月別アーカイブ  [ 2016年04月 ] 

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

このブログのオリジナルコンテンツ一覧

バイトの女子大生が彼氏のグチを言い始めたのでサクッと寝取って調教開始した

仕事の打ち上げでのことだった。

前から気になっていたバイトのJD(22)に狙いを定め、その日墜とすことにした。堀北系の美人でスタイルも良い彼女は職場でも大人気で、飲み会ともなればみんな隣に座りたがる。

以前より会話はよくしていたので、同じ大学に彼氏がいることは分かっていた。その日、うまく隣席をキープした俺は彼氏の話をいろいろ聞き出した。

彼氏の不満を口にし始めたらチャンス。彼氏を否定しない範囲で彼女の疑い、不満を助長するように言葉で仕掛けていく。

続きを読む

金髪のイギリス人風俗嬢がセフレになった話

俺は今29歳で、ニュージーランドに住んで3年ほどになるが、以前こちらの風俗関係の新聞で見つけた45歳のイギリス人女性(個人営業のエスコート)と定期的に会っていたことがある。

なかなかの美人で、知的な雰囲気を持ち、本物のブロンドの髪と高い鼻が印象的だった。体はスリムだが、胸とヒップは豊かに盛りあがり、女の色気を発散させていた。

訳あって、数年前からこの仕事を始めたそうで、会うのはいつも彼女のフラット(アパート)だった。お互いなぜか気が合い、何回か通っているうちに、だんだんビジネスではなくなっていった。

続きを読む

中二の秋くらい、同級生とAV見たりいろいろした話

中二の秋くらい、同級生とAV見たりいろいろした話。

学校の文化祭の企画で、土曜の昼過ぎに級長(女子)の家に、副級長の女子と自分(男子)に行った。
学校でやってもよかったんだけど、級長の親が法事か何かで土日いなかったから級長の家でやることになった。
校門で待ち合わせている時から、初めて同級生女子の家に入るのがすごくドキドキしてた。

続きを読む

好きでもない男性との性行為に溺れていた27歳の人妻です

好きでもない男性との性行為に溺れていた27歳の人妻です
結婚して2年半が経ちますが子供も居なく主人以外との性行為をやめられないでいました

まずは過去の話から・・・

主人とは大学時代から付き合って結婚
主人にとっての女性は私が始めてだそうです(たぶん本当)
私も主人が初めての男性と伝えてあります

続きを読む

ローカルアナの妻が、ボディピアスのモデルをしてラビアまで……

妻は30歳、地方のテレビ局でアナウンサーをしている、いわゆるローカル女子アナ。

TATTOO(注:刺青) スタジオを始めた友人から、妻にボディピアスのモデルをして欲しいと言われた。ピアスは両乳首・へそ・性器(クリトリスフード・左右ラビア)の6か所。これが彼の要望だった。
妻は最初、「絶対嫌だ」と拒絶していたが、元々ピアスに興味がある方なので、両乳首とへそはOKしたが、性器ピアスには難色だった。しかし友人の激しいお願い攻撃と、プレゼントの嵐で、結局承諾することになった。

続きを読む

年下の男の子は、意外と俺様系キャラだった

数年前に知り合った2歳年下の男の子。
彼は一人暮らし。数ヶ月に一度遊びに行く位のつきあい。
でもあの日はなんだかいつもと違ってた。
二人で並んでソファにもたれてビデオを見てた。
二人とも夢中になって観ていたのだけれどふとした拍子に、彼の手が私の太ももに触れた。
「あ、ごめん…」と彼。

続きを読む

同じマンションのママさんに、夫婦の営みを見られてしまって

私たち夫婦は今年で結婚してちょうど20年目を迎えました。お互いそれなりに年齢を重ねました。
私(茂男  47歳)と妻(美由紀 40歳)そして2人の間には一人娘の真由菜(15歳 高1)がいます。
実は、もともとは、私たち結構性生活は自分で言うのもなんですが、激しいほうでした。子供ができるとしなくなるとよく聞きますが、私たちは、その後も子供を寝かしつけてはわずかな隙を見て、性生活を楽しんでいました。

続きを読む

バイト先の清掃のおばちゃんがニヤけながらエロ本を渡してきた

学生の時に、高速道路の管理会社でバイトしてた。
仕事はSAやPAを回って、ゴミを回収したり備品の補充。

休憩時間は一般の人が立ち入り禁止の休憩室っつうのがあるんよ。
そこで昼飯食ったり、昼寝したりするんだけど、清掃員のおばさんや、売店のおばさんも休憩に来るわけ。

若い俺なんか、みんなのいいオモチャになってしまい、よくからかわれた。
おばさんが、回収したゴミの中からエロ本を拾って来て
「ほら、アンタ若いから必要やろ?」とニヤニヤしながら渡されたり。

続きを読む

保健室で保健の美人先生が英語教師とやってるのを見た僕は

私が高校の時あった話です。

体育の授業があって、外で転んでしまい、ひざから流血した私は、保健室に行こうと歩いていると、保健室の窓が開いていて、白いカーテンがふんわりと揺れていた。

チラッとベットに寝そべってる足が見え、誰か寝ているんだと思い、見ていると、保健の先生Aが近くにいた。

何やら話しているが、何か学校で話しているような会話でなく、嫌らしく写った。

続きを読む

離島に単身赴任でモヤモヤしたが、ストレスのたまったナースと仲良くなった

私は海産物の栄養学的な研究を普段やってて、会社の都合である日、とある島に転勤になりました。子供が田舎でのびのび育つのもいいなと思ったけど、教育はちゃんとした都市で受けさせたいという思いと、嫁が田舎嫌いなのもあり、私一人単身赴任を決めました。
島にやってくる直前、趣味でやってたテニスで膝を痛めてて、定期的に整形外科に通ってたので、正直、医療レベルが下がる離島は嫌だった(後で偏見だと知る)。

続きを読む

姉の幼馴染みの人妻に思いっきり中出ししてしまった僕

僕には28才の姉がいます。
親元を離れて姉と一緒に住んでいました。
そんな姉も念願の玉の輿結婚が決まり、いよいよ念願の一人暮らしができると喜んでいました。
姉が新婚旅行で海外に行ってしまったある土曜の夜、姉と幼馴染みのA子さん(28才、既婚)が訪ねてきてくれました。
姉が留守中の僕の世話を頼んで言ってくれたとのことでした。
A子さんの家は近所のマンションの最上階で実はA子さんと仲の良い姉が、ここに住む事を決めていたのです。

続きを読む

誰もいない社内で、部長は私の弱点の乳首を思いきり吸いました

今回のお盆休みは最悪でした。
東京の中心街で働いているのですが、東京って土日になると、オフィスは静まりかえり、いつもの騒がしい雰囲気が嘘みたいなんです。

そんな中、私はお盆の当番で事務所で1人きりです。
よくに言う電話番で、盆、正月は交代制で2年に1度くらいまわってくるんです。

続きを読む

職場のウブな人妻を寝取って調教していくことになった

32歳既婚ですけど子どもはいません。
職場で働く38歳の人妻パートの千恵子と親しくなった。
子供が二人いるような歳なのに、同僚の男たちがちょっと卑猥な会話を耳にしただけで、顔が赤くなるウブで実直な女だった。肌の色は白く、大変な美人で旦那に可愛がられてるんだろうと思った。

続きを読む

続きを読む

パチンコで追い詰められた主婦が借金を申し込んできたから貸してみたw

会社帰りにパチンコ屋に寄った時の話。
その日は結構順調でスロットで1箱位出していた。

その隣で40歳位の主婦っぽい女の人が結構ハマっていた。
「うわ~、この人いくら突っ込んでんだろ。」と思いながら見ていた。

すると「お兄さん、3000円貸してくれない?必ず返すから!」と突然話しかけてきた。

続きを読む

カテゴリ

アクセスランキング

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このブロマガは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のブロマガは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のブロマガはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者ブロマガ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
アクセスランキングを見る>>