このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

セフレとハプバーに行ったけど、マジで俺には無理だった

今日、初めてセフレとハプバーに行ったんだよ。
場所や俺のことは身バレが怖いからあんまり書かない。
ハプバーの詳しいディティールも書かないよ。
初めて出会う男女が人前でセックスする空間ね。
カップル客が見せつけに来るパターンもある。
ほんでまあ入ってびっくりしたのが、キモいおっさんね。
全裸のおっさんが汗だくで踊ってたり、パンツ一丁のおっさんがパンツ内に手を突っ込んでモジモジやってんの。
ドン引きですよ。
これが大人の世界なら俺は大人になりたくなかった。

あとはまあ、セックスはプレイルームでやるんだけど、他人のセックスを生で見る機会ってあんまりないじゃん?
男女で雑魚寝してたら夜中にモゾモゾアンアンとか、そのくらいじゃん?
繰り返すけどハプバーはプレイルームでやるんだけど、外から覗ける構造になってんだよね。
そりゃもうガン見ですよ。
他人のセックスをまじまじと見たのが生まれて初めてだって、その時気づいたわ。
正常位って傍から見たら格好わり~のな。

あと、シングルの男女でもそうだし、カップル同士でもそうだけど、普通に話とかして、そのまま流れでプレイとかあるのよ。
まあそういう店だし、客もそういう目的だから、そうなるのも当然なんだけどさ。
でも異次元の世界だわ。
挨拶をして、ちょっと話し込んでたと思ったら、プレイルームに直行でアンアンですよ。
印象に残ってるのは、今夜俺が見ただけで、3人の女を取っ替え引っ替えしてた男がいた事だわ。
しかも別にイケメンでもなんでもないの。
やっぱ話術と積極性って大事だね。

あと普通に可愛くてスレンダーな子とか、一見地味だけど実は巨乳な子とかが一人で来て、初めて会った男とやってんの。
おっさんがババアやデブスに群がってるんじゃねんだよ。
若い男女が性欲の思うがままにハプってんのよ。

撮影は禁止な。
ケイタイも指定場所以外持ち込み禁止。
暗くてちょっと見えにくいけど、感じてる顔とかチンコの大きさとかは余裕で見えるくらいかな。

元々はセフレがハプニングバーに行きたいとか言い出したのよ。
そんで俺もちょっとは興味あったから、じゃー行くかってなもんで行ったわけ。
俺は地味巨乳とかキレカワスレンダーとかが乱れまくってんの見てすげー興奮したわけ。
セフレもそれをまじまじと見てんの。
だから俺は言ったんだよ。

「よし、俺らもプレイするか!」って。

そしたらセフレのバカは何て言ったと思う?

「あたし、やっぱり見られるのとか無理」

はー?ってな気分ですよ。
セフレ連れてる手前、他の女を誘う訳にもいかないし(元々チキンなので無理だけど)、かと言ってセフレは地蔵のように固くなってカシオレ飲んでるし。
そんで周りじゃカップル成立・・・、アンアンアンアンうるせぇんだよ。

結局、終電前にハプバーを出たよ。
あの空間にいても我慢汁が止まらんし。
そしたらセフレが言うわけ。

「ラブホ行こう?」

「行かねーよカスが!」

とは言わなかったけど、なんやかんや理由付けてそのまま帰ったわ。

ちなみに入った瞬間はありえないと思ったキモいおっさんだけど、よく見たら場に馴染んで普通に話してたわ。
どっちかって言うと他の客とほとんど関わらずに険しい顔してるだけの俺の方が場違いだったわ。

まーそういうわけで、積極的に他人に話しかけられる奴ならハプバーを楽しめると思ったよ。
週末だってのもあるんだろうけど、普通に若くて可愛い子もいるしな。
ていうか、ブスの方が腰が重い印象だったわ。
あと、女と一緒に行くなら、最低限見られるのに興奮するような女とじゃないと楽しめないよ。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・個室ビデオで見たAVに、若い頃の妻が出演していた
・妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした4
・いつも学生に間違われる幼い嫁が、カップル喫茶に興味を持ってしまった結果4
・親友が、新婚の若妻を抱いてくれと言ってきた
・妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました4
 


結婚2年目のももかさん

僕の妻を、お歳暮として送ります

カテゴリ

アクセスランキング

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このブロマガは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のブロマガは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のブロマガはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者ブロマガ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
5位
アクセスランキングを見る>>