために、とあるリサイタルに出掛けることになりました。
普段は地味な格好なのですが、リサイタルということで少しくらいお洒落しなきゃと、私にとってはちょっと露出が多い服を着て行きました。
田舎から出てきて、大学の近くに住んでいたこともあって、満員電車なんて未経験でした。

続きを読む

満員電車で、イキなおじいちゃんにイカされました

電車は今日も混んでた。
人がびっしり詰まって、臭いと熱気がものすごい。
駅の階段から駆け込み乗車したので、あたしが今乗ってるの弱冷房車だし。

次の駅で普通の冷房車両に乗り換えようかと思ってたけど、その駅に着いたら更に人がドカドカ乗りこんできて、あたしはむしろ中に押されてしまった。
どうにか吊り革だけは確保。

せめて座りたいとふと見ると、あたしの前に座ってるのはおじいちゃん。

続きを読む

秋のお祭りで、夫のすぐ横で触られて果てる私

私が住んでいる所は地方の田舎町です。
その小さな町で秋に行われる祭りがあります。
神社の境内では、年に一度の豊作を感謝し神にお祈りし、神楽と言う踊りが披露されるんです。
境内から延びる道には出店も多く出店し、多くの人で賑わいます。
今年も私は、夫と7歳になる息子と出掛けました。

続きを読む

続きを読む

電車で触ってきた痴女とホテルに行った話

3、4年前の大学生の時の話なんですが、オイラは学校帰りに電車で寝てました。
前日深夜コンビニのバイトからそのまま大学だったので、疲れて爆睡してたと思います。
しばらく寝てたと思うんですが、なんか股間のあたりがムズムズして薄目を開けると、何か股間がもぞもぞ動いてます。

続きを読む

電車の中で触ってきた彼がイケメンだったけど目が怖くて、されるがままでした

相手は20代後半か30ちょっとのリーマン。
いつも乗ってる電車がすごく混んでいて、乗ったら身動きできない状態。

初めて痴漢された時は、ジャケットの下にニットを着てたんだけれど、ジャケットのニットの上から胸を揉まれてから、「あっ」と思ったら、次にお尻をなでられた。

「誰?」と思っても、後ろを振り向けなくて。。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>