このブログのオリジナルコンテンツ一覧

同じマンションのママさんに、夫婦の営みを見られてしまって

私たち夫婦は今年で結婚してちょうど20年目を迎えました。お互いそれなりに年齢を重ねました。
私(茂男  47歳)と妻(美由紀 40歳)そして2人の間には一人娘の真由菜(15歳 高1)がいます。
実は、もともとは、私たち結構性生活は自分で言うのもなんですが、激しいほうでした。子供ができるとしなくなるとよく聞きますが、私たちは、その後も子供を寝かしつけてはわずかな隙を見て、性生活を楽しんでいました。

続きを読む

妻の過去の男達に嫉妬しながらのセックスは最高です

結婚して4年、私は35歳、妻は32歳です。
取引先との合コン仲間の一人だった妻は当時26歳。
10代の頃は凄く可愛かっただろうなと思わせるアイドル顔をしていました。
妻は、当時AKBだった篠田麻里子さんによく似ていて、本人もそれを強く意識して髪型を真似ていました。

続きを読む

お漏らしプレイが、妻との絆を強くしてくれました

私はある出来事から妻の本当の姿を見る事が出来ました。

大人しく、気立ても良い妻。
ストレートの髪をなびかせ歩く姿は、セレブといった風貌。
小顔で美人の妻が私は自慢でした。
夜の営みは人並みで、ノーマルなエッチで満足していた私。

続きを読む

年下に見える姉さん女房が、裏本のモデルをやっていた

愛する妻が若い頃に、自分の知らない男に抱かれて喘ぐ画像を見た方、それも結合部が無修正のまま晒された画像を見た事がある方は少ないでしょう。

結婚して10年、妻は2歳年上の38歳ですが、今でも10歳以上若く見える幼顔なので、一度も姉さん女房に見られたことはありません。
決して美人ではないのですが、愛嬌のあるウブっぽいお母さんに見えます。

続きを読む

妻がスマホに変えたことで、ヒメタヨクボウヲシリマシタ

1年程前、ガラケーからスマホに切り替えました。
娘がスマホだった事もあり、何かと「パパとの連絡、メールだから面倒・・・今はLINEで簡単なのに」と言われる始末。
確かにLINEを覚えるとEメールは面倒に感じます。

そんな中、娘が私立中学に進学する事に決まり、妻の実家が学校のすぐ近くにあった事もあり、実家にお願いする事にしました。

「あなた!私もスマホにしようかしら」
「どうしたんだよ急に・・・」

続きを読む

妻は過去に色々なプレイを経験済みだった……ウナギ挿入とか……

妻35歳の過去をお話します。
妻は清楚で美人で、エアロビやヨガをしているため、体のラインを保っていますが、見た目からは想像できない少々変わった性体験を経験してきたと思います。
色々なプレーを経験したらしいですが、もともとマンコのしまりは良い方で、その上エアロビをしていたため、付き合った当時はマンコの使い減りは感じませんでした。

続きを読む

※浮気がバレて、嫁に制裁された、、

自分の家の寝室で、後ろ手に革手錠で拘束された状態で床に座らされている。
目の前では、嫁が知らない男にフェラをしている。
嫁は全裸で口にチンポをくわえながら、俺のことを見続けている、、、

『あんたも、あの子にこうしてもらったり、こうしてあげてたんでしょ? ホント、マジキモイ、、、』
言い訳をしたいのだけど、口に大きなボール状の口枷を突っ込まれているので、しゃべることも出来ない、、、


嫁とは結婚して6年経つ。お互いに30歳で、子供はまだいない。
嫁は、ひいき目なのかも知れないが、かなり美人で、スタイルも良く、結婚できたのが本当に奇跡だと思っていた。
顔は、ケイゾクの頃の中谷美紀に似ている感じで、本家と違って巨乳でもある。

続きを読む

嫁が過去の過激な体験を話しながら手こきをしてくれた

うちの家庭は夫婦別室。

なぜなら、子供が夜泣きをすると俺が起きてしまうため。

仕事に影響がないように、との嫁(明美・30歳)の計らいです。

そんな優しい嫁とやりたい夜には、部屋にこっそりと忍び込んでオッパイを2回揉む事が合図。

続きを読む

続きを読む

妻の「元カレ」人数知っていますか!?

結婚16年、私は44歳、妻の琴美は40歳、子供は中学生と小学生の2人です。
琴美は美形なのですが、あまり目立たず着る物も地味で大人しい印象です。
知り合った頃からそんな印象で、お淑やかと言えば聞こえはいいでしょうが、暗いといったほうがいいかもしれません。

続きを読む

続きを読む

妻は家庭教師時代の教え子で私が開発したけど、今では逆に

妻が教え子といっても私は教師ではなく、俺が大学3年のときに高校受験の家庭教師をした女の子が妻だ。
妻が高校に合格して家庭教師は終わったのだが、高校生になった妻が私のアパートに押しかけて目の前で脱がれて理性崩壊、妻の15歳の処女を散らして、マンコを開発したのだ。

続きを読む

続きを読む

酔いつぶれた俺は、気がつくと女性の部屋にいた

冬も迫る日に、おいらは飲みすぎてしまい繁華街をうろうろしていたらしい。
記憶が無い。店を出て友人とじゃぁな~なんて言ってたのは覚えてる。
そして家の近くまで歩いて道を渡ろうとしたところまでは覚えてる。

続きを読む

壁の薄すぎるアパートでの嫁とのエッチは、不思議なほど興奮した

僕が27才の時に結婚し、家を購入を直ぐにし、家が完成するまで、月2万程のかなり安いボロボロなアパートで住んでいた。

嫁の朱美と僕は嫌なことに似たような性格があって、人に頼まれたり、嫌なことを押しつけられても断ることが出来なかったり、もっと言っちゃえば、かなりの気が弱く小心者の二人だった。

続きを読む

カテゴリ

アクセスランキング

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このブロマガは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のブロマガは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のブロマガはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者ブロマガ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
14位
アクセスランキングを見る>>