このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

息子とイケない関係になって6年、息子の彼女に嫉妬する私

息子となってはいけない関係になってから6年がたちます。
当時夫は転勤族でもう5年も単身赴任していました。私の女の体は常に欲求不満。悶々とした日々をすごしてきました。
それでも息子が受験生になってからは息子のほうに関心が向いて、あれこれ夜食を作ったり、塾を選んだりと忙しい日を送っていました。
その私の女を目覚めさせたのは、息子のオナニーしている姿です。

その日、Hな本を見ながら荒い息づかいで、息子はおちんちんをしごいていました。
「うっ」という声とともに、息子の精液が飛び出したとき、息子に男を感じている自分に気がつきました。
その後、何度かオナニーシーンを目撃しました。
いえ目撃というより、ずっと見張ってオナニーをしている姿を待っていたというほうがいいかもしれません。

ある日、息子が私のパンティーをはいてオナニーしているのを目撃しました。
それを見たとき、私は急にうれしくなり、私の中で何かが切れました。
そしてそのあとの行動は殆どメスイヌでした。わたしは息子の部屋のドアを開け、ネグリジェを脱ぎ捨て、息子の体に抱きついてしまいました。
息子は一瞬ためらったようでしたが、すぐに私のオッパイを口に含み、私の乳首に吸い付いてきました。

何年かぶりに男の人に吸われた私の乳首はもうビンビンに起ち、快感が全身を走り抜けました。
そして「もうひとりでがまんしなくていいのよ。おかあさんと一緒にしよう」といって、息子の手を取りベッドに入りました。
息子は私の胸からはじまり全身をなめてくれました。もちろんあそこもたっぷりとなめてくれて、触ってもくれました。

わたしのあそこは今までにないくらい濡れて、息子はびっくりしていたようです。
私も息子のビンビンになった性器を舐め、手でも愛撫してやりました。
息子はすぐに一回果てましたが、まもなく回復しました。
私は主人とのSexがなくなって以来、男の人は久しぶりで、しかも若い肉体にもう夢中でした。

初めての息子に手取り足取り教えてあげました。とうとう息子の物が私の中に入ってきました。
もう後戻りできないと後悔しつつも、私の肉体はいうことを聞きません。

息子の物をひたすら受け入れます。すごい快感が走り、思わず「あああ~~すごくいい!!もうだめ~、いきそう、もっと突いて!」というような叫び声を上げたように記憶してます。

その後のことはあまり覚えていませんが、めくるめく快感が私を虜にしたのだけは確かでした。
そしてその日から二人の修羅の道が続いています。

幸い息子は大学にも合格し、就職も決まり彼女もでき、もうすぐ結婚する予定です。しかし二人の関係はいまだに続いています。

私は息子の彼女に嫉妬しているのです。 息子をとられたくありません。
いやもしかしたら、自分自身の快楽のために息子を失いたくないのかもしれません。

でも彼女の若い肉体にはとても勝てないので、テクニックを磨こうとして、いろんなビデオなんかをみて、努力しています。
アダルトグッズなども今度つかってみようかなと思います。

息子もいまだに私との行為を止められないらしく、主人のいないときは、私の部屋に来ます。
私とのSEXなら色々して欲しいことを言えるし、気持ちいいようです。

やはり彼女とやるときには、いろいろ気を使うようなのです。二人の関係がいつまで続くかわかりませんが、もうこうなったら二人で地獄までいこうと話しています。

・FC2BlogRankingでこの続きを探す
・オリジナルの体験談一覧(姉妹ブログも含む)
関連記事
・出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた6
・姉さん女房の妻に、友人とのセックスをお願いした結果 完
・年上の嫁を寝取ってもらうために、友人のアレを型取ってディルドを作った3
・恥ずかしがりで清楚な嫁が、調教されて鈴の音でイク女に変えられていました5
・少女のように純真な嫁が、お尻丸出しでソファで失神していた2
 


ドラレコNTR3 車載カメラは見ていた

今野絢香(35)は母の親友

カテゴリ

アクセスランキング

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このブロマガは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のブロマガは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のブロマガはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者ブロマガ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
7位
アクセスランキングを見る>>