このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

派遣でやってきたIカップのみ女の子は、押せば簡単にやれる子でした

791 :えっちな18禁さん:2015/01/02(金) 17:42:23.11 ID:fIdB1/sw0
Iカップは爆乳認定してもらえますよね?
そんな彼女と付き合ってた時期もありました

彼女は俺の会社に派遣でやってきたOLで、26歳でした
顔は、普通よりもちょっと可愛いっていう程度でしたが、
とにかく、色白でムチムチしてて、冗談かって言うくらい爆乳でした

続きを読む

車が動かなくて困っていた女性は、体育教師で良い身体でした

彼女とはおよそ半年まえ、私が山中のハイウェイを車で走っているとき、エンストをおこした車の傍に困惑顔で立っているのを見つけて、声をかけたのが知り合うきっかけでした。

わりと大柄で、秋物の薄いコートの下から、胸がもりあがり、また腰も豊かにはりだしていました。

続きを読む

職場の美熟女は、どこか寂しげだった

私が多美子さんと言う、寂しげな熟女と出会ったのは、私の勤務先でもある田舎のメーカーの職場。

黛ジュンさんに良く似た美熟女な方でパートさんとして入社されたのですが、個性が強いせいか女性社員さんに、あまり評判が良くなく昼食時も一人で食べられていました。

食堂から出ると、そのパートの主婦は僕の事務所に来て空いた机でお昼寝をされていました。

続きを読む

宿直中、同僚の女の子が泊まりに来たw

20代後半の前々職のとき、度々「宿直」があった。

社内には宿直用の部屋と、狭いながらもシャワールームもあり、休憩室には冷蔵庫や電気コンロもあるので、宿直の時は社内を1人で自由に過ごせた。

同僚は「大変だねぇ」と言う(実際手当ても何もない)が、宿直中の仕事も夜中の見回り程度なので楽だった。

続きを読む

胸チラの女子社員をみてたら、バレバレでしたw

うちの会社は資源ごみ回収に協力する関係で、読んだ新聞や雑誌を置いて帰る。

当番を決めて定期的にひもで縛ってまとめるわけだが、ブラチラ、谷間チラは当たり前。

いつもタイトスカートがセクシーなアラサーの雪乃はしゃがみ方を間違えて、 内もも全開、黒のガードルを見せてくれた。

続きを読む

続きを読む

彼氏と結婚が決まってる営業の女の子とエッチした

俺の営業所に来るクレジット会社の女の営業がいるんだが、
コイツがなかなかノリが良くて面白い。
飲みに誘ったらあっさりOK。飲みに行くことになった。
当日待ち合わせ場所に行くと、既にそいつは来ていた。

続きを読む

続きを読む

部下の泥酔女を頂いちゃった時の話

今年の春に、部下の泥酔女を頂いちゃった時の話です。

私は関西の某メーカーに勤める30歳です。時期は4月中旬。
うちの部署(一応開発部)にも数名の新人が配属されてきました。

開発部ですので、部署は私も含めてムサクルシイ男ばかり…

続きを読む

泥酔した会社のOLさんと、部屋でエッチしました

会社のMさんに誘われて食事に行きました(定食屋さん:結構おいしい) 。

その後居酒屋さんに行って明るい下ネタとかをサラッと会話に織り交ぜて笑わせてくれるMさん。

バーにも連れてってくれて、大分酔いが回ってきた頃『帰ろうか』と言われました。

続きを読む

続きを読む

いじわるな事務の女性が、ボクの運命の人でした

少し長くなるけどボクの大切な人との馴れ初めを書いてみたい。

「田中くん、この受注報告書、間違っているわよ」

笹倉さんにそう言われ、ボクは頭を掻きながら書類を受け取ると自分の席に戻ってどこが間違っているのかを探し始めた。

この道二十年近くのベテラン社員である笹倉さんは手堅い事務で定評のある人だが、間違いがあることは言ってくれてもどこが間違っているのかは教えてくれない。

続きを読む

綺麗で親しみやすい女上司のカバンに、ローターが入っていました

3ヶ月前、社内で人事異動があって、先輩と同じ部署で働く事になった。
先輩といっても二十代後半で、智美さんはキレイな女性でしたが、むしろ親しみやすいタイプの美人。
髪はそれほど長くなく、スレンダーで、いつも落ち着いた色合いのスーツを着ていて、アクセサリーの使い方などはとてもお洒落・・・、清楚で上品という言葉がぴったりでした。
仕事熱心で、大きなプロジェクトをまとめる力もあり、智美さんは社内、社外的にも信頼されていました。

続きを読む

同僚の女に襲いかかったら股間を蹴り上げられておもちゃにされた……

この間、飲み会の帰りに、俺とK弥とY美はアパートの方向が一緒だからタクシーで帰ったんだ。

で、K弥が「もう少し飲まないか」と聞いたら、Y美が「ウチで飲んでく?」と嬉しい言葉。
アパート着いてからウイスキー飲んだりして、仕事のことやエロ話で盛り上がった。
1時間半も飲んだ時、K弥のケータイが鳴って「彼女からだから帰る」と言い出した。

Y美の部屋で飲むのは何回かあったから、俺はあと少し飲んでから帰るつもりだった。
それから2人で飲んでいるうちに強烈な眠気が襲ってきてごろりと横になった。

続きを読む

職場のロリ可愛い巨乳ちゃんを酔わせて野球拳で脱がせてみた

原木裕美(仮名)ちゃんは顔はロリ系で超可愛いのに体は巨乳という、絵に描いたような男心をそそるOLで、学生のころからチヤホヤされなれているらしく酒の席など誘われればどこにでも顔を出していました。

そんな調子のうえに、会社にくるのにミニスカだったり胸元大きく開いた服を着てきたりと挑発的で、いかにも、ふれなば落ちんという感じなのですが、男も女も複数の飲み会にしか出ないので、朝まで呑むようなことはあっても、えっち関係は全くNGのようでした。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>