カテゴリー  [ 人妻や主婦との体験 ]
次ページ ≫



このブログのオリジナルコンテンツ一覧
全記事タイトル一覧

弁当を配達に行ったら、着物姿のエロ妻とキスして……

地方の小さな料理屋で働いていますが、昼に弁当の出張サービスをしていて(年寄りが多い所なので)その中の着付け教室に週1~2回配達している。

着付け教室と言っても勿論、着付けも教えていますが、まあ近所の年寄りの集まり場になっている。

先生(以後S)は40代なのだが、沢尻に似た雰囲気で着物姿が実に艶やかで色気がムンムンしている。

続きを読む

続きを読む

小柄で巨乳で人妻な営業女性の枕営業

久し振りに朝風呂に入り、10時頃生豆を焙煎してコーヒーを淹れる準備をしていると、チャイムが鳴り玄関に行くと小柄だが胸の大きい女性が、
「お惣菜の宅配サービスのPRに来ましたが、少しお時間を頂けませんか」と言うので、
「単身だから無理だよ」答えると、
「話だけでも聞いて頂けません」
とお願いされ、大きな胸から視線が離れず、
「聞くだけなら良い」と答えると、
「有難う御座います」
と言って説明を始めたが、非常に寒い朝だったので、
「今、コーヒーを淹れようとしてたので、玄関は寒いので茶の間でコーヒーを飲みながら聞きますよ」
「ここで構いませんので」
「風呂上りなので茶の間で聞きますよ」
「分かりました」と彼女が答え茶の間に通した。

続きを読む

小さな会社の社員旅行で、社長夫人にトイレに引き込まれました

10年ほど前大きな会社に嫌気が差し、小さな会社にとある部門の責任者として転職した際の事です。

泊りがけで温泉地にて忘年会がありました。

宴会が終わり、各部屋にて2次会が催され、私はそのうちの若い者だけが集まった部屋で盛り上がってました。

酔いが回り、お茶が飲みたくなって部屋のある階の自動販売機コーナーでお茶を買い、フラフラと部屋に戻ろうとすると、向こうから社長婦人が歩いてきました。

続きを読む

※お隣の黒ギャルママさんに授乳プレイをしてもらった

同じアパートの隣の部屋に、元ヤンっぽい夫婦がいる。旦那さんはトラックの運転手で、母親は金髪でギャルっぽいけど専業主婦、まだ1〜2歳くらいの赤ちゃんがいる。
僕が3か月前に引っ越しをして隣がそんな風だと知ったときは、本当に後悔したし、引っ越そうかな? と思ったほどだった。

でも、奥さんはほとんど金髪で日サロに通っているのか? と思うくらいの色黒ギャルだったけど、見た目の強烈さに反して、すごく常識的で優しい人だった。騒がしいこともないし、子供を虐待することも、夫婦げんかをする事もないような、温かい家庭という感じだった。

続きを読む

続きを読む

子供の同級生のママは、危険日の中出しで狂う淫女だった

子供の同級生の美人な母親、美紀。

運動クラブ合宿の時に沈んだ顔をしていたので、「子供の前では笑顔で」という会話から関係が始まった。

バーベキューや親同士の飲み会で美紀のことがだんだん分かってきた。
旦那の評判や、仮面夫婦でDVもあり、セックスレスらしい。
母親同士の会話はかなり辛辣である。

続きを読む

旦那しか男を知らない人妻を犯す事に非常に興奮する

旦那しか男を知らない人妻を犯す事に非常に興奮する。しかもだんなや子供に罪悪感を感じながら、徐々に快感に染まっていく女の気持ちをかんじとるのが非常に好きだ。
たぶん、私と私の妻の両方が童貞、処女カップルだったから妻と他の人妻を重ね合わせているのかもしれない。

俺はかなりの寝とられ好きだが、他の人妻を寝とりその気持の変化をみるのがたまらなく好きなんだ。もちろん、旦那しかしらなくてしかも初めて他の男としようっていう人妻を見つけるのは難しい。俺もこれまでに3人しか会ったことがないが、その中でも最も興奮した最初の人妻の話をしようと思う。

続きを読む

美人人妻受付嬢は、セックスにあまり興味がないと言いながらも私の巨根に狂いました

私は結婚して妻と子ども二人がいる某地方公務員です。
あれは7年前になります。

清楚な美人が庁舎の受付嬢として新しく入りました。
派遣で来たのですが美人に加え
その服装や身のこなしもあまりに優雅で清楚、接客も気品があり完成度の高い女性です。

ほんとに偶然だったんですが、彼女と二人で昼食を摂る幸運にめぐりあえました。
私が昼食をとろうと一人で歩いていると、彼女の方から話しかけてきました。

彼女はいつも弁当を持参していたらしいのですが、たまたまその日は持ってきていなくて、仕方なく外食をとろうとしていたのです。

続きを読む

妻の友人が泊まりに来て、間違えてやってしまいました

昨日の事ですが、僕達夫婦の家に妻の友達が泊まりに来ました。

その友達は仙台に住んでいる主婦で、東京で結婚式があったので、ついでに妻と遊ぶ事になって家に泊まって行く事になりました。

その奥さんはメグと言って、29才ですがかなり童顔で可愛い顔をしていました。

続きを読む

隣の部屋のおばさんにオナニーを見せつけて始まった、長い関係

僕の高校入学に合わせて引っ越しをしました。
うちは4人家族で、当時、父親52歳、母親48歳、兄23歳、僕15歳。
父親は家から通勤、兄も勤めていて通勤時間が掛かる為、社員寮に入って週末だけ家に帰る事になりました。
引っ越す前は自分の部屋が無かったのですが、新しい家では、自分の部屋が持てました。
建て売り住宅街で、周りは同じ様な家が建ち並んでいました。
僕の部屋は二階で、窓の外は2メートル離れた隣の家。
二階には小さな窓があるだけで、一階からはカーテンを開いても、部屋の中まで覗かれる心配もありません。

続きを読む

派遣の人妻さんは、旦那とレスでアナル好きだった

派遣で経理をしているA子。
自分が勤めている会社に派遣に来てから約2年位経ちます。
私も経理なので仕事上では良きパートナーとして、まるで同僚のように接してきました。
A子もたぶん同じだと思いますが、派遣されて来た当初から気が合っていたと思います。

続きを読む

続きを読む

隣の奧さんがお裾分けしてくれたので、お礼に身体で返しました

休日返上で仕事をこなして、くたくたになりながら自宅にたどり着いた。
シャワーを浴び一息ついていると、コンコンとノックする音。
誰だろうと思いながら「どちら様?」
「隣の沢田です。実家から沢山野菜を送って来たので、お裾分けです」
ドアを開け大量の野菜です。
「何だか疲れてるようだけど大丈夫ですか?食事はされましたか?」
「今から食べに出ようかと思っていたところです。」
「でしたら、この野菜で料理して差し上げます。お邪魔してもいいですか?」
「助かります。どうぞ」

続きを読む

妻の友人は、ノーパンノーブラでウチに来ます

以前から密かな関係を持ってまして、妻はパートに出てますが、私は定年になり家におり、彼女が妻の留守中に来た際に冗談まじりに<相手をしてもらえるなら、布団を敷いて待っているよ>と言ったのがことの始まりでした。

来る前に電話
「これから行くわね」

ラブホテルへも行ってくれますが、私の家の奥の和室に布団を敷きシャワーも済ませておき、彼女も来る前にシャワーを済ませて来るのですが、最近は季節もよくなりスカートだけでノーパン、ブラウスの下もノーブラで来る。
オッパイが透けて見えます。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

管理人:萌え体験好き
オリジナルの体験談は、転載する時には必ず本文の最後にリンクをつけて下さい。

検索フォーム

ブログランキング

マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 220

紹介文:ここだけのオリジナルストーリーです。

寝取られ系のモノが多くなります。
淡い恋心を抱いていた幼馴染みとの話や、幼馴染みが他の男に抱かれてしまう話、友達の恋人との切ない話等々です。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読めます。


月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者マガブロ一覧
http://hmoeta.com/blog-entry-5355.html

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
3位
アクセスランキングを見る>>