このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

職場の年上の女性は、意外とヘンタイさんでした

264 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/08/13(木) 03:06:05 ID:V5EjRbBW0
ちょっと変態っぽいけどこんな話でよけりゃ置いてくよ。

去年、かなり仕事が立て込んでた時期があった。
毎日残業で休日出勤も珍しくなく、社員全員がどたばたと仕事をしていた。

続きを読む

工場で働くパートさんの中に、気になる40代の女性がいました

その頃の私は30代の半ば、製造業の会社では管理職に就き、業績も仕事も順調でした。

工場で働くパートさんの中に、気になる40代の女性がいました。とりわけ美人ではないのですが、肌の色が白く、ポッチャリした身体に色気がありました。
工場を巡回する度に彼女の職場へ立ち寄り、遠くから眺めていました。

何とか話しをする方法がないものかと思っていたところ、以外に早くその機会がやってきました。

続きを読む

続きを読む

叔母のパンティラインがクッキリと浮き出てるのを見てるうちに

義理の叔母が未亡人になって3年余り、ちょうど僕が離婚したので最近は気を遣ってかマンションに来ては掃除、洗濯等をしてくれます。

先日も離婚してからコンビ二の弁当ばかりの僕を見兼ねて、煮物や煮魚など作りにやって来ました。

僕はTシャツにトランクスというだらしない格好で万年床に寝転がりながら、台所に立つ叔母の姿を眺めていました。

続きを読む

保健室で保健の美人先生が英語教師とやってるのを見た僕は

私が高校の時あった話です。

体育の授業があって、外で転んでしまい、ひざから流血した私は、保健室に行こうと歩いていると、保健室の窓が開いていて、白いカーテンがふんわりと揺れていた。

チラッとベットに寝そべってる足が見え、誰か寝ているんだと思い、見ていると、保健の先生Aが近くにいた。

何やら話しているが、何か学校で話しているような会話でなく、嫌らしく写った。

続きを読む

一人暮らしの55歳の熟女と

自分は27ですが、1年前に仕事(電気工事)で訪問した一人暮らしの55歳の熟女と今関係しています。
旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!

ちなみにその熟との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき、部屋にピンクのパンティー、ブラが干して有り、自分がその下着を見ていると熟は「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」なんて言うので、自分は「いいえ!そんな事無いですよ!」と言いながら携帯を弄ったりしてごまかしいると、
偶然にも熟と同じボーダフォンの携帯だったので、熟が「あら私もボーダフォンなのよ!」と言ってきました。自分は熟にボーダフォンは”電話番号でメールが出来る”等の話を振ると熟は携帯の番号を聞いてきたんで、教えてしまいました。その日の夜早速熟からメールが来て、旦那と息子の事や”1人暮らしなので、また近くに着たら寄って下さい””休日は暇で困っています”等書いてきました。

続きを読む

ホテルで働いていた時フロントのBさんと

ホテルでバイトしてた時の話。
フロントで社員だったBさん。俺が入社した時から色々と親切にしてくれた。
俺の勤務時間は夜19時~翌朝9時まで。
彼女は朝8時から夕方18時まで。
 
つまり殆ど顔を合わさなかったんだけど、
朝の僅かな時間(小さなホテルだったんで2人きり)にやたらと
密着してくるわけ。
俺はほぼ徹夜状態(睡眠3時間程)なんだけど
そんな時って激しく勃起するんだよね。

続きを読む

従姉が俺の部屋に泊まりに来ましたが、エロい展開になっちゃいました

あれは約10年前の話です。当時俺大阪在住19歳、従姉妹の姉ちゃんは奈良在住23歳でした。
ある日姉ちゃんが俺が一人で暮らすアパートに電話してきました。

姉「今大阪に遊びに来てるんよ。今夜泊めてくれへん?」
話を聞くと 夜は短大時代の同窓会があり 帰りの電車が無くなるために 俺んちに泊めてほしいとのことでした。

続きを読む

娘が二人いる未亡人のおばちゃんと濃厚すぎるセックスをしました

うちのおふくろが亡くなって、何かと世話をしてくれる近所のおばさんがいたんだ。
おばさんも未亡人で、娘がふたり。それも中学、高校のときの部活の先輩。
おふくろが亡くなったのが、オレが23のときで、
来年の就職を決めて間もないころだったし、
弟たちも数年もすれば社会に出る時期だった。

続きを読む

離婚した叔母とそういう関係になってしまって

小学校から中学校の頃までよく叔母の家に泊りに行ってました。

叔母の家には子供が2人いて、イトコと遊ぶのが楽しみでした。

叔父(叔母の夫)は会社を経営していて裕福でしたので、遊びに行くといつも車でどこかに連れてってくれ、毎回オモチャを買ってくれました。そんな叔父の事も大好きでした。

続きを読む

あこがれの千佳子さんと初体験

僕(潤一郎)の初体験は中3、14歳の時。当時18歳の専門学校生・千佳子でした。

僕が彼女と出会ったのは、小学校4年のとき。僕と彼女の弟が同級生で、親同士が仲良くなり、
家族ぐるみの付き合いをしていた。彼の家に行くと、きれいなお姉さんがいて、
よく僕らのバカ話を聞いてニコニコしていた。「かわいいな~」。子供心に恋心が芽生え、
中学校の制服姿の彼女を見るたび、心臓がドキドキしていた。しかし1年後、
彼は地方へ引越してしまい、お姉さんの姿を見ることもなくなった。

続きを読む

新任の国語教師に惚れてアタックしたら付き合うことになったけど……

俺が高校2年生の時に新任教師としてやってきた国語の吉野先生(仮名)
バレーボールでインターハイに出たというスポーツ好きな、特別美人というわけじゃなかったけど素朴な感じの人でした。

年が5,6歳も上だし、そもそも先生なので付き合いたいとかいう感情は最初は無かったのね。
でも授業なんかで話してみると天然ボケで可愛らしいところが凄く魅力的で、初めての相手はこんな人だったらいいなってボーッと考えてました。

続きを読む

熟女なタクシー運転手にセンズリ発射を見せつけた

センズリ発射が趣味で、今だに止められない40代です。

10年以上前の話です。

当時は勤務していた会社のトイレで発射するほどセンズリ狂いでした。

勃起力も今とは比べものにならない程で、女性を見て色々妄想してるうちに即勃起という感じでした。

その日は以前から、勤務終了後に会社の慰労会で飲みに行く事になってました。

シフト勤務制の為全員参加は不可能ですが、滅多にない事です。

続きを読む

職場の熟女に、息子さんのことの相談を受けているうちに

数年前の話だが、俺が就職して2年目27歳、職場唯一の同僚は未亡人44歳、高校生の息子有りの熟女とお互いに快楽を貪るようにエッチした。

話の始まりは俺が仕事で大きなミスをして罰として、ある地方の出張所に飛ばされたことから始まります。当時俺には一つ下の子と大学時代から同棲していたが地方に飛ばされてからギクシャクして別れた。

凄くエロい例で例えるなら小池栄子だな。大学時代はH研究にはまっていた。そんな彼女にふられるわ、知らない土地にとばされるでかなり辛かった。

続きを読む

会社で憧れの美魔女は、借金漬けで社長のオモチャだった

俺の職場には綺麗な美魔女がいる。

勤めている会社は不動産や金融などを手広くやってる中小企業。

この美魔女は年齢は、かなりいってる中年おばさんだけど、見た目がかなり清楚で、僕のストライクゾーンど真ん中だ。
美魔女の美しさをどの様に表現すれば上手く伝えられるか分からないが、体型は細身で身長も高く、僕の好みであるモデル体型。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
2位
アクセスランキングを見る>>