このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

親友と美由紀さんを結婚させようとしたら俺が結婚した

仙台市に転勤した年の2月のこと。裕美との出会いは、「親友の中村君と美由紀さんを結婚させよう」と、持ち前のおせっかい虫を発揮したことから始まった。
中村君は「30歳を過ぎてまだ独身」の真面目を絵に描いたような男で、誠実な人柄は保障付。
美由紀さんは、仙台支社の近くにある喫茶店に勤めるスノボ大好きの明るい人気者。僕たち二人とは話があう。地元のスキー場も詳しい。僕たちは、美由紀さんと数人の友達とつるんで何回か日帰りでスノボに行った。
「中村君と美由紀さんにきっかけを…」と、思いついた蔵王温泉一泊スキー旅行をつばさが企画。
美由紀さんが連れてきたのが亜紀さんと裕美だった。
 

続きを読む

スナックの女は、常識のないバカ女だったけどセックスは最高だった

小さなスナックを営むマスターとママの娘、三姉妹の長女~愛ちゃん(仮名)
自分の仕事(OLさん)が終わってから、両親の店を手伝いながら飲むのが日課な彼女。

店で二度目に会った時連絡先交換。
三度目は彼女の仕事帰り待ち合わせて両親の店まで歩いていく途中公園でおしゃべりした。

続きを読む

エリートキャリアの女上司は、二人きりだと甘甘です

入社して3年。正月明け。俺営業部の平社員。
あまりの部の営業成績の悪さに業を煮やした社長が連れてきた上司。
紺色のスーツに縁無しメガネ。髪は後で結び、化粧は派手じゃない。
天海祐希を彷彿とさせるその容姿と言動は周囲を恐怖に陥れた。

続きを読む

お詫びに来た巨乳社員に、誠意を求めてみたw

たしか二年前くらいの話だが当時おれは関東地方の某病院に勤めていた(今もだが)肩書は外科部長で外科医5人の小所帯のナンバー3。
といっても一番上が副院長(ほとんど手術はしない)、次が診療部長(乳がんしか興味ない)だったので通常診療ではトップだ。で外来、手術などで忙しい毎日を過ごしていた。

続きを読む

保育園の保母さんと仲良くなってジャージフェチになりました

小さい子がいるので毎日送り迎えをしています。
こぢんまりとした保育園なので、保母さんとは比較的顔見知りになれるんです。
そこには、ちょうど40歳の素敵な保母Sさんがいて、息子の担当です。
毎日、当たり前のように会話をし2年が過ぎました。

続きを読む

職場の美熟女は、どこか寂しげだった

私が多美子さんと言う、寂しげな熟女と出会ったのは、私の勤務先でもある田舎のメーカーの職場。

黛ジュンさんに良く似た美熟女な方でパートさんとして入社されたのですが、個性が強いせいか女性社員さんに、あまり評判が良くなく昼食時も一人で食べられていました。

食堂から出ると、そのパートの主婦は僕の事務所に来て空いた机でお昼寝をされていました。

続きを読む

続きを読む

上司の女性が、我慢しきれずに野ションをした結果

こんにちは。

僕は某会社で去年春から働いています、佐藤洋一といいます。

今年で24歳になります。

僕の職場には、今年で31歳になる主任の女性がいて、僕は今、主にその先輩とペアを組んで仕事しています。

続きを読む

宿直中、同僚の女の子が泊まりに来たw

20代後半の前々職のとき、度々「宿直」があった。

社内には宿直用の部屋と、狭いながらもシャワールームもあり、休憩室には冷蔵庫や電気コンロもあるので、宿直の時は社内を1人で自由に過ごせた。

同僚は「大変だねぇ」と言う(実際手当ても何もない)が、宿直中の仕事も夜中の見回り程度なので楽だった。

続きを読む

私は、田舎の純情な娘が好みです

アイドルのように可愛い娘、清楚な美人、そんな女性もいいですが、私はウブで純情な娘が好みなのです。
そんな私が地方都市にある就職先で出合った高卒の同期職員が真希でした。
大卒同期には都会的センスに満ちた綺麗なお姉さんが注目を浴び、短大卒同期には小洒落たアイドル風の娘が注目を浴びていて、高卒同期はまだ垢抜けない田舎娘ばかりでした。

続きを読む

俺が採用した女の子は、彼氏ありだけど酒乱だった

俺は都内で広告系の仕事をしていた
職場は3階建ての家を事務所として使用している
室内は白を基調としたオシャレな感じになっている
床は土足厳禁で、フワフワの絨毯が敷いてあるのでスリッパを脱いで歩くと気持ちが良い。

続きを読む

続きを読む

同期と飲み会してて、可愛いあの子に慌ててフェラしてもらった

俺の部屋で、会社の同期4人(俺、K子、A♂、B♀)で飲み会をしたときのこと。
俺たちは入社のころから気が合って、定期的に俺の部屋で飲み会→雑魚寝をやってた。
K子はオッパイはないが細くてスタイル良いし顔も姫野愛(分かる?)似でカワイイ。
が、うるさい位喋るしサバサバし過ぎで色気なくて意外ともてない。

続きを読む

映画館でオナってたら、エッチなOLさんに見つけられました

高三の時、学校をさぼって一人で映画を見に行った時の話です。
平日の昼間とあってその映画を見に来ていたのは
自分とフリーターっぽい男と二人だけでした。

その映画はある有名女優が子役に乳を
揉まれるシーンが話題になってました。(なんの映画かわかった人もいると思う)
テレビで予告を見てムラムラしてた俺はわくわくしながら映画が始まるのを待ちました。

続きを読む

取引先の女社長は、ベッドの上では別人になります

私、40歳。相手は取引先の女社長の加奈子(54歳)、一見そんな年には見えません。
私もまさか、この年になって年上の女性とHをするとは思いませんでした。

しかし、普段仕事をしている様子とベットでは本当に別人で、そんな様子を思い浮かべてはまた股間を大きくしています。
先日、昼間の仕事を抜け出し午後2時、明るいうちからホテルにチェックインして加奈子の事を待ちました。

続きを読む

カテゴリ

アクセスランキング

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
4位
アクセスランキングを見る>>